« Pas pasan | トップページ | 「インドネシア企業経営」4月号案内 »

2011年6月 4日 (土)

Taman Ayodia タマン・バリトーORマハカム

00p6020006br_2


一昨日のMegopolitanであるが」再度確かめて見た。クバヨランのメラワイの西の端のマハカム・ホテルの下の公園Taman Ayodiaである。やはりまだ地図にはTaman Bungaとなっている。昔ここには花屋のマーケットと熱帯魚の店が並んでいたのであるが、彼らは市の所有地に無断に住みついたものであろうか、市の緑地化比率を上げる為だけに追放されそしてこの公園になったものである。それは2009年5月ファウジ・ボウオ市長がオープンしたがイスラム風の名前が付けられているのでこの名前は多分誰もしらなくむしろタマン・マハカムやタマン・バリトと呼ばれているのではないか。このバリト通りのすぐ近くに昔Hero Supermarketと小さなデパートがあり、毎週のごとく買い出しに行っていたので今、無くなったのが残念である。

|

« Pas pasan | トップページ | 「インドネシア企業経営」4月号案内 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

>この名前(Taman Ayodya)は多分誰もしらなくむしろタマン・マハカムやタマン・バリトと呼ばれているのではないか。

 そんなことはないですよ。市長が参加している「クバヨランバル早朝サイクリングコース」はここが終点で、彼らはちゃんとTaman Ayodyaと呼んでいます。
 その西側にある川沿いの緑地帯はどぶ臭いのですがなかなかきれいに整備されています。

 もしよければ早朝サイクリングはいかがですか?涼しくて体の代謝がよくなります。詳細はリンクをご覧ください。

投稿: 度欲おぢさん | 2011年6月 5日 (日) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Taman Ayodia タマン・バリトーORマハカム:

« Pas pasan | トップページ | 「インドネシア企業経営」4月号案内 »