« 恥さらす日本人 JKT-NRT | トップページ | KKOは生きている »

2010年12月 8日 (水)

空に幸せの丸い虹

月曜日帰国の日、殆ど2年ぶりの友人とゴルフすることが出来た。 養生2年で酒もたばこもやめ、ゴルフには復活すると言う、ブランクを感じさせないシャープなアイアンの切れ味を見せた。空は晴れ、ゴルフ場は月曜日の為ガラ隙で、体調半分の二人のカートに、流れる風は心地よい。 スコアは別にして充実した心と体にはビールがうまい。 夕方ひと雨あったが零時過ぎ飛び立った時の眼下はジャカルタの街の灯が広がっていた。うとろうとろで空は明け泥んでくる。 
Abpc070001Abpc070004

日本は今日は雨だと機内放送があったが、その厚い雲海を太陽がさし、丸い虹の輪がかかった。輪の中に何やら黒い影が見えるので、眼を凝らしているとそれは飛んでいるこの飛行機の機体の影であることが判った。 降りた成田は晩秋の太陽がさし、今日もすがすがしい天候である。

|

« 恥さらす日本人 JKT-NRT | トップページ | KKOは生きている »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

これはブロッケン現象といいます。
一生に何回しか遭遇しないので、幸運でした。
雲がもっと近いと影がもっと大きくでるので、自分が乗っている機体の部分は見えないのに機首と尾翼ははっきり見えます。
同じように、山に行って三人で並ぶと左右の人の影は見えるのに自分の影が見えなくなります。

今後もご活躍ください。楽しみに毎日見ています。

投稿: 度欲おぢさん | 2010年12月10日 (金) 08時30分

あぁそうなんですか ありがとうございます。

この所なんとなくういてました。宝くじでも買います。

投稿: jakartan | 2010年12月11日 (土) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空に幸せの丸い虹:

« 恥さらす日本人 JKT-NRT | トップページ | KKOは生きている »