« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の投稿

2011年9月30日 (金)

CPO業界

以前にパームオイルの事を記事にしたがGlobe誌も題材発掘をサボり似たような記事にしている。2010年の実績が出た様でインドネシアのCPO(Clude Palm Oil)の生産は23百万で内16.5百万トンを輸出し164億ドルを稼いでいる。(前回15百万ドン$150億)マレーシアと合すと45百万トン、環境面からの監視の目が高くなり、インドネシアの原生林モラトリアムの中、目標を更新したそうだ。
CPOプランテーション面積は0.3百万ha増えて7.9百万Haでその上に新作付コンセッションが9百万あるそうだ。 (前回は企業別の面積が出ていたが シナールマスだけで8.5百万ha)
インドネシアの森林面積は104百万でその内未だ30百万が候補とされている。2年のモラトリウム規制はプランテーションの未利用率が高い為、ダメージはなく、CPOビジネスの利益は40%と高いので多くが参入してくる。但し最終消費品の料理オイルとなると利益率は極端に低い。
そう言った内容であった。
CPOの環境問題は 原生林開墾による生態系の破壊、工場排水汚染、肥料・薬品汚染、バイオ燃料化のCo2排出問題がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

吉住 スバルジョ タン・マラカ

00_017


独立戦争初期の1946年頃は3月のバンドン火の海事件に見るようにインドネシア軍装備も緒に就いたばかりでオランダの軍事力が圧倒した時代といえるが、当時のシャフリル首相の弱腰妥協外交に敢然と完全独立を主張し活動したのがタンマラカ人民戦線である。スカルノは交渉に相手にされない浮いた存在で民衆の期待はタン・マラカに集まった感があり、スカルノは2月総辞職に追い込まれたシャフリルの再起の為、タンマラカ以下幹部を逮捕している。その後も闘争派の動きが続き7月3日事件となっていく訳でであるが幹部が逮捕された後も闘争派に組した人物の中にはスバルジョがいる。スバルジョは海軍武官府の吉住調査第3課長の輩下で吉住は将来独立を容認した民族工作に従事しており、工作の資金作りもうまく、各地のプムダを組織していった。スバルジョの他ハイルディンもおり、終戦時吉住は工作資金をインドネシア独立の為に使用するように部下に預けたのであるがこの吉住の組織と資金がタンマラカの組織作りにそのまま移行し貢献したらしい。 タンマラカは従い日本旧海軍が母体のラシュカル派と言え、対する政府側はシャフリルが牛じる日本陸軍PETA母体の軍であった。事件の引き金になったのはスディルマン輩下のスダルソノ将軍がシャフリルを一時誘拐した事から始まった。 事件そのものはスバルジョ・マリク・イワクスマ等も逮捕されマラカの敗北におわったが、その後共産党のムソのマディウン事件に際し対抗上2月に逮捕していた者も含め全員釈放され、政界の表舞台に復帰できたがラシュカルの兵士はダルルイスラムに流れるしかなかった。この事件はタン・マラカのクーデターとかスカルノ・スデイルマンの劇とかスバルジョのシャフリルとの対立事件ともいわれる。「スカルノ大統領の特使」に吉住資金とタンマラカの繋がりが出ていたので上記のように組み立てて見たが、それぞれの役回り・関与は未だ不明のままである。「スカルノ大統領の特使」は1981年出版で480円であるが古本は900円であった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

Senenに集う人々

Senen地区は西側に民族覚醒Stoviaがあるように1930年代は覚醒した知的若者が集う地区であった。代表的にはスカルノハッタを上げてもいいがChairul SalehやAdam Malikもこの地に集まった。その後1950年代はPujanga Baru世代の文学者Ajip Rosidi、 Sukarno M. Noor、Wim UmbohやHB Yasinが集まった。1960年代から1970年代には多くの芸人例えばBenyamin Sueb、Bing Slametや Misbach Yusa Biranが活躍している。Proyek Senenでアリ・サデキンがPlanet Senenを完成オープンにしたのは1974年8月24日でその時インドネシア初めての駐車場ビルも建設された。
0020100725_dsc01730


