« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の投稿

2011年6月30日 (木)

ISCI 国際スポーツクラブ

00p6190135


シトゥ・ギントゥン湖の北に位置するのがISCI国際スポーツクラブである。このダムはここの施設のカヌースポーツにも使われていたのであるがあの災害後は水量も減って又許可も下りてなく休業である。00sitemap_new


この施設は1972に開設された主として外国人用スポーツ施設で何が出来るかはレイアウトをご覧いただければ判る。12施設の中、ここに書いてないがテコンドも出来ると言うから韓国人も多いのかもしれない。00p6190138


00p6190136


日本人もジャパンクラブの特典提供リストにあるし、ラクビーもここでやっていると言うから利用者は居る。 と案内のウイナ嬢は言った。
デロイトの彼もここでやっているのであろうか。長い付き合いなのに聞いた事がないとは、自分ながらスポーツ拒絶反応には驚く。 しかしここはメンバーになると国際的交友の場になるしテラス・バーには旨そうなビールがあった。メンバーフイーは年間・フル・アイテムでRp6百万、半年も、1ケ月単位もあり最低百万と安い。会社の慰安会、湖畔ウエディング、プールサイドBBQ、セミナー、キャンプなど利用範囲は多い。
(電話21-7490540かWeb isci-jakarta.com)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

6月最終週のクロニクル マンドール事件

6月 23 1596 オランダ Houtman 一行バンテン到着  
1997 総選挙開票、ゴルカール425議席中325議席
1998 ハビビ、東チモールから国軍撤退を表明
6月 24 1951 インドネシア助産婦の日 Hari Bidan Indonesia
1960 ゴトン・ロヨン内閣 イリヤン奪取へ向け
6月 25 1938 インドネシア語協議会結成
1896 Mas Mansyur 誕生 独立英雄
1936 B.J Habibie誕生 第3代大統領
1960 オランダとの国交断絶   ゴトンロヨン国会正式に発足
6月 26 1958 PermestaからMenadoを開放
1947 共産党、国民党マシュミ社会党の反対でシャフリル辞任
1970 Akademi Musik 結成 ジャカルタ
6月 27 1846 オランダ、バリ侵攻、最後はPuputan
1946 Gen soudarsono軍、シャフリルを拘束 スカルノが開放
1961 南スラウエシとスマトラの反乱軍降伏
2000 マルク非常事態宣言
6月 28 1943 カリマンタン Mandor事件、日本軍の虐殺
1965 新聞Kompas発刊
6月 29 1993 Hari Keluarga Berencana Nasional家族計画
6月 30 1949 オランダ軍ジョクジャ撤収
1982 対テロGultor陸軍特殊部隊設置、後に海空軍も

6月28日のMandor事件とは西カリマンタン ポンティアナックで起こった住民のスパイ・反乱計画に現地日本軍が参加者を銃殺にした事件である。参照したAlmanak Sejarahは淡々と「日本軍による大虐殺でボルネオ新聞によると死者は21,037名である。日本軍はポンチアナクのスルタンや 4人のPanembahan、何人かの中国人の反乱計画を征伐するためであった」と記述している。現地の慰霊塔、或いは歴史の教科書にもこの死者数が出ているそうであるが、1942年の10月から43年1月におこった事件の報道はボルネオ新聞の43年7月1日で死刑者数は48名である。 加藤裕氏は彼の著述「大東亜戦争とインドネシア」で戦後のオランダ側の事件の戦争裁判資料などからも多く見積もっても2千人、10倍を超える数字にはとんでもない間違いだとしてインドネシア政府の真摯な検証を要求している。 この数字は現地で生活する日本人にはあまりにも大きすぎる。オランダも4万人の虐殺事件をおこしているからと安心してはいけない。
犠牲者数が何人であれ若くして散った犠牲者も居たことであろう。心から哀悼をささげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

