« カリブサールの最北端の英国商社 | トップページ | 中国正月のゴルフ »

2011年2月 2日 (水)

オバマ少年のスイートホーム

Abpb130084Abpb130078_2

ずいぶん前にオバマの少年の学校の話や家が話題となったが家を訪ねたのは昨年11月だった。この地域は地図で見ても探せられず、後でどこだったか思い浮かべようとしても消えてしまうような地域である。その地域の中心に Taman Amir Hamzah がありその通りの22番か何かにあったそうである。
小生はクマヨランからの帰り、マトラマンのほうから入ったので比較的にスムーズに入ることができた。
先日のINKOPPOLのSebrangの地域である。ここにオバマ少年は1967年の9歳の頃2年間住んだのであるが、現在はアブバカールという人が住んでおり色々手直しプロジェクトの話が持ち上がっているが手放す気はないとのこと。

|

« カリブサールの最北端の英国商社 | トップページ | 中国正月のゴルフ »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバマ少年のスイートホーム:

« カリブサールの最北端の英国商社 | トップページ | 中国正月のゴルフ »