« 日本コンビニ文化 | トップページ | インドネシアの帰国看護師不合格者に就職斡旋 »

2012年11月20日 (火)

コンビニ競争

日本でも東京の交差点の4隅にコンビニが軒を出し競争しているのは珍しくないが最近ローソンとファミマの果敢な挑戦を目にした。
00045

00kebayoran_nov12_022


00kebayoran_nov12_021


ちょっと刺激が強いが共にその横のローカルのコンビニ放逐を狙うのかの如くである。内情は違うのかも知れないし取り扱い商品も違うかも知れないが 7-11が進出した以降インドネシアのローカルコンビニも軽食・談笑できるレストランスペースを保持しており、その面では食べ物の勝負になる。 ファミマもありがたいが隣のコスモは先人の日本人がB-M時代、Grand Wijaya時代とお世話になったCosmoさんだから共存共栄で更に栄えてほしいものだ。日本のコンビニは数で圧倒していく力があるので無理して競争を挑まなくともいい筈だ。 アイデアの一つは今ジャカルタ市では公園の整備を手掛けており、その数は350もあると言うのだからこの公園横を狙う手もある。 公園にはゆっくりできる所がないのでこのコンビニがあれば又公園も市民のものになる。結果的のそうなっているのがメンテン公園である。

|

« 日本コンビニ文化 | トップページ | インドネシアの帰国看護師不合格者に就職斡旋 »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/47908366

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニ競争:

« 日本コンビニ文化 | トップページ | インドネシアの帰国看護師不合格者に就職斡旋 »