« カレット・テン・シンの福徳正神 | トップページ | Gambang Kromongの背景話 »

2013年2月25日 (月)

シルヴィアナSATPOL司令官

00satpol_pp_utara_jakarta_dok


BeritaJakartaに興味を引く写真があった。題して首都治安軍に女性司令官とあり、写真の隊員がすらりとした女性隊員に見えたが、そうではなくて首都が持つ自治軍とも言えるSATPOL PPの司令官に女性を指名したと言うものであった。
00pflslyvianaadrinova

この女性はSirviana Murniで読むほどに3年前にGlobe誌にも取り上げられたMost Poweful Womanの一人であることが解った。当時すでにジャカルタ中央市(区)の市(区)長でもあり、市内のPaseban河のゴミさらいにゴム製作業服でスコップを振るう写真が記憶にあった。ジョコウィ好みであるが、既に市(区)長にもなっていたのであるからさしずめDKI州副知事位には上げたい気持ちがあったのであろう。彼女は1958年生まれの生粋のイスラムで、Jayabaya 大学でS1、UIでS2、教育大学でS3、豪州ナショナル大学にも留学の後、州政府官僚として育ってきた。2008年の区長の前が基礎教育局長、住民課長、1997年には州議会議員、特筆すべきは1981年にはジャカルタのAbang & None (さしずめ ミス・ヤング貴人・ジャカルタ)に選ばれていたことである。拝借した写真もセレブに入れた。

|

« カレット・テン・シンの福徳正神 | トップページ | Gambang Kromongの背景話 »

インドネシアのセレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シルヴィアナSATPOL司令官:

« カレット・テン・シンの福徳正神 | トップページ | Gambang Kromongの背景話 »