« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の投稿

2012年8月30日 (木)

Pacific Place No.2 ?

SCBDの Pacific Placeの裏側には高いビルが何時の間にかいくつも立っている。この間取り上げたEnergy Towerの前のEquity Buildingもその一つである。
00pb260090


00_aa_f_picture1m_6a9ae45


今のところジャカルタで3番目の高さで48階、220メートルである。既に2010年には完工していたが、近くのゴルフ・レインジにも足が遠のいていたので、最近この名前と共に現れたのである。ここはPacific Placeを手掛けたTan Kian氏の物のようで、彼はこれをさらに伸ばしスノパティ辺までビル群にする計画を持っている。
残念ながら入居企業は調べてないが、韓国文化センターもここで、ちょっと贅沢過ぎる。日本文化センターは日系(日本の)会社保有のスミットマスである。韓国系は不動産に弱いようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

ファン・ヒューツ将軍モニュメント

ジャカルタ中心部にオランダ植民地時代、植民地の象徴たるモニュメントが立っていた。それはこのブログでも何回も取り上げたが財務省前のクーン総督、その前のバンテン広場の中心のライオン(ワーテルロー)の像、その手前のMichils将軍のモニュメント、そして今のイステクラルモスクが立っている場所にアチェ戦捷記念碑の4っつもあったが、あと一つあることを発見した。
00collectie_tropenmuseum_het_monume


それは昔のBoploであるCut Metia モスクの前にあったJ.B..van Heutsz将軍のモニュメントである。
彼、J.B..van Heutsz(1851~1924)将軍は独自の戦略を編み出した事でアチェ戦争を勝利に導いた後1904年から1909年まで総督に叙せられた。
この後オランダ植民地の輝ける一時代となり、彼の像はアチェ(クタラジャ)にも記念碑があり、本国アムステルダムにウイルヘルミナ女王が建立式をあげている。
アチェ戦争では多くの悲惨な住民虐殺も伴なったもので、その後の批判でアムステルダムの像はHeutszの名前を消して東インド・オランダ記念碑に変更されている。
このBoploのモニュメントは日本時代は何故無事だったのか不思議ながら、1965年になってやっと破壊された。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月27日 (月)

赤いレイ掛けて

長い間忘却の彼方にあったMy Favorite Songに会えた。 眠れない夏の明け方、NHK ラジオ深夜便の大橋節夫 ハニーアイランダーズ特集で聞いた “ 赤いレイ”である。青春時代に聞いたが覚えないまま消えて行った歌だった。 ハワイ原産とばかり思っていたら何と大橋節夫さん作曲の日本生まれと知り、それも1941年に作曲された歌だと言うので又驚きであった。戦雲急を告ぐ時代である。慶応大学の学生で、翌年海軍予備学生から東都防衛団隊長で終戦を迎えることが出来た、幸運の人であるが、81歳 呼吸器障害で亡くなったと知った。 優しいソフトな声であったのに。
00scan10042


"月白い浜辺に 赤いレイ掛けて 歌たっけ 君と二人
聞えて来たね 懐かしい唄が 椰子の葉揺れてる島影から
君の瞳 何故か潤む
星降る浜辺に 赤いレイ掛けて 楽しかったね 君と二人“ 
]
ハワイは未だ行ったことがないので、古いアンチョールで我慢しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

Jakarta Tallest Building

00wisam_nov_30_08_009


最近ジャカルタの不動産業者JLLがジャカルタの高層ビルが2015年までに150になると予想していた記事があったが別の資料を見ると、現在120ケ所程あり、予定の物を数えても150になるのは確実である。 JLLのリポートでは現在の数値が違うが、記事では2009年から40増えて現在75となっており、2015年に倍増の150となり更にその後5年の2020年には100増えて250となるとしているが、この背景には経済の好況下企業のオフイス需要増大や大企業化或いは国際的投資家がインドネシアに戻って来て居る事とがある。 現在オフイス需要はひっ迫しているものの、バブルも気になる。
そうなるとジャカルタは灰色のコンクリと動かぬ車の死の街となってしまう。この読みは2020年完成計画の638メートルのSignature Towerが何時着工するかである。これはMy Brog 「ジャカルタに638メートルのビル計画」で紹介したが、それまでは通称Wisma46がジャカルタトップを続けるだろう。Wisma 46を超える計画もいくつかあるが、これらは動かないと見ての判断である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

