« オランダ文化会館 エラスムス・フイス | トップページ | 人文学者エラスムスと画家ヒエロニムス »

2011年1月19日 (水)

タマリンドの効用


タマリンドの樹を訪ねてからの翌週 会社の女の子の机の上にゲソ焼きみたいなものがプラスティックの器にはいっているのがあり、Abp1180001
何だろうとよく見たら、なんとそれはタマリンドの実のお菓子であった。そういえばその娘は一人目を生んだばかりなのにもう妊娠していたので多分すっぱいものがほしいのであろう。最近は罰則がきびいいのでお医者もやってくれないという。
Tamarindは英語名でインドネシア語はAsam Jawa とかAsemとか色々名前がある。アフリカ原産で中近東からインド、東南アジア一帯に広まり南米、ヨーロッパにもあるが、それぞれの国で名前が違い、インドなど1国で10幾つにも及ぶ。
Abp1190004tr


学名はTamarindus Indica。偶々手にした雑誌にはAsamの薬用としての使い方が解説してあったが、Dema(天狗熱症状)、Gatal2 pada kulit 皮膚のかゆみ止め、Nyeri Haid 月経痛、Radang Payudara
腹部炎症, Rambut Rontok抜け毛防止などによいようだ。 

|

« オランダ文化会館 エラスムス・フイス | トップページ | 人文学者エラスムスと画家ヒエロニムス »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/38529986

この記事へのトラックバック一覧です: タマリンドの効用:

« オランダ文化会館 エラスムス・フイス | トップページ | 人文学者エラスムスと画家ヒエロニムス »