« プラネット・スネン Gelanggang Remaja | トップページ | 吉住 スバルジョ タン・マラカ »

2011年9月27日 (火)

Senenに集う人々

Senen地区は西側に民族覚醒Stoviaがあるように1930年代は覚醒した知的若者が集う地区であった。代表的にはスカルノハッタを上げてもいいがChairul SalehやAdam Malikもこの地に集まった。その後1950年代はPujanga Baru世代の文学者Ajip Rosidi、 Sukarno M. Noor、Wim UmbohやHB Yasinが集まった。1960年代から1970年代には多くの芸人例えばBenyamin Sueb、Bing Slametや Misbach Yusa Biranが活躍している。Proyek Senenでアリ・サデキンがPlanet Senenを完成オープンにしたのは1974年8月24日でその時インドネシア初めての駐車場ビルも建設された。
0020100725_dsc01730


この当時ここには二つの映画館RexとGrandもにぎわいを見せていたそうであるがそれが今のこの映画館であろうか。数年前にこのSenen地区の改造計画の入札があったはずであるが今はとんと話を聞かない。金融危機の前にヤオハンや第一電気、第一ホテル、マーク&スペンサーが集まった頃が全盛期だったのであろうか

|

« プラネット・スネン Gelanggang Remaja | トップページ | 吉住 スバルジョ タン・マラカ »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Senenに集う人々:

« プラネット・スネン Gelanggang Remaja | トップページ | 吉住 スバルジョ タン・マラカ »