« 早い成長の樹木 Angsana | トップページ | 独立宣言後蘭イ間仲介のイギリス »

2012年2月10日 (金)

PWI と SPS

昨日今日は珍しくインドネシア「今日は何の日」で1946年で連続記念日となった。
大した日ではない。昨日1946年2月9日は 「インドネシア記者連合(PWI)記念日」であり、今日はオランダとの本格的正式交渉開始の日である。インドネシアにいるとスハルト時代長くプレスを抑えてきたためPWIの活動が活発だと印象を受けてきたが、それはインドネシアの古い映画の「追憶」で見るように、地下活動をするジャーナリスト達の歴史がそうさせているのであろう。2月9日ソロで記者が集まった会議を行ったがその主催者はSeomanangとSeomantoroで、Seomanang氏が結成されたPWIの会長となった。 ここで新聞出版者組合(SPS)も提案されたが、これは同年1946年6月8日に成立した。 どちらも現在も活動している。インドネシア人でも今時感慨をもつものはいないだろう。

|

« 早い成長の樹木 Angsana | トップページ | 独立宣言後蘭イ間仲介のイギリス »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PWI と SPS:

« 早い成長の樹木 Angsana | トップページ | 独立宣言後蘭イ間仲介のイギリス »