« 在りし日のアルディロン | トップページ | 伸びるロッテ・マートと日本シリーズ »

2010年10月23日 (土)

何故ユドヨノに今、デモ

今週は月曜から全国でユドヨノに対する抗議デモが大荒れだ。20日が組閣1年だと言う事だが誰が旗振ればこれだけ大きな全国的なデモを企画できるのか 大使館の注意喚起にも只寄り付くなと言うだけで価値はない。
選挙前は80%以上の支持票を得て60%の過半数を獲得したYBJであったが、イスラム政党を寄せ集めた過半数与党で政権を作らざるを得なかった為か 或いは本人の優柔さからか業績評価は低いのは事実だ。これではハビビの足元にも寄らないだろう。管政権みたいでもあるが管政権にはこのようなデモに遭遇することはない。 最近は民間・経済主体で国が動いている点でも似ている。自分に甘いイスラムの寛容精神では国民の不満がつのるものもあるのであろう。半分は世俗的国民なのだ。

大統領 スシロ・バンバン・ユドヨノ II
就任年月 2009 Jul.
副大統領 ブディオノ x
経済調整 ハッタ・ラジャサ  
政治治安 ジョコ・スヤント  
国民福祉 アグン・ラクソノ  
財務大臣 スリ・ムルヤニ-->マルトワルドヨ
外務大臣 マルティ・ナタルガワ  
労働大臣 ムハイミン・イスカンダル  
商業大臣 マリ・パンゲストゥ  
工業大臣 MS ヒダヤット  
   
国家官房 スディ・シララヒ  
内閣官房 兼  
     
TNI司令官 ジョコ・サントソ  
検事総長 スパンジ  
最高裁判長官 ハリフイン・トゥンパ  
MPR 議長 タウフイック・キマス  
DPR 議長 マルズキ・アリー  
DPD議長 イルマン・グスマン  

PD 与党 148議席
GOLKAR 107
PDIP 94
PPP 与党 37
PAN 与党 46
PKB 与党 28
PKS 与党 57
PGIR プラボヲ 26
Hanura ウイラント 17
総計 560
 
     
政権の特徴 選挙60%獲得、再度メガを破る。ブデイヨノは非政党。イスラム系統一内閣、20人が政党人

|

« 在りし日のアルディロン | トップページ | 伸びるロッテ・マートと日本シリーズ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何故ユドヨノに今、デモ:

« 在りし日のアルディロン | トップページ | 伸びるロッテ・マートと日本シリーズ »