« “東の女王”にあやかる観光政策 | トップページ | 2月のニュースはインフラ4件に汚職4件 »

2013年3月22日 (金)

シンガーミシンの頃

00singer_p4020084


これも新発見に近い。なんでもない建物であるが、むしろ隣の建物に目を付けたようなことだったのでちゃんとした写真がないがマジャパヒットとスルヨ・プラノト通りの角のSinger Buildingである。

00singer_20100528_dsc01132

00singer_1930


バンドンにもあった(1993年まで)がこのシンガービルはこれでも1930年F.W Brinkman設計のArt Deco様式であるそうな。
シンガーと言えば世界を席巻したミシンのブランドで、アメリカ生まれの160年の歴史をもつ。1851年設立、1855年までにはパリ万博での最優秀賞を得て世界に進出、最初の割賦販売をも始めた。

00singer

多くの世界一を打ち立てた栄えある社歴はあるが、現在は会社自体は買収されSVP何某となったがブランドは生きている。日本では日本ブランドに地位を譲ったのであろうが、インドネシアでは総代理店が販売網を作っって販売しているようだ。 その支店リストにマジャパヒットがあったので多分この写真の建物がそうなのであろうか

|

« “東の女王”にあやかる観光政策 | トップページ | 2月のニュースはインフラ4件に汚職4件 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/50888469

この記事へのトラックバック一覧です: シンガーミシンの頃:

« “東の女王”にあやかる観光政策 | トップページ | 2月のニュースはインフラ4件に汚職4件 »