この当時ここには二つの映画館RexとGrandもにぎわいを見せていたそうであるがそれが今のこの映画館であろうか。数年前にこのSenen地区の改造計画の入札があったはずであるが今はとんと話を聞かない。金融危機の前にヤオハンや第一電気、第一ホテル、マーク&スペンサーが集まった頃が全盛期だったのであろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

プラネット・スネン Gelanggang Remaja


Galungan Galangan Gelanggangの言葉の続きで。。Gelanggang Remaja
スネンは何度行っても地理的に掴み難い町である。行くと言っても通り過ぎるだけでその喧騒さからスリが居そうでゆっくりしないからである。スネンと言えばパッサル・スネンとアトリウムを思い浮かぶが東側にスネン駅がある所はもうBunger地区に接しており、西側の境界はチリウン河なのでガトット・スブロト病院や民族覚醒StoViaがある所もスネンであり此方の方はエリート地区になり様相を異にする。一回りするにはPrapatanから左折してSenen Rayaを北上、ボロブドールホテルの所のWahidin通りで新旧財務省を抜けUターンし南に下るGenung SahariがKalilio若しくはPasar Senen通りとなる所を下って来てPasar Senenを左手に見ながら再度北にUターンしStasiun Senen通りに入り北上してパッサールが無くなる所でこの道をUターンし戻ってくるのが良い。
00dsc02719
このStasiun Senen通りを下ってチェンパカ・プティに向かうLetjen.Suprapto通りに出る所がプラネット・スネンである。プラネット・スネンは若者の芸術・スポーツ愛好者の為の施設でパッサールスネンのリノベを行ったアディ・サディキン市長のProyek Senenの賜である。英語ではPlanet Senen Youth Center,インドネシア語ではGelanggang Remejaという。何故Planetなのかは当時周りに球形建物があったとか。 
00banjir_feb2006_034
スプラプト通りでスネンを通りすぎる時に目に飛び込む若者の群像モニュメントの所のスポーツ広場とその後ろの室内運動場或いはプールがそろっている。この銅像はHKSNのモニュメントで国民同胞愛を訴えている。
00senentekad


内側にもスネンの独立闘争記念碑 Tekad Merdekaがある。Proyek Senenはスリやプロスティチュートがうようよいた犯罪の町のイメージチェンジを図ったものでProstituteはクラマッ・トゥンガックに移転集約したそうである。やはり今でも若者の街であろうかTanah Tinggi側の映画館は何時もいかがわしいローカル映画の宣伝画に目をむく。さしてイメージは変わったとは思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

造船所と見まがうカサブランカ高架工事

00dsc02759


数ケ月ぶりにカサブランカを通って見た。丁度夕日に向かっての写真になったので出来栄えは良くはないが一寸見には将に造船所の建設風景である。建設に従事しているのは看板によるとWIKAとJaya Konsutuksi のジョイントオペレーションである。国営とセミDKI市営企業で前者はWijaya Karya Perseroで後者はPembangunan Jayaの子会社でチプトラが会長をしている。なるほどその横にチプトラ・グループが広大なCiputra Worldを建設中で
ある。この船のマスト風の上に 命綱が見えない職人が数人働いている。インドネシアが作る高架道路であるが一昔前は尻ごみしそうだが船橋も巨大でこれなら安心だと思える。
今日走ったあちこちにいろんな建築現場に出くわしたがその一つに蟻が自分達の巣を作る図さながらに、インドネシアの土方たちが働いていて日中の灼熱の中、ぼろシャツを頭から被っての姿には心打たれる物があった。ただインドネシアでは熱中症で死ぬ人はいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

ベリタ・ジャカルタのホステル

Berita Jakartaのホームペイジを見ていたらどこにでもあるJakartaのホテルの紹介の下にSTH's List of hostels at Kebon Sirih Streetと言うのがあった。いつぞや紹介したKampong BaliのWisma Garminahを思い出して行ってみる事にした。行くほどにKampong BaliはKebon Sirihの西側でSTH Listは反対であることに気づき、
00p9180019


