« eとu、 rとl | トップページ | 日本にも生きていたトゥラン・ブーラン »

2012年4月19日 (木)

Terang Boelan 誰がRoekiahを殺したか

昨日のTerangであるが、3月30日の「インドネシア映画の日」で忘れてならないのは1937年の「Terang Boelan」という映画である。有名な割に、調べて知るほどにインドネシアとの関係が薄くなるのをこらえながら主演女優のRoekiahに迫ってみたが真実はおぼろげであった。
監督はAlbert Balinki(オランダ人 Sumatra Postの記者)でシナリオSaeroenである。シンガポールのRKOがフイルムを購入しマレー半島で上演された。
1


主演はMoch MochtarとRoekiahでこのフイルムで彼女は今マレーシアの「我が祖国」と言う国歌になってしまったTerang Bulanの歌を歌うのである。映画社はTan‘s Filmに属していた。映画が人気が出るに従いこの歌はマレーで有名になり民衆の歌となった。
インドネシアではポルトガルの末裔が歌うクロンチョンを源流とし1900年代のスラバヤでスタンブール・オペラを通してこのリズムは生まれたとしている。 イスタンブールを語源とするスタンブルはその後トニルに代わったがこれはオランダ語であったので日本占領軍はこれをサンディワラ(劇)と言うインドネシア語に変えた。
この歌がインドネシアに来てLive of Jawaオーケストラで、Ismail Marzukiに謳われると大変有名となった。
ルキアは1930年代の言わばアイドルで最初の映画スター(Bintang Pilem)或いはセレブでMIssと呼ばれたが彼女は既にKartolo と言う俳優と結婚していた。(してないとも)
彼女は1916年劇団巡業中のチレボン(バンドンとも)で生まれ、16歳でパレスチナグループでクロンチョンを謳いここでミュージシャンのKartoloと知り合い1934年に結婚した。その後Farokaグループでシンガポールに渡った。映画Terang Bulanはハワイを模したSawoba島を舞台にした花とギターの物語である。日本占領時代は日本軍慰問にも出掛け月明りの女優と慕われたそうである。
その後モデルやBataのサンダルやシンガーミシンの広告のモデルとなった時代もある。
子供はRachmat Kartoloと言う歌手になり、1980年代に俳優となったが、彼女自身は1945年28歳で亡くなった。 どうして亡くなったのかの秘密もあるはずだが、彼女の遠くを見つめる甘い瞳に引かれ残念でならないが、だが生きていても今は96歳の老婆である。それでもいいかもしれない。
詳しくは佐々木名誉教授のブログで紹介あった猪俣良樹『日本占領下インドネシア 旅芸人の記録』(めこん, 1996) 参照.特に「だれがルキアを殺したか」P244」を読むといいようだ。

|

« eとu、 rとl | トップページ | 日本にも生きていたトゥラン・ブーラン »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

Miss Roekiahに関して・・・・・存命中です!

1917年バンドン生まれ(チレボン生まれではありません)のMiss Roekiahは公的には1945年に病死とされておりますが死亡しておりません。
Miss Roekiahはススフナン王家一族出身の由緒正しき姐さんであらせられます。
ススフナン王家は中国福建から王妃を迎えた為、中国人の血が混ざっているのでMiss Roekiahも中国系の顔をしております。
1945年太平洋戦争終結後、連合軍(オランダ軍)の日本軍協力者狩りの標的にされ、ススフナン王家は彼女が病死した事にしました。
ところがこの事が現在に至るまでインドネシア国内で今だ信じられているのです。
1956年スカルノ大統領がススフナン王家の名誉回復を宣言しましたが、王家はあえて彼女の事を公開しませんでした。
死亡発表してしまったので後に引けなかったのでしょう!
彼女は1937年公開の映画「Terang Boelan」に出演しており劇中で同曲を歌っております。 この映画はマラッカで撮影され、当時マレー映画で一番興行に成功した映画です。ロケ時の実写フィルム(トーキー)が現存しております。 彼女は映画女優・クロンチョン歌手・Java古典舞踊家でした。
尚、>>Kartoloと知り合い1934年に結婚・・・・・結婚はしませんでした。

現在96歳になられましたがスラカルタにて健在です!
4月13日、スラカルタのご自宅へ出向き再会して参ります。
彼女とは30年来の好朋友です。

投稿: 音顧値針 | 2013年3月26日 (火) 22時28分

びっくりするようなお話ありがとうございます。
そういうことだったのですか それが誰が殺したかという表現になっていたのですね  後日談を又お願いします。

投稿: | 2013年3月28日 (木) 12時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Terang Boelan 誰がRoekiahを殺したか:

« eとu、 rとl | トップページ | 日本にも生きていたトゥラン・ブーラン »