二人いたスダルソノ、今日は何の日

1946年6月27日から28日の未明にかけてJogja 軍管区司令官スダルソノ小将の部隊(ユスフと言う将校)が対蘭独立交渉中の当時の首相シャフリル及びスダルソノ内相、ダルマワン・マングンクスモ商工大臣を拉致した。 スカルノ大統領は、スラバヤの部隊やシリワンギ師団を呼び寄せまた30日にはラディオで開放を呼び掛け、 シャフリルは7月1日に解放された。その後過激派の逮捕が続く中、ジャカルタではアミールシャリフディン国防相が狙撃される等不穏な事件も起こった。7月3日スダルソノ小将及びヤミンは宮殿に相次いで乗り込みスカルノにシャフリルを追放(代わりにタンマラカを起用)するよう強要する4ケ状の誓文を出し、その場で親衛隊に逮捕された。その後、スバルジョ、イワクスマ・スマントリ、アダムマリクも逮捕されている。(スダルソノがタンマラカを開放した記録もあるがそうとは思えない)
この7月3日事件はタン・マラカのクーデターと称されたが彼自身は3月の第2次シャリフ内閣成立以来未だ獄中にいたので陰謀の匂いがする。
スダルソノ小将はスデルマン将軍の輩下で、将軍も闘争派に属していたが将軍も7月3日にはスカルノの説得された。この事件で逮捕された闘争派の人達はタンマラカを除き死刑も長期の懲役刑も課されず2年後には恩赦で政界中央に復帰している。(タンマラカはマデウン事件の時、釈放されたがそのあと不運な死を遂げている)
スダルソノ内相については、それをさる同年4月4日に対蘭交渉でハーグに派遣されている歴史事実もあるので間違いなく存在する。 二人のスダルソノが登場し、スカルノとスディルマンが手を組んだ事件の匂いもある事件なので真相が伝えられず、6月のクロニクルの間違いのもととなった。

1596年のオランダ Houtman 一行バンテン到着も6月23日であるが6月27日迄居たのかその日付のものもある。この場をかりてお詫びしたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

ジャカルタタワーがトランプタワーに

不動産と言えばアメリカの不動産王と言われるドナルド・トランプのジュニアがインドネシアに来ていた。インドネシアの不動産市場を視察に来ていたとみられる。
父親の独英系米人のドナルド・トランプは現在64歳、全米でのオフイス・ホテル・カジノ経営などで財をなし、オバマ大統領の国籍欺瞞を言い立てるなど或いはNBCのリアリティ番組Apprentice(見習生)で有名人を実力テストでこき下ろすとか大富豪トップを争う身代わりプロレスや2012年の大統領宣言などその言動にメディアは振り回されている自己顕示欲の強い毀誉褒貶の男である。最初の奥さんはトップモデルの才色兼備で夫のホテル経営など支援し14億せしめた離婚後も堅実な実業をその名前イヴァナ・トランプで展開している。イヴァナとの間の長子がドナルド トランプ ジュニア、二男がエリック、娘がまた美人のイヴァンカでファミリーで盛りたてている。天は二物を与えるのかとうらやましいが天性のポジティヴ経営が時代とマッチしたのであろう。
00p4020047


ただでさえジャカルタ中に開発の土煙が舞い立つ中、外資の参入が現実化しつつある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

Situ ada Waduk

Situ Gintungのsituを辞書を引くとSederetBrowserではthereと出ている。大学書林では「スンダ語で湖」と出ていた。よりインドネシア語に近くなったのはジャワ語のWadukであるが、こちらには貯水の意味がより出ている感じがする。Waduk(Situ)はジャカルタ近辺では80以上数えられ00


その中でJatiluhurが一番大きいく有名と思う。近場ではDanau Sunter、或いは北海岸のWaduk Pluit、
00danau_shahril_019


こんなとこにと驚くのがMentengのSitu Lembangである。どちらもブログで紹介済みである。Bukit SentulやGading Serpongもありいずれも景勝地を作っている。しゃれた名前で広大な住宅地の名前になっているのがAlam Suteraである。いまさら住宅地に興味を持っても詮ないことで有るが。そう言えばGintungが決壊したのはカレンダー的には日本に居る時でなくジャカルタに居る時だったはずだが身近な誰かが身近に恐怖を語っていたような。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