RRIとVoice of Indonesia

ラジオのRRIとTVRIの合併の論争が未だ続いているとは知らなかった。2007年や2009年にも話があったが今でも、法律問題やBBCとCNN等を持ちだしたりでそのまま存続している。
00merdeka_barat_hosei_28


RRIはいわば チャンネルがPRO1からPRO4迄あり又国際放送としてのVoice Of Indonesiaも1部門である。ジャカルタは本部としてとDKI地方局としての二つの顔を有し、地方局は将にアチェからメラウケまでの60のstationを持っている。
DKI JakartaはPRO 1 が地方局としての顔の一般大人用番組でFM91.2MHz、PRO2は子供用番組で FM105MHz、PRO3は999kHz AM と88.8MHzのニュース情報専門でnational news network として各局をリレーし全国に放送される。
PRO4は文化番組 FM92.8MHz(AM12432)である。
各地方局もそれぞれのPRO1、PRO2、或いはPRO4を放送している。

ジャカルタのPRO1では交通情報Lintas Jakarta Pagi(5時~10時AM)やLintas Jakarta 
Sore(5時~10時PM)など有用かも知れないので今度聞いて見よう。
RRIのステータスは以前は国営団体(Perjan)であったが現在は公共放送団体(LPP)である。8,500人の従業員を擁しているが歌手のTantowi氏のコメントでは若い世代への交代が必要だとしている。

002009_1213_125849dsc09330
Voice of Indonesia は短波による日本語放送を、1977年6月1日からはじめている。現在放送時間(JST) 21:00~22:00で周波数は9525KHzらしいが短波放送受信機もなく受信状態はかなり不安定で、良好に受信出来る時と全く聞こえない時があるらしいのでわざわざ聞かねばならぬ事態は来ないと思う。
RRIの裏にVoice of Indonesiaの建物があったがなぜこんなぼろなのか不思議に思って昔取っていた写真である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

ドンボスコも

Tarakanitaがsekretarisの名門と書いたが、それは昔の話かもしれない。あれから教育水準も上がり今や大学卒でないと行けなくなり又大学レベルの秘書専門アカデミーも多くある。
Dianさんの学歴で幼稚園として名前のあったDon BoscoもそうでAkademi Sekretari dan Manajemen Don Boscoという。従いこちらの方がSMA Tarakanitaの上の学校である。
00don_bosco_pulomas_tr


所在は少し離れたPulo Mas競馬場の近くで(Pulomas Barat 5)あるのでとりあえず借用した同siteのこの写真は何時か返したい。
Tarakaniaには日本には無いと思うがDon Boscoは日本にもある。Donは神父の敬称でボスコはイタリアのカリスマ的神父で教育者である。1815年生まれで サレジオ会を組織した。今や世界100ケ国以上にその流れの学校がある。インドネシアではYayasan Panca Dharma
が三つほどの流れでSKからPMAまでを経営しているようだ。
例えばSMAで言えば
SMA Don Bosco 1 Kelapa Gading
SMA Don Bosco 2 Pulomas
SMA Don Bosco 3 Pondok Indah
がありSimatupangにもあるのでこれはPondok Indahにあるのとは同じものなのか、別なのか今は 知らないのでこれも確認に行きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月21日 (火)

FavehotelとAston Hotel

00dsc03951


大分前にWahid Hasyimに新しいホテルが出来ていたが今以て発音が解らないFAVEHOTELである。Favehotelは今度新たにPluit Junctionにもオープンしたらしく更にPasar Baru、Mangga Dua、Kemang 及び Gatot Subrotoにもオープン予定だと言う。ホテルの所有者とオペレーターは別々になっていることがあるが、このJakartaのFaveはAston系列である。他にスラバヤ、デンパサール、ソロ等にもある。ワヒッドハシムのFavehotel には写真で見る通りサ-クルKとレストラン ともだち」がある。

