« 約束された成長 Gitaさん | トップページ | "kopitiam"はブランド? »

2012年3月 2日 (金)

国家財政監査人が5,500人も 

昨日かジャカルタのビルの12階から飛び降り自殺したニュースを見た。ビルはBKPMならぬBPKPと言う。
毎週土曜にはいつも通るプラムカ通りのビルだと見当付けアルバムを見るとやはりそうであった。
00p5290081
00p5290079


BPKPは国家監査機関の一つで「国家財政・開発監督庁( Badan Pengawasan Keuangan dan Pembangunan)」と言うが、自殺した人はここのSenior AuditorでどうもDepression(うつ病)で、仲間4人と話している内に突然屋根の方に上がり止めるのを聞かず飛び降りたとある。 新聞では職位クラス III-cと出ていたので大卒の課長クラスである。
国家監査機関にはBPK(会計検査院)もあるがこちらは憲法に定められた独立の機関で国会に報告するが、BPKPは所謂省外機関(LPND)で大統領に報告する。言わば前者が外部監査機関であり、後者は内部監査機関である。各省には監察総局(Irjen)がいるがこちらは5人程度で組織的監査は出来ない。BPKPはオランダ時代・独立後の大昔からあるが1983年に財務省から切り離したBPKPの名前になり今や全国33の州事務所を抱え7,600人の所帯である。内監査官が5,500名、殆どがS1で、博士課程以上も600人以上いる。国営企業を含めた国家機関省庁や海外援助プロジェクトの監査、各省の業績評価、Irjenなどの教育の他に監査による汚職の防止摘発なども行うので汚職撲滅委員会(KPK)と似た機能を持つ。
Menbangun Good Governance menuju Clean Governmentの横断幕のあるこのビルの隣はDKIのBPKPであった。

|

« 約束された成長 Gitaさん | トップページ | "kopitiam"はブランド? »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国家財政監査人が5,500人も :

« 約束された成長 Gitaさん | トップページ | "kopitiam"はブランド? »