« これがあのTio Tek Hong | トップページ | XPERIAの広告塔はいずこに »

2013年2月21日 (木)

Sariaatmadja三銃士のSCTV

2007年頃Sariaatmadja三銃士と言われたEMTEKグループ の創業者の一人が遂にForbesの富豪40位にランクインした。Eddy Kusnadi Sariaatmadja 59歳である。彼の弟、Fofo Sariaatmadja、Susanto Suwartoの3兄弟で1983年にPT Elang Mahkota Teknologi (Emtek)を設立してインドネシアテレビ業界の大手グループに迄になったのである。
00dsc02930


彼らの輩下にあるTV会社は全国放送のPT. Surya Citra Media Tbk. (SCTV)とPT. Indosiar Karya Media Tbk. (Indosiar)及びローカル放送PT. Omni Intivision (O Channel)である。序でにいえばPT. Screenplay Produksi、PT. Animasi Kartun Indonesiaのプロダクションも持っている。そして先週このSCTVとIndosiarの決算発表に出会ったのである。 姉妹会社ではあるが数字的には親子的でもある。SCTVの売上はRp2.24 利益9,130億ルピアに対しIndosiarは1.03兆ルピアで利益は2,571億と半分以下である。但し2011年の数字から見るとSCTVは減少、Indosiarは急伸である。(前者2.31兆-9,127億、後者0.86兆-968億)
この2社はElang Mahkotaが74.7%、Indosiarは74.1%保有している(最新では80%半ば)が、合併の話が目の前にある。Indosiaruは2011年にSalim Groupから譲渡を受けたがこの株が急伸したのがランクインの一因のようだ。 Indosirの株は30程度が6,000ルピアと200倍、SCTVも400ルピアが30倍と化けたのである。 このTV部門の他にSolusi部門を持っているがこれも何をSolusi  してくれるのか興味を引く。EMTEKはコンピューター機器、特にCOMPAQの総代理店で基盤を作り2002年の買収に繋がっているが、それには兄弟の大学New South Walesの学友であったSingleton Groupの協力が有ったともいう。

|

« これがあのTio Tek Hong | トップページ | XPERIAの広告塔はいずこに »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sariaatmadja三銃士のSCTV:

« これがあのTio Tek Hong | トップページ | XPERIAの広告塔はいずこに »