« スロパティのSunaryo氏のスカルノハッタ像 | トップページ | 観光旅行もバリからジャカルタ »

2012年11月13日 (火)

Bekasi市とBekasi県

そして日本では市の上に県があるがインドネシアでは先にも書いた通り同格である。Jabo(de)tabekと称される大ジャカルタ都市圏のBogor、Tangerang、Bekasiはどれも県と市がある。Bogor市は県の中の中心地となっているが他のTangerang、Bekasi及びDepokはジャカルタを囲むように外円都市を形成する。
00dsc03443

00dsc03445


00p3240041


Bekasi の場合JakartaからCikampekに向かう高速をCawangを抜けるともうBekasiでCikunirの料金所、Bekasi 市の中心からBekasi Timur迄がBekasi 市でそこからKarawangまでがBekasi 県になる。Bekasi市の人口は2.3百万でインドネシアで第4位のBig Cityとランクされているが実は県の人口の方が圧倒的に多いのである。Bogor県がスラバヤ市を抜いて第2位となり、多分Bekasi 県が後を追うのではないか 昔Bekasi県からBekasi市が独立した報道を記憶しているがそれは1996年と大分昔でさらに実際は1982年からKota Adminiだったのである。Bekasi県の県庁はSinar Masが開発している広大なDeltamasの中にある。行った日は日曜日だったか、この県庁や裁判所、軍等の施設は閑散としており、構内の敷地でヤギの一団が草を食んでいた。

|

« スロパティのSunaryo氏のスカルノハッタ像 | トップページ | 観光旅行もバリからジャカルタ »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bekasi市とBekasi県:

« スロパティのSunaryo氏のスカルノハッタ像 | トップページ | 観光旅行もバリからジャカルタ »