5月の投資環境関連トピックス


5月、おくればせながら;
*今年の経済成長率目標、6.5%に引き上げ。来年は6.5-6.9%の見込み
*イ経済は外国勢に支配されつつある:危機感の政府が経済開発戦略の見直しを
*5/2 オサマ・ビンラーディン殺害:国内で警戒態勢。
*5/4 チルボン自爆テロ:共犯4人逮捕。
*第18回アセアン首脳会議、ジャカルタで。2015年のアセアン共同体発足確認。域内統一ビザ
*5/7 西パプアでメルパティ航空機が墜落、悪天候が原因か、乗員乗客27人の安否は絶望的。
*BMWグループ、向こう2年間に対イ1千億ルピアの拡張投資計画。
*内部管理が脆弱:シティバンクに続き、顧客預金の横領騒ぎ相次いだメガ銀に中銀が注意。
*三井住友海上保険、ジワ・シナールマスの第三者割当、比率50%で生保事業に参入。
*NBCインドネシア、KIIC工場拡張へ、スクリーンメッシュ生産能力倍増、投資約5億円。
*トヨタ・アストラ・ファイナンシャル・サービス、機関投資家向けに社債発行へ、Rp7,500億
*無印良品、首都グランド・インドネシアにイで3店舗目開設
*ニッポン・インドサリ、スマランに同社4番目工場、用地1.2万平米、食菓子パン、投資約7億円。
*福助工業、MM2100内に第2工場、初期投資約25億円、おむつ製品の外装ビニールパッケージ生産。
*味の素、KIICに第2工場建設へ、投資約40億円、調味料『マサコ』50%増産計画。
元気な企業の活動は続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

曜日市のPasar Jumatはどこ

インドネシア情報ラインの「ジャンブレッ(上)」にPasar Jumatが出てくる。単に地名として出てくるわけで余り意味はない。 いわく
「たとえばタングランのビンタロ地区に住み、都内スディルマン通りの会社に通勤しているガマルの場合はこうだ。自分のオートバイにプレミウムガソリンを1万ルピア分入れておけば、一週間の通勤がほぼまかなえる。バスを使う場合だと、バスが通る往来までまず徒歩で行く。そしてパサルジュマッ(Pasar Jumat)やルバッブルス(Lebak Bulus)まで3~4千ルピアで乗合いに乗る。一回2千ルピアのメトロミニ(Metromini)を一度乗り継いで、やっとスディルマン(Sudirman)通りに。あるいはエアコン付きパタスバス(bis patas)だと乗り換えの必要はないが、一回6千ルピアを払う。」と言う通勤状景であるが、
00p6190113


ここに出てくるPasar Jumatはこの間運ちゃんが口にしたので覚えたのであるが昔ここには金曜だけ開かれる市場があったが現在は市場のかけらもなくなり地名だけが残ったと言う話であった。丁度ルバック・ブルスのターミナルのある近辺である。そこからPasar Jumatと名付けられた地下道がありジャラン・ジュアンダ(旧Ciputat Raya)に続く。
ジャカルタにはこのような地名はあちこちにある。Pasar MingguやPasar Senen、Pasar Reboがパートナーである。どうもオランダ時代からあったと思うが。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

あすは何の日 Bidan-Midwife

毎月作成している「インドネシア今日は何の日」の6月のクロニクルで判らないまま放置したのがHari Bidan Indonesiaであるが
調べて見るとBidanとはMidwife、これも難しいが要するに助産婦の事である事が判った。丁度60年前の明日1951年6月24に最初の国内助産婦会議が行われた日である。そしてその連盟Ikatanが設立されIBIと名乗った。今は全国342の支部を持ちインドネシア婦人会議(Kowani)や家族計画の推進母体BKKBNと協力し合っている。国際助産婦連盟ICMにも加盟しているが日本の対応する機関は日本看護協会で1946年に設立されているのが驚きである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

