« レバラン休暇も未だラマダン規制 | トップページ | ジャカルタの高速道路建設計画 ブカシへ »

2011年8月27日 (土)

金融危機再来への準備

昨日、インドネシアの財務相が企業の外貨借り入れの警報を発した。 弱くなったUSドルの為多くの民間企業がドルの資金調達に走っているようだ。インドネシアの債券も金利が高く且つインドネシアの経済耐靭性から海外からの投資家がインドネシア民間部門に金融を誘惑していることも大きい。
グローバルな世界経済の不安定さ、不確実さから外貨収入のない企業にとってはリスクは高いとしている。 投資家は世界経済スローダウンを懸念しており、欧米諸国の債務返済トラブルを契機とした金融市場での混乱を警戒しており、いつ逆流が始まるかのリスクは増大している。
これはバンク・インドネシアで行われた政府連絡会議で語ったもの。
外貨借り入れの動きは今年でもプルタミナの10億ドル、Medokoの50百万ドル、PLNは20億ドルがあり、政府も25億ドルの国債を発行したばかりである。
国の外貨借り入れは1997年当時は1300億ドルであったと記憶するが、現在は2,145億ドル(内859億ドルが民間)である。国民総生産の拡大でこの規模はGDP比26%(欧州諸国は70%)である。
将に1997年/1998年の金融危機の再来を懸念するものであるが、またのルピアのフリーフォールがありうるのだろうか。

|

« レバラン休暇も未だラマダン規制 | トップページ | ジャカルタの高速道路建設計画 ブカシへ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金融危機再来への準備:

» ピンクレディーデビュー はや35周年 懐かしい画像/動画/秘蔵映像 [ピンクレディーデビュー35周年SinglesPremium発売と秘蔵映像]
Singles Premium発売 ピンク・レディー 秘蔵映像も [続きを読む]

受信: 2011年8月27日 (土) 06時53分

» 失敗しない!国から資金調達【秘】テキスト (安心 メールサポート付き) [失敗しない!国から資金調達【秘】テキスト (安心 メールサポート付き)]
安心のメールサポート・面談付き。事業計画書がスラスラ書け、楽に国から融資を受けれます。 [続きを読む]

受信: 2011年9月 1日 (木) 16時30分

« レバラン休暇も未だラマダン規制 | トップページ | ジャカルタの高速道路建設計画 ブカシへ »