Jalan Jaksaに近づいて同じ界隈であることが判り少しがっかりした。しかし一度も入ってないGangに入りこむとそこは都会の真っただ中に開いた異空間で普通の民家がバックパッカーの宿泊所をやっているに過ぎないのであった。
「00-P9180017.jpg」をダウンロード


老いサバらえた外人が子供を連れて散歩している姿に哀愁がただようも喧騒さはなく静かな生活があった。このListには10件ほどリストがあり、何故ここだけBeritaJakartaは取り上げたのか STHとは何なのか今一つ判らなかった。一つだけ不可解な面白い名前のホステルがリストにあるので紹介するとLia’s Hostel, Jl Kebon Sirih 8 No 47, Tel.: (62)(21) 316 2708である。ブログにどう出るかだけが楽しみである。
ホステルはジャカルタにはLebak Bulus、Tebet、Bangka、Alydrus、Tanjung Durenなどに沢山あるようだから観光的にも散らして紹介して見ては如何だろうか。 日本人でCibuburまで行った人も居た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

ハイリル・アンワルのKarawang-Bekasi叫びの勝利

モナスの西側にタムリンの胸像があったが、北側にはChairil Anwarの胸像がある。 インドネシアの詩人であるが文学分野でオランダとの戦いを挑んだAngkatan 45の代表である。彼が謳った詩Karawang Bekasiと言うのがあるがこれはオランダ軍によるRawagedeにおける村民431名の虐殺事件を糾弾する歌である。
00abmar21_019


オランダ軍は反戦指導者LUKAS Kustarioを追ってRawagedeにやってきたが村民はKustarioの所在を明かさず、結果1947年12月9日オランダ軍は男の村民431名を銃殺した。64年も前の事であるが2008年になって残された未亡人10人がオランダ政府を告訴し、今年9月15日にその判決で勝利を獲得したのである。
モナスのアンワールの胸像にはこの詩が刻まれている。
“Kami yang kini terbaring antara Karawang – Bekasi Tidak bisa teriak 'Merdeka' dan angkat senjata lagi” 我々は今カラワンとブカシの間に散華し、ムルデカを叫ぶことも武器を取ることもできない。
その村に行くと死亡した431名のお墓がびっしり並んでいる。村民は実際Kustarioの所在を知らなかった事が後で判明したとのことが勝利の判決となったのであるが、知っていたとしても明かさなかっただろうと名誉を維持している。理由如何でオランダが正当化される問題ではないし431名に十分な賠償をすべきである。 オランダ人も残酷なことをしたものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

ヤオハン前のJaya Gas/Wang Seng

00p9180028


Senen Rayaの大通りに元Jaya Gasの古い建物があると言うので探しに出掛けた。この建物はJaya Gasが立てたものでなく更に辿るとこのセネンの地は多くの中国人も住んでおり、そのカピタン Wang Sengの住宅だったそうで、中国の香りが漂う洋風建物で19世紀建築である。そして現在はPizza Hutが使用している。行ってみてあぁそうかと思い当たる建物でここに昔ヤオハンがあった頃既にリノベされたこの建物はレストランで営業していたことを思い出した。当時は関心も無かったので記憶にとどめたものはなかったのである。通り過ぎただけだったのでPizza Hutの内部やヤオハンの後の店内はどうかは後日リポートとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

又もタムリン銅像 (2)

タムリン通りのタムリン像建設には66億ルピアの予算が付いているといる。約58百万円で大金である。先日のブログではクナリの元自宅庭に既に立っていることをお知らせしたが、実はモナスにもある。
00mar21_013


モナスのそこは国立博物館に向かいあうポジションであるが、そこにはめったに行き着く所ではない。今度の日本祭りの際にでも確かめると良い。スデルマン像の時は近くの実業家(誰だろう)が資金を提供したというが、本当はこのドクン駅近くの宣伝施設(広告塔?)を使う便宜を得たとのこと。
使用権なのか、市に納付する広告税の永久免除かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