復興したシトゥ ギントゥン ダム

00p6190123


Situ Gintung Dam が決壊したのは日本に居る時だった。もう2年前の2009年3月28日早朝だった。連日の雨で水量を支えきれなくなったダムが決壊し一瞬に多数の命を奪ったのである。日本に帰る日開いていたマップに出ていたこの地名を思い出し行ってみた。アパートから一直線に下るCiputat Rayaであるが、シマトゥパンの高速で反対からの一方通行に変わる為、渋滞に巻き込まれてレバックブルースのターミナルの方へ迂回されそこからCiputat RayaはJalan Juandaと名前が変っている。運ちゃんがちゃんと知っていたから行けたが、この大通りを数分もくだった所の目印もない左側に入ると直ぐである。
00p6190125


あの決壊事故にはユドヨノ・カラ正副大統領が飛んできて、復興を約束しただけにきれいになっている。思いのほか小さく、決壊も、幅羽せまく縦に長くやられたようである。
00p6190126


災害の記録も、被災者のモニュメントもない所であった。特別な機能もないダムになってしまったので観光にでもと思うが、数分の散策で切り上げるしかなかった。ネットで探すとなんと自分の記事「Situ Gintungダムの決壊で200人以上死亡」が出てきた

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

Eka Tjipta Franky Teguh Wijaya

002009_1206_120002dsc09051


タムリン通りに赤く輝くようなビル3棟がSinar Masグループの拠点である。Globe Asiaに颯爽としたFranky Widjajaさんの写真が出ていた。久しぶりに見る顔だが未だ若い。資産120億ドルでインドネシアトップとなった父Eka Tjipta Widjajaの金のなる木パームオイル オペレーションを担当している。
パームオイルはシンガポール上場のGolden Agri Resources社が中核で早くからプランテーションの土地は確保してきており今100万Ha、内40万haは生産中である。グリーンピースの動きは最近おさまったようだ。
Eka Tjiptaさんは既に88歳であるので半分リタイヤーとされているが4人の息子が分担して担当している。 WikiによるとEkaさんは無数の妻がいる様で子供も40人を下らないそうだが、後を継ぐのはIndra, Teguh 、Frankyとと孫のEric Oei Kangである。 2番目の息子Oei Hong Leong,(Tuguhのことか)はシンガポール在で既にアジアの富豪34番目にランクしている。
Tuguhさんは紙パルプ部門を担当しこれもシンガポールに上場したAisa Pulp& Paper(APP)社が中核である。APPの生産規模は3.1百万トンで世界第3位である。
不動産部門も6,000haのBumi Serpong Damaiを有しているが最近は大陸に注力している。香港在の孫が中国不動産を担当していると思われる。
石炭もGolden Energy社で参入、BIIを取られた金融部門もSinar Mas Bankで復活している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

「インドネシア企業経営」5月号案内

インドマルコ社の月刊誌「インドネシア企業経営」2011年5月号を遅ればせながら紹介する。当月に発行・入手したインドネシアの会計・税務・輸出入手続き等の法令の紹介など下記の目次の通りである。詳しくはメールアドレスrisa@indomalco.com又はwww.indonesialink.net/indomalco/に照会下さい。

1. 今月の経営情報・事例研究
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート  
  3 ) インドネシアの 会計原則 142 (キャッシュ・フロー計算書 2)
  4 ) インドネシアの 寄贈する社会的インフラ設備の経費控除
  5 ) インドネシアの 2007年関税率表のこれまでの変更
  6 ) インドネシアの 会社設立 アップデート
  7 ) インドネシアの 2011年第1四半期GDP速報
  8 ) インドネシアの 新VAT申告書フォーム 仕組みの概観・相関図
  9 インドネシアの 最近のSNI義務化工業製品
  10 ) インドネシアの 取締役・コミサリス考 2題
  11 ) インドネシアの 原子力発電を巡る電力事情
  12 ) インドネシアの スタッフ用アカウンティング・テスト
  13 ) インドネシアの 中古資本財輸入のための工業省推薦状
  14 ) インドネシアの 解雇の際の労使間協議の合意書
  15 ) インドネシアの 建設・建設関連サービス事業の証明書
  16 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス
 
2. 今月の政治・経済情報
  1 ) 2011年4月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信
  2 ) 2011年5月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信
  3 ) 物価・貿易2011年5月発表 メール配信
 
