« MM21のIZUMMI コーヒーショップ | トップページ | ジャカルタの公園 »

2012年11月16日 (金)

タマン・スロパティに日本の折り紙

00pb110026

00pb110022

00pb110018

00pb110027


00pb110017


先日のスロパティ公園には真ん中東側に小さな噴水といくつかのASEAN芸術家の手によるアバンギャルドな彫刻作品が飾られてている。これはASEAN東南アジア諸国同盟が結成されてその6ケ国の芸術家の作品で平和と調和、兄弟愛を歌い上げたものとされている。
これを全部挙げてみると
Peace (Sunaryo, Indonesia) 先日のブログで取り上げたので写真はそちらをどうぞ。 北東にある。

Peace-Harmony And One (Lee Kian Seng, Malaysia) 後ろの部分は日本からで全体で折り紙を表現している。 南東にある。 一番上の写真である。

The Spirit of ASEAN (Wee Beng Chong, Singapore) その下の写真、 立柱造形、真ん中東

Fraternity (Nonthivathn Chandhanaphalin, Thailand) 性別不詳の二つの像の友人愛
真ん中西

Rebirth (Luis E. Yee Jr, Filipina) Kelahiran Kembali木製柱16個の組み合わせ、南西にある。

Harmoni (Brunei Darussalam)ASEANの紋章に似させている。 北西 端

丁度6ケ国時代だったので、公園を6つに区分して配置してあるが、10ケ国になったから新メンバーに参加して貰い増やすという話は出ていないようだ。

|

« MM21のIZUMMI コーヒーショップ | トップページ | ジャカルタの公園 »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/47861942

この記事へのトラックバック一覧です: タマン・スロパティに日本の折り紙:

« MM21のIZUMMI コーヒーショップ | トップページ | ジャカルタの公園 »