« SurabayaのGerbang | トップページ | 10月17日とシマトパン参謀総長 »

2011年10月17日 (月)

小金井ゴルフクラブも建物園

00dsc02939

00dsc02941

00dsc02978


いつも見る読売のミュージアム案内であるが、先週初めて「江戸東京たてもの園」なるものがあることを知り、急きょ友達を誘って行ってみることにした。こちらに来るのはほとんど初めてであるが1回乗り換えの1時間半で武蔵小金井についた。小金井市は市内連絡バスに電気自動車を走らせており、ひと乗り100円である。
小金井公園はかなり広く樹木の大きさから相当古い公園であることが解る。 中央広場では市民運動会のお祭りがおこなわれ裕福で平和な日本の都会生活を羨みながら東京建物園に入る。 65歳以上半額の200円、建物は29戸、あちこちでお茶の会や古代博物展、いけばな展など行われている上に、この29戸の家は2階までくまなく見ることができるので半日以上は有にかかる。 高橋是清の暗殺攻撃を受けた住宅や三井ハ衛門の家、銭湯や農家、各種商家などである。
この公園の前は例の日本一の小金井ゴルフ・カントリークラブがあり、此処は公園の延長ではないので入場禁止である。最初の写真は光華殿、小生と同じ年齢で起源は2600年の式典用宮殿である。高橋家と小金井ゴルフも序でにアップしよう。

|

« SurabayaのGerbang | トップページ | 10月17日とシマトパン参謀総長 »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小金井ゴルフクラブも建物園:

« SurabayaのGerbang | トップページ | 10月17日とシマトパン参謀総長 »