« ジャカルタ大海 | トップページ | Pasar Santa今昔 »

2013年1月18日 (金)

青年スポーツ大臣府は

00dsc_0355

00dsc_0343


モナスのムルデカ・バラットから一人離れて事務所を構える数少ない省に青年スポーツ省(Kemenpola)があり、いずれ行こうと思っていた昨日、行くことにしたが、ここは昔来たことがあり、いつも通る道なのにその省とは思ってもみなかった。 とこれで行った日は丁度大臣がAndi Malaranggengかr Roy Suruyoに変わった直後で表にはお祝いのフラワー・ボードが二つあった。新旧大臣とも大統領の属する政党民主党の幹部である。大統領決定用の推薦リストには見かけなかったが大丈夫だろうか。前職はボゴールのハンバラン競技場建設に絡む汚職疑惑で、大統領直属の独立機関、汚職撲滅委員会KPKから召喚を受けていたもので、政権に迷惑がかかるとして辞職したものである。この汚職事件は、この前の元民主党幹部のムハンマド・ナザルディン(別の汚職事件で既に禁固4年半の判決を受けている)が暴露して発覚したもので大統領の膝元はもうグルグラである。大臣でいた方が追及がよわくなると期待出来るのかどうかしらないが、やめると追及は厳しく政権への打撃も出てこようと思うものの、この政権もあと1年故関係なしか。
新大臣はメディアに出たがりの品格が問題として青年スポーツ大臣には似つかわしくないと批判もあるようだが、良く見るとこのフラワーボードは二つともメディアからのものであった。


|

« ジャカルタ大海 | トップページ | Pasar Santa今昔 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青年スポーツ大臣府は:

« ジャカルタ大海 | トップページ | Pasar Santa今昔 »