3. 暮らしの随筆・その他
  1 ) 橋本政彦 「明日の街角65~世界の舞台で」 
  2 ) 広沢勉 オランダ語雑感
  3 ) 西見恭平 インドネシア 今日は何の日 6月のクロニクル
 
4.今月の金融・経済関連データ
  1 ) 今月の月次経済指標 2010-2011トレンド メール配信
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信
  3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

懐かしいP4とSARA

00bp7_trim


ウェブからの写真集に元BP7の建物の写真があったので紹介しておこう。併せてBP7のもじりに度欲おぢさんから修正が入った。Pergi PagiでなくBrangkat Pagiだそうである。つまりBrangkat Pagi、Pelang Petang、Pekerja、 Penhasilan, Pas PasanでまさしくB+Px7となる。
正式な方ははBadan Penyelenggara Pelaksanaan Pendidikan Pedoman Penghayatan Pengamalan Pancasila で後ろの4つを4Pとして4Pの講習会があったようだ。最近又この様な機関の設置を要望するような動きがある。
根拠はこの機関が無くなってSARAと言われる対立が又生じてきてアナーキーな動きが出てきたというものである。SARAとはsuku部族、 agama宗教、ras民族および antargolongan階級グループであるが、スハルト体制を脅かすであろう対立を表現したもので、まだこのような言葉が生きていた。BP7も国家による思想統一であるが、パンチャシラなど小中学校での歴史教育程度で十分なはずである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

バタビア1930 (10) バタビアの海水浴

「海水浴が好きな人は朝一番の列車でタンジュンプリオクに行けば良い。海岸までは馬車等が借りられる。バタビアから東へドライブでは1時間である。海水浴場は河口にあり、コロコダイルも入ってこない様に仕切ってある。そこの海沿いに“Petit Trouville”がある。飢えとのどの渇きにはそこでリフレッシュできる。」
1930年のバタヴィア・ガイドの一節である。
Petit Trouville とはレストランであろうか。一昔前はシーフードレストランもあったが、その先代であろう。確か古い写真もあったはずだが。Trouvilleトゥルーヴィルとはノルマンディー海岸にあるリゾート地で一世風靡したポスター画家サヴイニャックの展示の美術館が有名である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

Bandengとの出会い

00p2110009


今年の2月、インドネシアからのお土産にBandengという魚の煮つけ風燻製を買った帰った。 もう昔から見かけたのであるが、なぜか目にとまったのである、プラスティックの袋はご覧の写真に撮っておいた所、昨日それが日本名サバヒ、英語名Milk Fishなることが酒のテーブルで話で判明した。 教えていただいたのはインドネシアの巨人と博学見識人のお二人である。肝心の話のポイントはミスしたが、東南アジアでは有名な食材で古くから美味でも有名なのでインドネシアから日本向けに出す養殖業のことだったであろう。日本の我が家では昔のインドネシアのイメージしかなく自分で食べる羽目になったが、サバの煮つけ風だったか味は忘れてしまった。それにしても昨夜の巨人と見識人の博学には舌を巻いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

サムパンに寄って菊川へ

先日久しぶりに菊川に行くことにした。時間が早いので菊川に行く道の手前にあるSampan Bujana Sentraと言うレストランに寄って見た。00p6040003


勿論此方にも早すぎるのであるが早すぎたため踊りの練習をやっているのを見ながらのビールとなった。Sampanはスマトラの列をなす踊りで 有名で舞踊家のSampan氏が経営しているが、その日おばあちゃんが居り私がオーナーでSampan の看板をしゃくって見せて妻であることを誇示した。日本の女性、名前は失念、も踊りの練習に加わっていた。室内の装飾品は古い家具で雰囲気がある。
場所はJl Teuku Cik Ditiro II/1、tel: +62 0213923930 +62 0213923930
であるがマルコポールホテルを過ぎた所の右折の道に入って100mである。さらに75mで菊川に着く。今日の菊川は不思議と満席、最近行く所行く所満席を眼にする。うれしいことであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

