« 新プリオク ターミナル建設にGO | トップページ | 153年目の保存史跡指定 »

2013年3月26日 (火)

Pulo Mas地区、韓国タウンの行方

00dsc04677


競馬場のコース内でゴルフが出来ることで有名なPulo Masゴルフ場は砂場に囲まれたトラックの中でプレーするのであるがこの中に大きな池もいくつかあり1番、5番、6番ホールは難攻である。日本人のシェフとマナE-ジャーもおり、日本人の来訪を期待している。前回のジャカルタ大洪水の時はここ一帯が水に覆われた。回りはトラックがあるから降った雨は流れ出ることも出来ず周囲の雨水のはけ口にもならない。そう言う機能ならWaduk Pulo Masがある。
00dsc01841

00p7150139

しかしこの一帯もJakarta Master Planに入っておりそのWaduk の周りを高層住宅地のコンプレックスにするようである。このMaster Planは競馬場そのものは残されるので大きな開発計画ではない。 既に建築中のショッピングモールとKorea World Centerがあるがどちらも遅々として進まない。ジャカルタ市政府との協同で3.1haの土地に7ブロックに分け9つの低層建物を建てる計画であったが、コンセプトがまずいのか投資が集まらないのか、協同計画に亀裂が入ったのか、今は差し押さえの状態である。先週行った時は一つの建物が奇抜な色にペイントされていたので未だ何か動いているが動いているとするともう韓国は敗退したのであろうか。

|

« 新プリオク ターミナル建設にGO | トップページ | 153年目の保存史跡指定 »

ジャカルタ(人)の暇つぶし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pulo Mas地区、韓国タウンの行方:

« 新プリオク ターミナル建設にGO | トップページ | 153年目の保存史跡指定 »