日本まつりとベリタ・ジャカルタ

町のあちこち(レストラン等)でジャカルタ日本祭りのポスターが飾られ、J-peopleやdBblokMでも取りあげ協賛されているが愈々明日から開始する。その他偶々WebではGarudaとBerita Jakartaが記事にしていた。Berita Jakartaでは鹿取大使と黒田祭り組織委員長がCity Hallのファウジ・ボゥオを訪問した内容で黒田委員長はジャカルタ市民がこのイベントを愛してくれており、日イの友好を高まることを期待していると述べ、大使はこのイベントは東関東災害に差しのべられたインドネシアの友情に感謝するものでユドヨノ大統領ご夫妻迄お出で頂いたことに感謝しておられた。当然Fauzi市長の言葉の方が多く引用されている。
00cidurian_veteran_pluit_051


Berita Jakartaはジャカルタ市の持つ観光を意識した公式サイトで、前スティヨソ市長の時代2001年に開設された。事務所はムルデカ・スルタンのCity  Hallコンプレックス内にある。日イ観光事業には欠くことのできないパートナーであろう。

BeritaJakarta.com - Media Online Pemprov DKI Jakarta
Jl. Merdeka Selatan 8-9 Blok F Lt. 2 Jakarta Indonesia
Telp. +62 21 3822988, 3822488; Fax. +62 21 3822788, 3822846;
Email : redaksi@beritajakarta.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月16日 (金)

今日のジャカルタ便

ジャカルタに来てパソコン設定に手間取り1日潰してしまった。従って一昨日の話になるが
00p9140001tr


ガルダはほぼ100%満席であった。驚いたことに殆どが日本人である。多分バリに向かう人も多いのであろうが荷物の方が一番目のグループで出てきたのでどの程度そこに日本人がいたか良く確認しなかったがバリに回った人の割合はそれほど多くはないと思う。荷物が早めに出てきた理由はPriority Tagにある。ガルーダは鷹揚で小生エコノミー7回目位のフライトながらマイレージ会員が3段階ランクアップし既にゴールド会員にしてもらったからである。ゴールドになると荷物の重量も30Kg までOKになり。びくびくしないで済むことになった。
インドネシアの今回の隆盛は本物である。そういう動きと言うものは恐ろしいもので人々が雪雪崩を打つように津波のように押し寄せてくる。Luar kemunkinanである。通常リーマンショックのように悪い方が多いが、悪い方は大方の人が被害をこうむる。いいことの場合はそれを想定出来た数少ない人が幸運をつかむことが出来る様だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

又もタムリン像論議

DKI市ではタムリン通りにタムリン像を立てる計画と言う。タムリンと言えば日本が占領した直前までオランダからの独立の為VOLKSRAADでインドネシアを代表し戦ったインドネシア国家英雄で、M.H.Thamrin通りの名前となっている。 銅像を建てる話は随分昔にもあった。スデイルマン通りにスディルマン将軍像が立った時も、その話があり、インドネシアではやたらとその道路と何のゆかりもない人の、名前が付けられている現状がありせめて銅像でも立てるのかなと思ったものである。こうなると全ての人物の名前が付いた道路には銅像を立てなければならなくなるし、そうしないと、立てられた人物とそうでない人物に格差を付ける事になる。元々国家英雄など独立迄の話で、もう独立後何年もたった成熟国家には一人二人の英雄はいらないとする主張もある。日本も大勲章とかあるが一般に受け入れられたものは昔から、ない。せいぜいお札の人物像か、今は国民栄誉賞で、今はそこには政治家はいない。
タムリンを立てるとせば、モナスのジャンクションが予定され、そこにあるアルジュナ像をどこかに持っていかなければならなくなる。どうせならスデルマンとの境目の印に、向かい合わせにしたらどうだろう。予算も相当掛かるが00