Astonと言えば最初にオープンしたのは
00p7270065


Aston Sudirmanで今は Aryaduta Suite Hotel 251-5151ともいう。
AryadutaはPrapatanにあり、今もAryaduta と言うはず。 2352-1234 他に
Abdsc02129


Aston RasnaはIbis Tamarin 8370-5565ともいうし
Aston Cenkareng City Hotel(Taman Palem)5435-6166がOuter Ringにあり、
Aston Marina (Lodan Timur 641-0080 440から)がアンチョールにある。とこんがらがる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

Nadia SaphiraもSMAN 70

00nadia_saphira1bs

00nadiasap_2d


TomyさんがPacariしているNinaさんの出身高校はSMAN 70と出ていたが、SMAN 70の卒業生を眺めていたら、懐かしいNadia Saphiraもいる。
昔、東京映画祭で来日、ブログ「セレブNadia Saphira」で紹介した。ジャカルタ出身でSMAN 70のあとは、Univ. Pelita Harapan を2010年卒業し、更に201年Univ. Westmininsterでも専攻している才媛である。才媛に弱く再度アップした。
ついでにSMAN 70卒のセレブを何人か上げるとBambang Tri Hatmojo、Bunga Citra Lestari、Febriani Rastanty、Jessica Anastasya、Nia Daniaty、Rachel Amanda、Reza Artamevia、Shadrina Zatulini Munaf、Subronto Laras、Bella Saphira等がいる。写真は上が東京で、下はDetikHotより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

タラカニタは秘書の名門学校

0072_2_gerbang20utara_ada20pos20sat

00dsc03550


Dian Sastrowardoyoの学歴はインドネシア大学卒であるが、高等学校はTarakanitaである。この名前はジャカルタ就職戦線で秘書としてもてはやされた名門だったと思うが何時か地図で見ていた時、ジャカルタBarito通りにあったと思ったが彼女が通ったのはWijaya通りの南の低地に下ったPulo Rayaであった。Tarakanitaは前史があるかもしれないが1962年9月10日が設立記念日とされており、1972年にPluitにも設立したので前者をTarakanita 1と称し後者をTarakanita2と称している。現在では18の学校を幼稚園から小学校―中学校-高等学校と一貫して経営しており、これらはBaritoとWolter Mongisidi、Grogol、Pluit及びRawamangunのコンプレックス内はそれぞれTK-SD-SMPを保有している。
下の写真は失敗作でゴミ箱からやっと探した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

レバランを前に

DKIジャカルタの観光・文化部ではラマダンの営業時間規制に違反したいくつかの店を閉鎖シールを貼ったようである。何時まで有効なのか知らないがラマダンが過ぎればはがしてもらえるのなら宣伝にもなる計算だ。
De Mos Restoran, Bar and Karaoke Jl. RC Veteran, Pesanggrahan 、La Forca Bar and Musik Hidup Senayan City 及び Aksotik Jl. Pangeran Jayakartaなどの名前があがっていた。
La Forca はpool barでLive band とcute waitresses. で有名だそうだが行くことはあるまい。 あちこちのモスクの00800pxistiqlal_mosque_monas


アルコーランの祈りもラウドスピーカーでどんどん競争状態になる。Recitalとなると何時間も続き夜通しである。 世界最大のムスリム人口を擁するインドネシアはモスクの数も最大で800,000ケ所あるという。赤ちゃんまで入れて300人当たり1ケ所の計算になる。ブディヨノ副大統領は最近音量を下げる様意見したそうでちょっと問題となっているようだ。東カリマンタン州は既にラウドスピーカーの使用は禁止したそうだ。 
明日からレバラン、もうすでに多くの企業は16日頃から休みに入っている。最近はラマダン入りやレバランの日が公式発表がぎりぎりまで解らず1日ずれるのでその分多く休みが増える勘定となる。写真はWikipedia のIstiqlal Mosque

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月17日 (金)

Sastrowardoyo と Aboyowewono

Dian Sastrowardoyoに惹かれたのはその名前かもしれない。 2004年に最優秀女優賞を取った時のニュースでSastrowardoyoが耳に残ったか或いは彼女の華麗な叔父たちの事績に接したからかもしれない。華麗な親族の二人だけ上げると
Subagio Sastrowardoyoはマデウン出身で1924年生まれ、1995年に没した。詩人、短編作家、バライ・プスタカの理事を務めた

