« 人騒がせの会社名 ITC | トップページ | ジャカルタの市立図書・資料館 »

2010年8月 6日 (金)

7月投資環境関連トピックス 盛り上がる国力

*今年の自動車生産72万台に達する見込み、6月7万台強 100万台も指呼に
*アストラ、2012年めどにプジョー車の国内組立再開計画
*ホンダ、二輪車年産能力を400万台にする計画。来年は同50万台の新工場
*6メーカーの6月の二輪車生産664,767台と単月記録更新、上期は3,623,723台
*6月までで終了した今年の国勢調査、総人口は2.37億-2.38億人の見込み。
*マレーシア航空、KL~バンドン(西ジャワ)直行便就航、毎日1便運航。
*韓国が開発するジェット戦闘機「KF-X」の製造・開発協力MoU:イ国防省。
*日本触媒、高吸水性樹脂生産へ、チレゴン工場内に新施設建設計画、投資3,5mドル
*TOA、スピーカーをはじめとした音響機器の販売会社TOAガルファ・プルマ・カルヤ設立。
*BNP、首都に支店開設。アコムと三菱東京UFJ銀が共同買収した地場中堅銀。

|

« 人騒がせの会社名 ITC | トップページ | ジャカルタの市立図書・資料館 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月投資環境関連トピックス 盛り上がる国力:

« 人騒がせの会社名 ITC | トップページ | ジャカルタの市立図書・資料館 »