« ポルノの中のオバマ少年 | トップページ | 競馬場の中のゴルフ・クラブ »

2010年8月 1日 (日)

オバマの小学校はこれで決まり

オバマ大統領の映画の絵は小学校の校舎であるが、この絵はチキニのSMP1のようだがオバマの学校ではない。彼の母校には彼の銅像が立っているはずだが、チキニのこの学校にはない。本当の学校についてはこのブログで2008年1月24日に探り当てた通り、チョククロアミノト通りからスロパテイに抜けるJl. Besuki通りにある。SDN Mentengである。
昨日これを確認してきた写真がこれである。Abdsc01787


Abdsc01802


その帰りデポネゴロのメガリア映画館の看板で又オバマの映画の看板があったが、やはりあのポルノ映画「Not for Sale」と一緒である。並べると学校を比較できる。チキニのSMP No.1はそのスタイルがノスタルジアを掻き立てるので良く間違われる。しかしSDN Mentengも当然オランダ時代に建てられたものであるが少し小さいか。


|

« ポルノの中のオバマ少年 | トップページ | 競馬場の中のゴルフ・クラブ »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/35979166

この記事へのトラックバック一覧です: オバマの小学校はこれで決まり:

« ポルノの中のオバマ少年 | トップページ | 競馬場の中のゴルフ・クラブ »