« スドモ提督は御自宅か | トップページ | SEA Gameには勝っても »

2011年12月 9日 (金)

初冬の明治座

00pc070004


00pc070002

00img

明治座は人形町 甘酒横町の先にある。清洲橋通りに面しており奥に浜町公園があり丁度銀杏の紅葉が見ごろである。途中の公園も人もまばらの初冬の静けさがあった。明治座12月公演は前川清、秋元順子特別公演のNice Guyと言うものであったが本人も言う通り劇の成り行きも解らないなんでもありのどたばたであった。第2部オンステージは宝塚女優8人も参加したきらびやかもので、最後の前川清のヒット曲6(?)連唱は圧巻、ステージを降りて謳いながらの握手しまくり、2階、3階にもエールを送り、小生も思わず手を振ってしまった。人に向かって手をふるなどもう何年もやったことがなく、生きてる人間に戻った感じであった。彼も63歳、唄は会場の人達の青春とかさなり、思い出がよみがえっているようであった。小生もドイツ駐在から帰国した頃であったろうか ずいぶん昔、ジャカルタで景品のウイスキーボトルを2~3回頂いた「逢わずに愛して」も良かったが初めて聞いた「雪列車」も今度レパートリーにいれよう。
会場の人達も平均60歳強、8割がオバサン達であった。

|

« スドモ提督は御自宅か | トップページ | SEA Gameには勝っても »

ジャカルタ人の日本日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の明治座:

« スドモ提督は御自宅か | トップページ | SEA Gameには勝っても »