Sunario Sastrowardoyoはマディウンで1902年生まれ1997年に亡くなった。インドネシア協会の役員も務め1953年外相、1956年英国大使を務めた。定年後は1960年IAIN大学(~1970年)やディポネゴロ大学学長に就任してい
る。

名前にひかれた理由の一つに昔ドイツでルームメイトした友人が似た名前とは言えないが確かAboyowewonoと言う名前であったことだろうか。1990代に人探しの広告を打ったが駄目だったのでそのままになったがこのネット時代未だ可能性がるかもしれない。あれば人生が変わるかもしれない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

インドネシア独立宣言の場

今日はインドネシアの独立前言前夜の日である。スカルノ・ハッタは急進青年団にデンガスデンクロックに誘拐されたが前田精海軍武官府のスバルジョの説得でジャカルタに戻ることが出来、明日の独立宣言となるのである。
00pegansaan_timur_609_133


この独立宣言の場に日本人が居たかであるが最近読んだ青沼陽一郎著の本で以下の様に出ていた。「1945年8月17日。後の初代大統領スカルノが、ジャカルタの中心、現在のムルデカ広場の独立記念塔(モナス)が立つ場所で独立宣言を読み上げたのだ。。。。この時スカルノの直ぐ脇に立って、彼の歴史的演説の肉声を直接聞いていたのが、「隼」戦闘攻撃機の整備を担当していた藤山秀雄だった。」
モナスと言えば言えばムルデカ広場のモナスしかないが、独立宣言が行われた場所は当時のスカルノが住んでいた自宅前庭である。住所はペガンサアーン・チムールNo.56である。これは著者がインドネシア残留日本兵約700名が作ったヤヤサン「福祉友の会」をインタービューしたドキュメンタリーであるが、福祉友の会の方々が認めているので宣言の場所、警護に立っていた場所を云々しなければ事実であろう。モナスでは翌月9月19日の大集会が有名である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

イスラム布教にJAZZも

00cutmutiah_copy


先月末2日間にわたって中央ジャカルタのCut Meutia MosqueでJAZZの夕べRamadan Jazz Festivalが行われた。ジャカルタ ベースのジャズ・プロモーターWarta Jazzとモスクが共同で主催したもので、これで若い青年をモスクに呼び込もうと企画したもので、今イスラム青年の中でJazzがもてはやされていると言う。
そこまでやるのと言う気もあるが、心を共有する為にJazz を学ばなければなるまい。
出演したJazzバンドは16もあり内二つはクリスチアンのグループだった。
有名どころの名前を上げておくとDwiki Dharmawan、 Idang Rasjidi、 Payung Teduh、Tompi、 Endah N. Rhesa、 Ari Pramudito、Barry Likumahuwa and Jilly Likumahuwaで後ろ二つはクリスチアンである。
今年で2回目だそうだが、もう済んでしまったので来年ここで涼むてもある。入場料は本を持ってくるか二万ルピアでこれは東ヌサテンガラ州の図書館拡充に使うそうだというから頭が下がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

Tanah Abangの今昔の地名

今でこそ雑踏の汚いタナーバンであるがその昔はバタビア城の取り壊しと共にオランダ人が南下して住み着いた街で有ったのである。
00_abdur_muis_kebon_sirih033

00_abdul_muis_053


この道が当時はハーモニーからパサール・タナバンへ行く電車も通っていたAbdul Muis通りである。昔の名前はTanah Bang Hillでここだけオランダ語ではなかったのかなぁ。Abdul Muisには白亜のVillaが並んでいたと言うが今はその面影はない。
雑踏のパッサールの両雄の一つは、東のSenenであるがこのSenenのオランダ人地主が18世紀にTanah Abangを開き二つをつなぐ道がKebon Sirihである。従いKebon SirihがAbdul Muisにぶつかる辺り(Hotel Millenium辺り)の南に市場は有ったのであろう。ここからAbdul Muisをハーモニー(マジャパヒット通り)に向かって北上しその左手に向かう道の一つ一つにTanah Abang通りの番号がIからV迄ある。T.A I はプラサスティ墓碑公園とDKI中央区役所に向かう道で昔はKerkhoflaanと言われた。IIがCidengの先まで向かう一番長い道でLaan Travelliと謂れた。その南に III (Laan de Riemer)、IV (Laan de Briljkop)、V (Gang Thomas)と続く。「タナー・アバンTanah Abangの謂れ」はマタラム軍に血に染まった地とでも言うのであろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