タムリン像は既にクナリの元自宅庭に建っているのである。
Thamrinの略歴については2006年10月20日の「タムリンThamrin通りと銅像」にしたためたが再度書くと次の通り。
Muhammad Husni Thamrin(1894-1941)
ジャカルタ サワーブサール生まれの穏健民族主義者。 ブタウイの高級公務員の子供として、オランダのウイリアムIII、SMAを卒業後、県レジデン理事官事務所や王立航海会社に勤務、1919年にはオランダが搾取から懐柔の倫理政策に転換するやすぐにバタビアの市議員となる。更には1931年、バタビア協会代表として国民参議院議員に任命される。高まる民族運動でオランダはスカルノ他相次いで逮捕した中、穏健派民族主義を懐柔しようとしたが、タムリンは1935年ブディウトモと共同し大インドネシア党(PARINDORA)を結成、更に1939年には民族運動を統合するGAPIを結成し、紅白旗メラ・プティ、インドネシア国歌のインドネシア・ラヤ、バハサインドネシアの使用を要求した。1941年には日本との協調を疑われ逮捕されるに至った。逮捕の5日後(1941年1月11日)に急死したが毒殺であるといわれる。
サレンバラヤのパッサールクナリの裏辺りにある記念館の前庭には彼の銅像が立っており、子供達が遊んでいた。この記念館は彼が1929年にオランダ人から購入し高まる民族主義者たちのための集会場所として提供したものである。

一般の本には以上のような略歴であるが、彼の父はwedanaであった。(wedanaという語彙は意味不明ながらオランダの地方行政に指名された役職で知事などに当たると思う)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年9月12日 (月)

国営PPのパーク・ホテル

国営建設会社のPT.PP(Persero)Tbk.が不動産部門の分社化を予定している。PP.(Persoro)は発電、ダム、高速など土木・建設を主体とし、PP.Taisei として大成建設と賠償ホテルの建設にも携わったし、現在も提携して種々手掛けている。
00041


このうち住宅建設・ホテル等の不動産部門を分社化すると言うことで何があるかと言えば住宅地開発はCibubur或いはPermatapuri Semarangまた本社ビルのPP Taisei(Simatuang)で 最近立ちあがったPark Hotel Cawangもそうである。両者のホームペイジには両者をつなぐ文言はないが、スタッフ採用広告にPark Hotel CawangがPT.PPの保有する事が確認できた。ホテルは3スター級、住所電話はJl DI Pandjaitan kav5、Tel: (62-21) 2998 2000である。 50万++からとなる。PPと間違い安いのに同じ国営の住宅会社Perumnasがある。 Cawangから北に行く高速道路からしか眺めてないのでアクセスはどうであろうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

BCAのRewardとCarrefourの市場展開

「carrefour_shop_list.xls」をダウンロード

銀行BCAのクレディット・カードを使っているが、もう数年ポイントを使ってない。
普通は引き落とし案内にリストを送ってくるものと思っていたが何時までたってもお目に掛からない。かくなる上はとネットで探ることにしたが中々行きあたらない。①Googleし②BCAの入口に立ち、そこで③KLIK BCAをクリックし、④Puroduk Infoから⑤Kartu Kredit ⑥Reward ⑦More Infoで⑧PDFのリストに辿りついた。7回のクリックが必要だった訳である。 一般に日本でも大手の会社のポイントはなかなかメリットを手にすることができない。出し惜しみすると言うか手続きが煩雑である。 一番感心するのはマツモトきよしである。

たどりついた頁には、260頁に及ぶ全国の小売店リストがびっしりリストされていたのである。 これはすごい、これだけでやはりBillion物の暖簾である。どう料理するかと思いつつ直ぐに使えるCarrefourを見る事にする。
そこには何故か店舗当たりいくつも登録がありダブった物を消去すると51店舗であった。そこでCarrefourのWebで確かめるとジャカルタで25、Tangerang、Bekasiを加えて35店である。CarrefourになくてBCAにあるのは一つはMall of Indonesia、Season Cityなどの新規か或いはAlfaから買収した店など7店舗 或いは Expと表示されたCARREFOUR EXP TENDEANなど8店舗あるが少なくともBCAの方が全体を良く示しているものだと思う。
考えて見ると昔は曜日で言う7市場を原点とし数えられたが今や面となっていると言うことであろう。このリストを作るのに約3時間はかかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