華麗なる一族

BP7の長官にSarwo Edhie Wibowoがいる。ユドヨノSusilo Bambang Yudhoyono大統領の奥さんKristiani Herrawati,の父で歴戦の軍人である。
1925年プルヲレジョ生まれ、1989年には64歳で亡くなっている。
BP7の長官の前の軍歴では1965年9月30日事件 G30SのPKI抑圧のコパスス司令官でRPKADの司令官で活躍した、その後1968年から1972年はTorikora作戦の司令官を務めている。他の経歴に韓国大使や幕僚大学校(AKABRI)の総長を歴任している。息子の方はPramono Edhie Wibowo56歳で地と同じ様にKopassusからシリワンギ師団長を経て2010年9月からKostradの司令官である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

ラワサリの緑地化の現状

00p6050019_2


クバヨラン・バルーの花市場が取り壊されAyodia公園になったころヤニ将軍通りのRawasariの中国陶器市場も追い出しにあっていた。
2008年2月ごろの事でこの5.8haの土地に86のキオスクと多くの住民が住んでいた。市はキオスク当たり5百万ルピアを補償しジョホール・バルやKampong Waduk Melatiに新しい場所も提供し、1,600人の役人・警察を動員し強制的に排除した。
市の説明ではこの場所は緑地公園とする予定でその中に車のショールームも作ると説得していたがショールームは隣の敷地のものであったそうで、何かが隠されている。
市ではこの他にKwitang,Senenのブック・マーケット等全体で16ケ所の強制撤去の、一連のプロジェクトで市の緑地化率は現在の9.6%が2010年に13.9%になるそうである。
00p6050018


現在のラワサリでは未だ端の方は草ぼうぼうの荒れ放題に任せ右半分くらいに仮建設の施設があるが、公園ではない。Green Atomospherの看板があるが既に堂々とレジデンシャル・地域としてデベロッパーの手に渡っているのではにだろうか。Megapolitanの地図にも何の表示もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

「インドネシア企業経営」4月号案内

インドマルコ社の月刊誌「インドネシア企業経営」2011年4月号を遅ればせながら紹介する。3-4月に発行されたインドネシアの会計・税務・輸出入手続き等の法令紹介など下記の目次の通りである。詳しくはメールアドレスrisa@indomalco.com又はwww.indonesialink.net/indomalco/に照会下さい。
1. 今月の経営情報・事例研究
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート  
  3 ) インドネシアの 会計原則 141 (キャッシュ・フロー計算書 1)
  4 ) インドネシアの 新付加価値税申告書の修正方法の例示
  5 ) インドネシアの 通関サービス利用者の関税総局登録
  6 ) インドネシアの 水質管理・汚濁防止に関する政令
  7 ) インドネシアの 誤って過払いとなった所得税の還付申請書
  8 ) インドネシアの 保証のための保険証券を発行できる保険会社
  9 インドネシアの 賃金体系についての注意
  10 ) インドネシアの 原価計算の元帳システムのプロセス
  11 ) インドネシアの 中間層の爆発的拡大とその問題
  12 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス
  13 ) インドネシアの 過払いが不足となるVAT申告書の修正2法
  14 ) インドネシアの 刑事訴訟法の概要(3)
  15 ) インドネシアの 道路交通法の罰則規定
  16 ) インドネシアの 恒久的施設に対する帰属主義課税
  17 ) インドネシアの 首都の主な地方税と地方課徴金
 
2. 今月の政治・経済情報
  1 ) 2011年3月度 下旬 政治・経済トピックス
  2 ) 2011年4月度 上・中旬 政治・経済トピックス
  3 ) 物価・貿易2011年4月発表
 
3. 暮らしの随筆・その他
  1 ) 橋本政彦 「明日の街角64~漢字文化、言葉の力」 
  2 ) 広沢勉 「1960年代のジャカルタ」
  3 ) 西見恭平 インドネシア 今日は何の日 5月のクロニクル
 
4.今月の金融・経済関連データ
  1 ) 今月の月次経済指標 2010-2011トレンド
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート
  3 ) 今月の為替株式金利の動き

