« アトマジャヤ大学の図書館 | トップページ | Tarakanita BaritoとRadio Dalam »

2012年9月 9日 (日)

Radio Dalamの謂れ

「00P9020179.jpg」をダウンロード
00p9020179


Barito 通りと A.Dahlan通りとの間にRadio通りが有り0から03迄の番号が付されているが、ここはこの間のTarakanita学校の裏である。Dahlan 通りはここからRadio Dalamと名前を変えてPondok Indahに向かう。Radioの名前があるから何か基地局などがあるのかなと思うがその様なものはない。かすかにAnteneと言う道路名がある所にRRIの研究センターがあった。正確には住所Radio Dalam No.4、RRI研究開発・教育訓練センターである。RRI続きで地名の謂れを訪ねて見たが今回はこの程度であった。

|

« アトマジャヤ大学の図書館 | トップページ | Tarakanita BaritoとRadio Dalam »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

写真の建物の通りの反対側に平屋のラジオ局の名残があります。これが由来と聞きました。あくまでカタニャ。

投稿: 通りすがり | 2012年9月14日 (金) 12時59分

自由帳の通りすがり様
情報ありがとうございます。
あの通りははいったことがないので知りませんでした。
ラジオダラムは他に面白いところもないですね

投稿: | 2012年9月14日 (金) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/47008606

この記事へのトラックバック一覧です: Radio Dalamの謂れ:

« アトマジャヤ大学の図書館 | トップページ | Tarakanita BaritoとRadio Dalam »