Topnya Kawatake

00


タバコDjarumのコマーシャルではないが、小生のトップの最高の食べ物がこの水前寺のりである。小生の故郷 朝倉の里の黄金川でのみとれる川茸である。水前寺がついているが水前寺の茸は既に絶滅したそうで、世界でもここだけに存する。オランダの学者が驚愕し学名に聖なる"sacrum"が付けられているそうだ。宝暦13年(1763年)遠藤幸左衛門が発見し種々加工し秋月藩に献上したのが珍味として高名を得た最初であるそうな。
エメラルド・グリーンのプルプル食感のこの川茸を利用した料理は数限りなくあり、秋の晩酌に是非ご賞味あれと推薦するものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

PP & PA 此処の女性大臣はどちらへ

中に入る用事がないから確かめてないが、女性強化大臣府はどうなっているのであろうか。
00dsc04014


この間の遠隔地方開発省の大きなビル(Jl. Abdul Muis) の標識にこの大臣府の名前が書いてあったので大臣府の職員は多くはこちらで仕事しているのかもしれない。
00p7310079


と言うのはこの大臣府の事務所はムルデカ・バラットの政治治安法律調整大臣府(POLHUKAM)の敷地(Merdeka Barat No.15)にもこの省の看板が立っているがこちらはPOLHUKAMと共用にするには建物が小さいので大臣官房だけが居ると思われるからだ。この大臣府は正式には女性強化・児童保護担当大臣Kementerian Pemberdayaan Perempuan dan Perlindungan Anak Republic Indonesiaで昔は児童保護はついてなく女性強化だけだった。従って省略するとPPがPP & PAとなった。
サイトは現在の大臣Linda Amalia Sariが大きくPhoto Galleryなどあちこちに顔を出しているが初代の1983年から数えて8代目である。
ここにも大臣以下知り合いはないがトピックスもない。以上事務所の話だけである。そう言えば大臣の名称は昔はDepartmentでない担当大臣は国務大臣Menteri Negaraと言われたが現在は全員がKementerianで統一された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

エキサイト・ポイントにエキサイト

00exite_point


日本の何というかIT企業と言うのか今インドネシアに上陸している。楽天が嚆矢で頂点を決した様であったがこの後続々とネット企業が進出。今月は日本のエキサイト株式会社と伊藤忠がシナルマス・グループとインドネシアにおいて初となるポイント・プログラム・サイト「エキサイトポイント」を開始すると言う。日本でもクーポンはあるがポイントはない様だ(サービス停止か)。
参加企業の広告費を原資としてネット利用者にポイントを進呈するというものだ。このプログラムにどう参加するのかニュース公表には書いてなく、引き付ける点が弱いので顧客開拓には大変だろう。今後Reward(ポイント獲得)とRedeem(ポイントで商品獲得)の華やかさを盛り込めば成功するであろうが、そのサイト(http://point.excite.co.id に達するにも苦労した。アドバイス・質問あればどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