ついでに3月号も
1. 今月の経営情報・事例研究
  1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート
  2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート  
  3 ) インドネシアの 会計原則 140 (収益 その2)
  4 ) インドネシアの 法人税申告書8A-1 財務諸表要約抜粋表
  5 ) インドネシアの BKPMが許可する外国駐在員事務所の開設
  6 ) インドネシアの ジャムソステック法令の変遷 アップデート
  7 ) インドネシアの 移転価格の事前確認の取得手続
  8 ) インドネシアの 一般輸入業者登録証 邦訳
  9 インドネシアの 今月の労働関連トピックス
  10 ) インドネシアの 所得税法 補足政令 その2
  11 ) インドネシアの ジャカルタ特別州の排水許可
  12 ) インドネシアの 刑事訴訟法の概要(2)
  13 ) インドネシアの 恒久的施設の税後利益の課税
  14 ) インドネシアの 医薬事業の認可
  15 ) インドネシアの 2011年33州・主な県/市の最低賃金一覧
 
2. 今月の政治・経済情報
  1 ) 2011年2月度 下旬 政治・経済トピックス
  2 ) 2011年3月度 上・中旬 政治・経済トピックス
  3 ) 物価・貿易2011年3月発表
 
3. 暮らしの随筆・その他
  1 ) 橋本政彦 「明日の街角63~深刻な危機から」 
  2 ) 広沢勉 「1970年代のジャカルタ」
  3 ) 西見恭平 「インドネシアの国会議事堂 その機能」
  4 ) インドネシア 今日は何の日 4月のクロニクル
 
4.今月の金融・経済関連データ
  1 ) 今月の月次経済指標 2010-2011トレンド
  2 ) 今月の会計・税務用換算レート
  3 ) 今月の為替株式金利の動き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

Taman Ayodia タマン・バリトーORマハカム

00p6020006br_2


一昨日のMegopolitanであるが」再度確かめて見た。クバヨランのメラワイの西の端のマハカム・ホテルの下の公園Taman Ayodiaである。やはりまだ地図にはTaman Bungaとなっている。昔ここには花屋のマーケットと熱帯魚の店が並んでいたのであるが、彼らは市の所有地に無断に住みついたものであろうか、市の緑地化比率を上げる為だけに追放されそしてこの公園になったものである。それは2009年5月ファウジ・ボウオ市長がオープンしたがイスラム風の名前が付けられているのでこの名前は多分誰もしらなくむしろタマン・マハカムやタマン・バリトと呼ばれているのではないか。このバリト通りのすぐ近くに昔Hero Supermarketと小さなデパートがあり、毎週のごとく買い出しに行っていたので今、無くなったのが残念である。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

Pas pasan

BP7のブログに対し度欲おじk参加コメントを頂いた。いわく「お邪魔してすみません。BP7はこんな風に戯言化されていますね。インドネシア人の遊び心には参ります。
Pergi
Pagi
Pulang
Petang
Bekerja
Pengasilan
Pas
Pasang
と言うものである。P7から言うとBekerjaはPerkerjaとしたいが意味が違ってくる。
Pas-passanは一語とすればP7となる。理屈はどうであれ庶民の力強い体制批判が込められている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

Megapolitan Map

元、南ジャカルタ区役所の場所を紹介する羽目となった手持ちの地図は Falk社もものであったが、何となくドイツ系の会社のように思っていた。その後継となる地図がMegapolitanで840頁で重さが10kgはあるかと推定するがGRAMEDEAグループが出版している。一度は買うのをあきらめたが 今は定価33万が3割引で売られていたので思い切って買った。
00p5280030


夕方の帰りの食堂に行くのに荷物になったが案の上問われて出して見せたので写真に収めた。版は2009年になっている。念の為調べると南区役所の裏手辺りにMakam Ade Irma Suryani Nasution と出ている。 ゲシュタプの際銃撃で亡くなったナスチオン元帥の愛娘の名前のお墓であろうか
ずっと下ってGriaya Prapancaの隣はKeman Villageであるが此処にもTPUの表示がある。公共墓地であるが、
昔、この斜面に屋外食堂テーブルが並べられたことが思い出された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »