« 1月のトピックスからスト/デモ | トップページ | 怒涛の自動車産業 »

2012年2月15日 (水)

ジャカルタ 日本人も急増か

00abdsc02033


前回プロマスゴルフクラブに行った時、レストランに4組の日本人グループを目にして世の中が変わったのかと思った。それまでは韓国人がチラホラ出てきており、ここもいづれ彼らに占領されるかなと不安な気になっていた所であったので、援軍が来たと言う力強さを感じる事が出来た。 只或る組は4人グループで皆ボールを二つずつプレーしているのではないかと思うほどスロープレーで後ろのインドネシア人3人組はあきれ、諦め上がってしまった。我々はホール④でいやと言うほど待たされたので④のあと、⑧に行きそのあと ⑦、⑤、⑥,⑨と彼らをかわして痛快であった。
00p1140037


その夜はブロッグMのレストランに出掛けたがどこも日本人で一杯、天狗等は座る所なく諦めたがむしろ心地よかった。カラオケなどもトップ尾根いさんは一晩に2回お勤めするほどだと言う。統計を見ると1月のニュース二つ:
1/6 イ在留邦人数、2011年11月時点で12,469人、前年同期比6.6%増。
1/16 滞在ビザ発給、昨年は6%増の111,752人。日本人は13,179人で2位。トップは中国人。
在留邦人数など普通は殆ど動かない数字であったが2009年から約1,000名も増えている。

|

« 1月のトピックスからスト/デモ | トップページ | 怒涛の自動車産業 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタ 日本人も急増か:

« 1月のトピックスからスト/デモ | トップページ | 怒涛の自動車産業 »