« 又もタムリン像論議 | トップページ | 日本まつりとベリタ・ジャカルタ »

2011年9月16日 (金)

今日のジャカルタ便

ジャカルタに来てパソコン設定に手間取り1日潰してしまった。従って一昨日の話になるが
00p9140001tr


ガルダはほぼ100%満席であった。驚いたことに殆どが日本人である。多分バリに向かう人も多いのであろうが荷物の方が一番目のグループで出てきたのでどの程度そこに日本人がいたか良く確認しなかったがバリに回った人の割合はそれほど多くはないと思う。荷物が早めに出てきた理由はPriority Tagにある。ガルーダは鷹揚で小生エコノミー7回目位のフライトながらマイレージ会員が3段階ランクアップし既にゴールド会員にしてもらったからである。ゴールドになると荷物の重量も30Kg までOKになり。びくびくしないで済むことになった。
インドネシアの今回の隆盛は本物である。そういう動きと言うものは恐ろしいもので人々が雪雪崩を打つように津波のように押し寄せてくる。Luar kemunkinanである。通常リーマンショックのように悪い方が多いが、悪い方は大方の人が被害をこうむる。いいことの場合はそれを想定出来た数少ない人が幸運をつかむことが出来る様だ。

|

« 又もタムリン像論議 | トップページ | 日本まつりとベリタ・ジャカルタ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のジャカルタ便:

« 又もタムリン像論議 | トップページ | 日本まつりとベリタ・ジャカルタ »