« BKPM事情 | トップページ | 国家財政監査人が5,500人も  »

2012年3月 1日 (木)

約束された成長 Gitaさん

Gita Wiryawan長官が商業大臣に栄転したあとで、こうなると登竜門の一つになった感があると評したがこれは間違いだ。あそこはプロパーの方はDeputyどまりのようで、Gitaさんは民間から来られた方である。直前はJP morganのIndonesiaのtopであったがユドヨノ政権でBKPM長官へ転出、第二次ユドヨノ内閣のりシャッフルで商業大臣に抜擢されたようで、このりシャッフルの目玉でもあった。内閣の商業大臣は第15位くらいの大臣ランクであるが、Globe Asia誌ではインドネシアのPower 50の何と13位にランクされている。ユスフ・カラ元副大統領が第14位であるから、これはモット行くかもしれない。
ハーバード大学卒でGoldman Sachsなどで働き、投資会社Ancora Capitalを設立した。プルタミナの監査役でもある。 商業大臣では現在の世界不況の中では腕の振りようがないだろうが、インドネシアではCapital会社を持っていると国の成長と共に成長は約束されている。況してや今は大臣である。 写真で見ると背が高い欧米人的明るさを感じさせる。昨日の閣僚リストではどうかな

|

« BKPM事情 | トップページ | 国家財政監査人が5,500人も  »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 約束された成長 Gitaさん:

« BKPM事情 | トップページ | 国家財政監査人が5,500人も  »