« パプアはとっくに独立していた。 | トップページ | 母の日からKOWANIへ »

2011年12月21日 (水)

R&Iは何者 パプアはネットに聞け

パプアの独立話に関連して、広沢さんから戦前の地図を送って頂いた。000papua_newgenia


この地図によると①このニューギニア島はパプア島( )でニューギニアと付記してありパプアがメインであった事、そう言えばポートモレスビーの豪州側の港湾がパプア湾であった。②ニューギニアの北部はドイツ領でなくオーストラリアの信託統治となっていた事が判った。一寸ネットで調べるとオランダが西半分を領有したのは協定でなく1828年に領有を宣言したのみと言う話でもあった。又ドイツがこの地に関心を示すのは19世紀後半、民間会社の進出やスペインから購入したりしてドイツ領ニューギニアを建設していたが第1次戦敗北で日本が赤道北を委任統治し赤道以南はイギリス(豪)が取っていたのである。
今日のGoogleニュースで先ほど日本国債の格下げが出ていた。愈々日本の債務問題が本格化すると身を引き締めたが、良く見ると格下げしたのは日本国内のR&Iとか言う会社であったのでつい怒りの筆となった。このような会社は、実業の世界を混乱させて利を漁る投機家向けの会社で、偉そうに格付けしているが評価は誰でも出来る。評価するのであれば処方箋を出して初めて己の格付けが出来ようと言うものだ。そういう手前も評価しているが手前の処方箋はVATをすぐにでも引き上げる事である。大胆さが無い、理屈をこねまわす輩が多すぎる。野田民社党も敗北確実路線を走っている。言いたいことは沢山あるが日本の日々動く民意はどこを見ればいいのであろうか TVも民意の動きをネットで取って評価報道してほしい。幼い意見、身勝手放談、専門気どりは要らない。

|

« パプアはとっくに独立していた。 | トップページ | 母の日からKOWANIへ »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R&Iは何者 パプアはネットに聞け:

« パプアはとっくに独立していた。 | トップページ | 母の日からKOWANIへ »