« 今日のガルーダ | トップページ | パンチャシラの誕生 »

2010年6月 3日 (木)

今日は資本市場の日

Ab_bapepam_205


今日はインドネシアの資本市場の日Hari Pasar Modalである。特に何があったかは知らないが、インドネシアの資本市場が発足した日を記念するものであろう。インドネシアの資本市場は1977年、資本市場管理庁 BAPEPAMの設立と共にスタートした。BAPEPAMは、現在は財務大臣の下で資本市場と共に金融機関管理の任務を負っておりBAPEPAM-LKとなっている。当初は数えるだけの株式上場会社であった。1989年末でも25社程度、現在は400社を超える。市場規模は190億ドル、タイより上でマレシアの下、日本の20分の1である。最古参であった日本のTIFICO社であったが。
Bapepamに似た名前に環境管理庁(BAPEDAL)や地方開発企画庁(BAPPEDA)がある。

|

« 今日のガルーダ | トップページ | パンチャシラの誕生 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は資本市場の日:

« 今日のガルーダ | トップページ | パンチャシラの誕生 »