« インドネシア政府調達指針もアップデートその3迄完成 | トップページ | ガンダリア・シティへの道Iskandar Muda »

2010年11月29日 (月)

スンダ料理はAMPERAか

最近AMPERAと大書したレストランを見かけるのでアップロードしようと思っていた矢先、ジャカルタ新聞でも訪問記が記事となった。Abdsc01588Abaug_16_005

なんといっても日本人歓楽街のBLOK-Mに出来ていたのがもう1年近くなるのだろうか、興味本位に入ってみたがビールがないと言うので直ぐ出てしまった。先週も行ってみたがやはりない。インドネシアではこの壁が厚いようだ。ただ壁に店の由来など書いてあったので写真に取ってきた。それによるとこの店はバンドンはKebon Kelapaで60年代央スカルノ失脚前後に誕生したようで時に政治は不安、着る衣料も、米もなく、街には労働者、学生、若者がTritura(Tri Tuntutan Rakyat人民の三つの要求)を掲げデモをした。これが人民の苦悩の声(Amanat Penderitaan Rakyat)の始まりであった。と言うのはこの店を起こしたTalang Suhani夫婦の屋台は安く、清潔でおいしいをモットにしていたのでデモの彼らはここで食事するのがいつもの事であった。 ガソリンと言えば混ぜ物(Bensin Campur)の2 tak(2cylindaer)が普通であり(dikenal bensin 2 TAK)安いご飯も同じようにNasi 2 TAKと言われた。このような腹をすかしたwong cilik(貧乏人)からちょっとしたものまでやってきて、後に66年組みと言われるデモの若者のひいきになったことからWarung Nasi AMPERAがニックネームとなった。夫婦のアイデアの料理の幅も増えまた今はスンダ地方で40店、ジャカルタでも17店を構えるようになった。

|

« インドネシア政府調達指針もアップデートその3迄完成 | トップページ | ガンダリア・シティへの道Iskandar Muda »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

歴史が好きなので毎回楽しみに読んでいます。

>ガソリンと言えば混ぜ物(Bensin Campur)の2 tak(2cylindaer)が普通であり

「混ぜもの」と言うと異物が入っているようですが、続きを読むと、オイルを入れたガソリン=混合ガソリンと呼ぶのが適当だと思います。

2 takはこちらの人がよく間違えるのですが、文章の意味からすると「2サイクル」の意味でしょうね。
ピストンがシリンダーの中を二回上下して一回爆発するのが4サイクルで、ピストンが上に行ったときに毎回爆発するのが2サイクルエンジンです。以前はオートバイなどはエンジンを小さくするために2サイクルエンジンを使う場合が多かったのですが、排気ガスと燃費の問題からいまではほぼ全車種4サイクルになってしまいました。
老婆心ながら。

投稿: 度欲おぢさん | 2010年11月30日 (火) 00時04分

度欲おじさんの言う通りです。
オリと混合したものと言ってました。4サイクルになったのはついこの間のようだったですね 今はバジャイは2takですかね

投稿: jakartan | 2010年11月30日 (火) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/37887731

この記事へのトラックバック一覧です: スンダ料理はAMPERAか:

« インドネシア政府調達指針もアップデートその3迄完成 | トップページ | ガンダリア・シティへの道Iskandar Muda »