8月のインドネシア投資環境トピックス

*タックスホリデーについての財務相令に署名。最低1兆ルピアの投資等
*フタバ産業、GIIC工業団地現法設立へ、投資約15億円、用地5万平米
*神鋼商事事務所をPT化、コベルコ・トレーディング・インドネ シア社、
*ニフコ、KIIC工業団地に四輪・二輪向け合成樹脂成形品工場建設へ、 投資約7億円。
*豊田通商、カラワンで自動車部品メーカー向けテクノパーク設立へ、
*GM、イでの生産再開へ、旧ブカシ工場を再利用の計画、投資1.5億ドル。
*みずほ銀行、地場の自動車ローン会社バリモア・ファイナンスの株式51%を取得
*東京センチュリーリース・インドネシア、営業許可取得し、近く営業開始。
*東急不動産、クニンガンで41階建てと34階建の2棟販売。事業費約100億円。
*IMF専務理事に転出したスリ・ムルヤニを担ぐ知識 人ら独立国民連盟党を設立
*パプアで分離独立求めるデモ、ロンドンでの西パプアのための国際弁護士団の会議、
  ジャヤウィジャヤでは市の施設が放火4棟消失の騒ぎ。パプア情勢危険相次ぐ。
*汚職容疑で海外逃亡中の民主党元幹部がコロンビアで拘束、厳重移送、取調開始
*8/8、アセアン44周年で式典
*外国銀行のローカル買収凍結

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

Sapta Pesonaの省の名前

00merdeka_barat_hosei_11


インドネシアの観光振興のモットーはSapta Pesonaであるがこのモットーはムルデカバラットの文化観光省のビルの名前になっており大きなビルの道路わきにでかでかと飾られている。観光省は小生にとってはJoop Abe 大臣迄遡る。オランダ人との混血であるがのスハルトの謂わば茶坊主みたいな人でスハルト全盛の良き時代を思い起こしてくれる。実際に大臣になったのは1993年であるが80年代スハルトの下で働いていた。現在の省の正式な名前はMenteri Kebudayaan dan Parwisata、大臣はJero Wacikと言う。
この省の名前は色々変遷がある。日本でもそうであるが省の名前はよく略称される。現在は知らないがDEPPARSENIBUD時代の名前がインドネシアらしく好きである。
観光省の歴史を辿ると独立最初の省は16あるが一番近いのは教育文化省かもしれないが観光の名前が出てきたのは1962で運輸・通信等と一緒になっており、そのあと観光の名前が消えたりまた出てきたり相手が変ったりしている。例えば
1959:Menteri Muda Perhubungan Darat dan Pos, Teleg.dan Telが最初らしいが41大臣もいるなかの副大臣の管掌らしいが名前は未だ出ていない。
1962:陸運・郵政・通信・観光として初めて名前がでる。その後動乱の時代を省略するとスハルトが組閣した時からまた名前が消えている。多分この時から懐かしいP dan Kの教育文化省の下にでもあったのではないか。と言うのも復活するのは1988だからである。
1988:観光・電話・通信として観光が復活。 P&Kもその名前で存続。
1998:観光・芸術・文化としえ文化を取り込むのでP&Kは教育省に専任。
2000:観光・芸術
2001:文化・観光として語順を変えて現在に至っている。
日本の省の名前もおぼつかなくなったのによその国の省の名前の歴史等意味もないかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

不動産業界のRaja2

もう2年にならんとする昔Raja2不動産と言う様な記事がありその時のトップ10は以下の様であった。
1. Grup Agung Podomoro (GAP)
2. Grup Ciputra
3. Grup Lippo
4. Grup Agung Sedayu
5. PT Duta Pertiwi Tbk.
6. Grup Dua Mutiara
7. Pakuwon Jati
8. Jakarta Setiabudi International
9. Grup Gapura Prima
10. PT Metropolitan Kentjana Tbk.
00bsdb2_2008_mar_088

株式市場価値で判断すると上場してない子会社等が外れるし売上規模も年時の上下が激しいだろうから実際は順位を付けるのは殆ど無理があるが最近の小生が判断した順位は
1 シナールマス
2 リッポー
3 チプトラ
4 パクウオン
5 アグン・ポドモロ
6 インティ/ダルマラ
7 サマレコン
8 バクリー
9 マヌンガル
10 メトロポリタン・ムルダヤ
11 ジャヤ・PP・チプトラ
12 メットランド
13 ヤンダルマディ
14 モデルン
15 アンクスブロト・グヌンセウ
残念ながらアグンセダユやDua Mutiara(タン・キアン)は上場して無くやむなく外している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