7月の投資環境トッピックス まだまだ行くぞ 投資と汚職

7/2  信金中央金庫、BIIと業務提携でMoU。
7/5  マリモ、合弁で分譲マンション、デルタマスではサービスアパート運営計画も。
7/9  イトーキ、イでオフィス家具販売開始、地元ダタスクリプト社と代理店契約。
7/10 三菱自動車、イでSUVの生産開始。現地生産は 2005年以来7年ぶり
7/10 瀬戸信用金庫、BIIと業務提携契約、取引先企業のイ進出支援へ。
7/12 GMインドネシア、ブカシに工場建設、2013年初めに稼動予定、年産能力4万台
7/13 ミニストップ、来年2月度めどにイ進出
7/16 KIIC工業団地、中小企業向け賃貸工場の建設開始
7/20 インドフードCBP、アサヒ・グループとノン・アルコール飲料生産へ。
7/24 ジャサマルガ・バリ・トール、バリで海上高速道路建設へ、総工費2.4兆ルピア、
7/26 花王、KIIC(西ジャワ)に第2工場、投資100億円、生理用品、ベビー用紙おむつ
7/26 セイコー、イのセイコーアドバンスに対する商標取り消し請求は棄却される。
7/28 デンソー、ブカシに新工場建設計画、エアコンパーツの生産拠点に。
7/30 日本の地銀23行がBNI銀と業務提携、JBICとBNIのMoUに参加

7/4  自動車今年100万 台販売突破も可能性ありと強気姿勢(7日)。
7/9  6月の二輪車販売台数541,918台に下落、目標は前年比25%減の600万台に
7/26 首都空港~セルポン(バンテン)間モノレール建設計画、予算6.5兆ルピア。
7/12 来年のGDP成長率3.8%まで落ち込む可能性:世界経済の低迷:世銀。
7/25 日本などとの租税条約見直し中と租税総局長、
7/28 非課税所得2,400万ルピアに引き上げ検討、租税総局長。

7/4  ゴルカル国会議員がコーラン印刷めぐる汚職惑
7/6  国体施設の建設で汚職疑惑、福祉調整相が汚職撲滅委の事情聴取受ける。
7/25 スンダ海峡架橋計画の大統領令、トミーウィナタに有利な内容と財務相。
7/30 運転教習機材の調達で国家警察交通局で収賄容疑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 7日 (火)

伝統の高校 SMAN 70

00dsc02908


TommyさんがPacariしているNinaさんの学歴はSMAN 70と出ていたので、この学校名は何か記憶にあると思ってアルバムを探って見るとちゃんとこの学校の正門の写真があった。丁度スーパー・コスモの斜め前辺りで


00p1080074


門から見ると奥が深く大きい。大きい筈で学校のサイトによると昔二つの隣あった学校が合併したとなっていた。二つの学校はよく喧嘩が絶えなかったようでそれが合併の理由のようであるがその様な事は学校のサイトに書いてあるものではない。二つの学校も伝統があり一つはSMA9 1959年設立で後一つはSMA11 1960年設立である。そして合併は1981年であったが、やはり喧嘩やいじめ等の伝統は引き継いでいるようだ。
今は千人位の学生が居ると言うから3年だけの高校としては大きい方であるが合併当時は91学級で5千人規模であったと言う。田舎の小生の時代の高校の学級は1学年 8学級で360人、全校で1,080人規模だから、この学校の今と同じくらいであったが。。今は少なくなっていることであろう。
最初の卒業生は1982年、1年からSMA70であった卒業生は1985年で、卒業同窓会は82旅団とか85旅団と言うそうだが今もそれが引き継がれているかは知らない。 堀越のホの字までも行かないがセレブも結構輩出している。
コスモの写真は少し古く今は店の前に大きなステーキ屋台も出して賑わっている。店からビールを買ってここで焼き肉で飲む手もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

インドネシア国会議事堂の模範

ガルーダが飛び立つ姿をイメージしたインドネシアの国会議事堂であるが、この設計はSoejoedi Wirjoatmojo氏が行ったものである。
00grosse_parmenhaus

00img

00berlin_2


この鳥が飛び立つ姿の建物はドイツにもあり、これが先輩ではないかと言われている。これはJakarta Post誌の1999年頃の切り抜きで発見したものである。氏はドイツに学んだ事が有るというのでキットそうだろう。ドイツの建物とはBerlin Congress Hall/House of world cultureと言う。手元にあったドイツ土産の本を捲るとこの写真を発見したがこの土産は1969年頃のもので出版も1969である。インドネシアの国会議事堂が設計されたのは1966~7年頃であるので、そのころこちらも立っていたであろう。この本「Berlin Chronik in bild und wort」にはGross Parmenhausと出ていたがソ連にやられた街の廃墟が痛々しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

