« 父の日のスマラン駅 | トップページ | あのバンバン、税務収賄でガサ入レ »

2012年6月16日 (土)

投資環境3歩進んで、3歩後退

5月の投資環境トッピックスを纏めたが1頁半にもおよび、纏めにならない。又今月も悲喜こもごものトッピックスである。3歩進んで(非課税所得引き上げ・統一時間・物流インフラ計画)3歩後退(輸出課税、輸入規制、イ国船舶使用義務)という事か。
日本の投資進出も新規より圧倒的に拡張関係がふえた。(拡張だけか)
5/2 トヨタ・アストラ・ファイナンシャル・サービス、1兆ルピアの社債発行へ。
5/2 スミ・ラバー、インド大成工業団地でゴルフボール第2工場稼動
5/8 ヤマハ・エレクトロニクス、スピーカーの生産、800万ドル投じて工場新棟建設。
5/9 明治安田生命保険、イ提携先アブリストの出資比率引き上げ5%→23%。
5/13 日野、1億ドル投資計画、年内3.5万台、15年までに5万台に引き上げ計画。
5/16 インドネシア日本通運、ミトラカラワン工業団地内に国内3箇所目の新倉庫。
5/18 近鉄ワールド・エクスプレス、スマラン(中ジャワ)に国内3箇所名の営業所。
5/21 西日本高速道路、国営ジャサ・マルガに社員2人派遣して逆研修、25日まで
5/22 ユニチャーム・インドネシア、KIIC(西ジャワ)内に物流拠点完成。
5/24 日揮、カラワンで低品位炭が原料の液体燃料のデモ・プラントの運転開始。
5/25 トヨタ自動車、2015年めどにイ向け開発車の現地生産へ。
5/25 ニチアス・ロックウール、チカンペック工業団地工場開設、年産能力1万トン
5/26 ダイハツ車のディーラー網、地方で拡充計画。現在の販売店舗数181

|

« 父の日のスマラン駅 | トップページ | あのバンバン、税務収賄でガサ入レ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投資環境3歩進んで、3歩後退:

« 父の日のスマラン駅 | トップページ | あのバンバン、税務収賄でガサ入レ »