Podomoroの全プロジェクト リスト

00p5160047


Agung PodomoroのAnnual Reportには該社が手掛けた案件の紹介がある。Podomoro は1969年には既に営業を開始していたそうでその頃の名前はTiaraとか、Podomoroの名前となったのは2003年ごろのことでそのころからの案件は急ピッチの展開で以下圧巻の40件を超える。Cityの名称で職住コンプレックスを始めたのもこのグループでジャカルタでは東西南北各所に展開している。
00p1080040_2


Senayan City、Podomoro City、Seasons City、Thamrin City、Kalibata City、Braga City Walk、Kuningan City、Festival City Link Bandung、Mangga Dua Square、Kelapa Gading Square、Blok M Square、Mall of Indonesia、Mal Central Park、Green Bay Pluit、Lindeteves Trade Centre、Mall Kuningan City、
00p1120149


AXA Tower、Central Park Office Tower、The Peak、Mediterania Garden Residences 1、Mediterania Ragoon Residences、The Pakubuwono、The Lavande Residences、Thamrin Residences、Central Park Residences、CBD Pluit、Bukit Golf Mediterania PIK、Permata Hijau Residences、Sudirman Park、Bukit Mediterania Samarinda、Emporium Pluit、Cosmo Terace、Royal Mediterania Garden、Blok B - Tanah Abang、Apartments (Ubud + Kintamani) 、Gading Nias Residences、Emerald Apartments 、Grand Emerald Apartments、Coast View Apartment、Pullman Hotel (Accor) 、Harris Hotel (3 star) 、Green Lake Sunter
Annual Reportは196頁にもおよび写真も満載で立派なものである。 不動産開発会社は住宅などは購入者の前金もあるが資金力が勝負をかけるためインドネシアの大手はすべて上場を果たしている。四半期決算もこなし
立派なものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

「インドネシア企業経営」 8月号案内

インドマルコ社の月刊誌「インドネシア企業経営」2011年8月号を紹介します。当月に発行・入手したインドネシアの会計・税務・輸出入手続き等の法令の紹介など下記の目次の通り。詳しくはメールアドレスrisa@indomalco.com又は k2433@ae.auone-net.jp或いはwww.indonesialink.net/indomalco/に照会下さい。
CORPORATE MANAGEMENT IN INDONESIA

月刊 インドネシア 企業経営

2011年8月号


1. 今月の経営情報・事例研究 枚 頁
1 ) インドネシアの 今月の税務法令アップデート 4 2
2 ) インドネシアの 今月の経済法令アップデート   8 6
3 ) インドネシアの 会計原則 146 (無形固定資産 2) 5 14
4 ) インドネシアの 出張者・非常勤役員の所得税の扱い 4 19
5 ) インドネシアの 日本からの農畜水産品輸入に対する放射能汚染監督 3 23
6 ) インドネシアの 建設サービスの事業許可 2 26
7 ) インドネシアの 付加価値税 税額票作成時点 3 28
8 ) インドネシアの 2011年度輸入関税の政府負担 3 31
9 ) インドネシアの 食・飲料提供サービス事業の登録 2 34
10 ) インドネシアの 観光輸送サービス事業の登録 2 36
11 ) インドネシアの 税務調査に関する規則 その3 2 38
12 ) インドネシアの 銀行ランキング 2010 3 40
13 ) インドネシアの 今月の労働関連トピックス 2 43
14 ) インドネシアの 工事を施行する建設会社の登録 4 45
15 ) インドネシアの 設計と工事監督を行う建設会社の登録 4 49
16 ) インドネシアの 通貨法 その2 6 53

2. 今月の政治・経済情報
1 ) 2011年7月度 下旬 政治・経済トピックス メール配信 4 59
2 ) 2011年8月度 上・中旬 政治・経済トピックス メール配信 5 63
3 ) Q2GD速報、物価・貿易2011年8月発表 メール配信 3 68