Cendana 話題2

00fotoninazatulini1


スハルト大統領の3男トミーさん、新人二十歳の女優 Ninaさんと懇意にと言う内容のゴシップが出ていた。
チェンダナに夕食に招いたと言う訳であるが、このNinaさんとはNina Zatuliniさんで両親はパダン出身、ジャカルタ生まれの最近人気が出てきた女優で、TVシネトロンで活躍3年目でホンダも家も購入できたそうだ。
次男バンバンの息子のPanji TrihatomodjoもSering Bawa Pulang Cewekだそうだが、彼は1月にBlowfishと言うバーで酔ってガラス器を投げ傷つける事件を起こし、示談がこじれて今は警察に追われている。警察からの2回の呼び出しにかかわらず、自宅も会社も閉鎖され、本人はMalangでTWトミーウイナタの被護にあるという。何かさびしい話である。但し彼女にはWikipedia もある。未だみんなのもので或る間に写真を探した。(Hanya Sekedar Informasiから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

ストヨ将軍の自宅

00p8080106

スロノ大将に続き似た名前の将軍 但しこちらは少将のMayjen. Anumerta Sutoyo Siswomiharjoであるが、彼の住所をたずねて昔近付いたが番地で確認できず、そのまま何かを待っていたが新たなニュースもある訳でなく、この辺りだと言う事でアップしておこう。Anumerta と言う通り亡くなって昇格したので准将であった。 1965年のG30S事件の犠牲となった将軍である。彼は 1922年中部ジャワ生まれ。HIS、MULOで学業を終え、日本占領時代の公務員教育、軍事コースで訓練を受けた。独立後の人民治安軍TKRに入隊、46年はガトット将軍の副官、56年頃はイギリス駐在武官、61年に陸軍法務検察官、共産党の農民第5軍計画に反対した。
00jayakarya_2008_mar_028

00sudirman_aug08


彼の名前が付いた道路名はチャワンで南のチリリタンから北に上りパンジャイタン通りにつながる線、―そこにはKodam Jaya やUKIがあるーに付けられている。ここと彼の接点はなく彼の自宅はというとタムリン道路のジャラン・ブローラの手前、皆が何でこんな亡屋が放置されているだろうと思うこの道路の先Jl. Semenep No.17-18である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 2日 (木)

どちらが表 PDT省

00dsc04001

00dsc04016


Kementerian Pembangunan Daerah Tertinggal Indonesiaと言う省がある。遠隔地方開発省(担当国務大臣府)とでも言うのか、インドネシアでは遠隔地方と言うのは昔東インドネシアと呼称されていた通り省の名前も最初は東部インドネシア開発省でメガワティ内閣で初めて出来た省であるが、その事務所がモナスの西側地区にある。丁度憲法裁判所の左隣であるが、表玄関はここMerdeka Baratでなく裏側のAbdul Muisである。ちょっと独特の省のロゴに似たイメージのビルである。最初の大臣はカイシエポ、東部を思い起こす名前であった。ただ何かニュースになるようなトピックスにはお目にかかったことはない。 又他の省と絡む話は又にしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

サストラワルドヨ嬢

001462

Cuti Mataと言うのは時には必要だ。写真だけでは中々居ないのも事実であるが写真で我慢するほかはない。Persiaのニュースの後、何度かDian Sastrowrdoyoに雑誌等で会っている。Persiaが2010年度のインドネシアフイルムフェスティヴァルの最優秀女優であるがDianは2004年等で先輩であるがあどけなくすがすがしい。
00aadc1


映画はこれも有名なAda Apa dengan Cinta(チンタに何が?)と言うタイトルだった。
1982年3月16日生まれだから30歳か、残念ながらA.Sutowoの息子と結婚している。正式な名前はDiandra Paramita Sastrowardoyoで彼女の家系は多くの有名人が居るようでSubagio :詩人、Sunario:外務大臣や音楽家、教育者とかに囲まれている。
大学はインドネシア大学文学部心理学科、法学部、幼稚園はDon Bosco、中学校はこのブログで出したSMP Vincentius、高校はTarakanitaと名門揃いである。
写真はProfil Tokoh Terkenalから

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »