« 石油燃料の値上げ Harga Naik BBM dibatal | トップページ | Bellezza自体がホテル »

2012年4月 2日 (月)

ガルーダはターミナルIへ

成田エアーポートでガールダの発着がターミナルIとなるのは案内状が着ていたが、ジャカルタから3月31日に出る便も到着が4月1日になるのでターミナルIであった。何か協力エアーライン・グループの変更であろうか、搭乗員に変更のメリットを聞いたらマイルが増えると答えてくれた。 今日の便は相当な混みようである。ビジネスで 33/36とかである。 多分前日の国会議事堂前の燃料値段引き上げ反対のデモで高速が閉鎖されたため、乗れなかった人がこの日の便に流れたのであろうか
00p4010022_2


ターミナルIはターミナルIIにあるゲートをつなぐトレインは不要で、少し遠めになるが歩いてエスカレータを2度ほど下がると移民カウンターである。 途中直ぐは滑走路側に面した通路をあるくがそこに繋がったガルダ2機を見る事が出来るが気付いた時は行き過ぎのこの写真の角度であった。 ターミナルIの方が乗客も少なかったのかゆったりできターミナルIIより良いと軍杯を上げた。 京成特急はターミナルIIでは誰も乗ってこないのでIIが始発駅でないのかと不安があったが、からくりは 京成ターミナルI駅で特急に乗る人は車両の後ろ2両で、この車両はターミナルII駅ではホームから乗れなくされている事が解った。 出発便での違いは次回の報告となる。

|

« 石油燃料の値上げ Harga Naik BBM dibatal | トップページ | Bellezza自体がホテル »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガルーダはターミナルIへ:

« 石油燃料の値上げ Harga Naik BBM dibatal | トップページ | Bellezza自体がホテル »