« BP-7の所在 | トップページ | Megapolitan Map »

2011年5月27日 (金)

裕福な南ジャカルタ市庁舎

00wijaya_lamandau_jan08_011


00wijaya_030


2日前の弊ブログ「トルノジョヨの名所」に度欲おぢさんからコメントが付いた。
曰く「南ジャカルタ市の市庁舎はJL.Prapanca 墓地跡に移ったのでは?」というものであった。 まったくその通りでうっかり地図を信用してしまった。移ってもう相当経つと思うがいつ頃だったのであろうか。Jakselと言えばスディルマンのスティアブデ辺りまで含むので金持ち企業が多く、勤労者も多いので個人所得税のあがりが大きいのかもしれない。
トルノジョヨの旧Walikotaには一度、もう数年前になるが トランスジャカルタの本社があったので訪問したことがある。けなし続けたバスウエーもその当時はひょっとすると旨く行くかもと思い観念して計画の路線を聞きに行ったもので計画の13路線は東京の地下鉄と同じと持ち上げたことがあった。今はこのトランスジャカルタもjaktimの方に移ったようでこの4階建てのビルはいまや誰もいないようだ。
隣のアセアンセンターが拡充する話もあるが、右隣が警察本部と言うのは地価に有利に働くのだろうか。
この地図はFalk社ものもので使い勝手があったが、新しいものを買おうと思ってグラメディア書店で後継版を見たが現在売っているのは分厚く数kgと重い奴であきらめた。今のFalkのやつは2001年版である。

|

« BP-7の所在 | トップページ | Megapolitan Map »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

4/24には市庁舎でブ・カルティニ記念サイクリング大会もやっていました。

「レレレのおじさん」と同じように市長さんも箒をもって市内美化のキャンペーンをしていました。

投稿: 度欲おぢさん | 2011年5月27日 (金) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裕福な南ジャカルタ市庁舎:

« BP-7の所在 | トップページ | Megapolitan Map »