3. 暮らしの随筆・その他
1 ) 橋本政彦 「明日の街角68~人生の分かれ道」  2 71
2 ) 広沢勉 「ホームページの効用」 2 73
3 ) 西見恭平 インドネシア 今日は何の日 9月のクロニクル 2 75

4.今月の金融・経済関連データ
1 ) 今月の月次経済指標 2010-2011トレンド メール配信 2 77
2 ) 今月の会計・税務用換算レート メール配信 1 79
3 ) 今月の為替株式金利の動き メール配信 1 80
ニュース性のものについてはご希望の方にメール配信もしています。
表紙写真:スラバヤのホテル・マジャパイト。1910年建設、オランダ王家の名にちなみオラニュ・ホテルとして始まり、日本占領下では大和ホテルとされ、ジャワのヒンズー王国にちなんだマジャパイトの名を使用し始めたのは1969年から。独立直後に、同ホテルに上っていたオランダ国旗の青い部分がインドネシア人群集に引き裂かれ、赤と白のインドネシア国旗にされたのは有名な話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

Galangan VOC

00100_6402


Abmessunda_kelapa_pertamina_tim_j_p


Terowongan(=トンネル)にによく似て頭が混乱する言葉にGelanggang(=競技場)があると書いたが、TerowonganはLowangan(=欠員)がより似ておりGelanggangにより似ている言葉はGalangan(=ドック)である。  Galanganで有名なのはGalangan VOCである。スンダ・クラパの見張りタワーの所に流れてくるチリウン河河口にあるのがGalangan VOCでここにオランダVOC時代はドックがあった。丁度バタビア城の対岸で、初代は1628年であるが現在のものは1727年と言う。それをリノベしてCafé & Seafood Restoranに替え維持しているのはインドネシアのタイヤ王GTである。レストランの名前はTa San Yen。 大分前にお客さんをお連れしようとそちらに回ったが、遠慮されたきり行ってないので、最近どうなっているかは知らない。
バリ最大のお祭りも似た言葉でGalunganと言うがこちらはバリファンにお任せしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

インドネシアの小売業界 2

Globe AsiaにTop 100 Group Indonesiaと言うのが特集されていたがこの中でRetail部門を見るとCarrefourをトップに3グループ以下の通り入っている。
25 Carrefour $1,400mil    13.6兆
38 Alfamart  $820mil    10.5兆(2009)
50 Ramayana $605mil     5.4兆
先日Alfamartとローソンについて触れたがトップのCarrefourにも絡むので推定も入れて以下の通り論じてみよう。
00_carrefour_haryono
00carrefour_gaja_2


*Carrefourはハイパーマーケット部門のトップ、本来のカレフール45店舗、プラス買収したAlfa Retailijndoの16店舗(他にCarefour Express/Carrefour Marketの名前に変えたスーパー15店も取得)を保有する。フランスの資本であるが、昨年4月Chairul TanjungのCT(paraとも)グループがその40%を買収している。
CarrefourのAlfa Retarindoの買収は2008年でAlfa Raterindoは本年上場廃止の予定。
ハイパーマーケット部門はCarrefourに次いでMatahariグループが肉薄している。

*AlfamartはSumber Alfaria社で既にミニスーパー5,000店舗になったと思われ、ミニマーケット部門で同規模のIndomartと雌雄を争っている。2010年決算では14.06兆、Alfa MidiとかAlfa Expressも展開中で担当の子会社ミディウタマ社は日本のローソンと提携した。
上記のAlfa Retalindoとは同根で創業者Joko Susantoの下、1989年スーパー経営、1999年からミニマーケット市場へ進出、2000年1月PT. Alfa Retalindo (ALFA)を上場したが2008年にこのスーパー部門のALFAをCarrefourに売却、代りに2009年1月PT.Sumber Alfaria Trijaya Tbk(AMRT)を上場しアルファマートの他にアルファミディ 、アルファエクスプレスを展開し2010年ミディ・ウタマ社、として分離上場した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »