« 工兵隊とPETAの将軍たち | トップページ | 今はなきジュアンダ駅・・ »

2013年4月16日 (火)

3月の投資環境 政治的攪乱が匂う

民主党内紛に揺れる中SBYが党首で牛耳る態勢へ、2014年大統領選挙を巡る政治的攪乱も匂い立つ政治的季節へ、相変わらずの汚職事件とテロ関連動きが花を添える。国軍と警察の対立事件激化も警戒要。日系は未だ未だ元気
3/2 VW、インドモービルと提携、チカンペックに年産最低10万台の工場建設計画。
3/5 フォーブス誌の2013 年世界長者番付: 8人増えて25 人に。日本も抜く
3/6 6年間に中間所得層6,700万人増加し、2020年には1.41億人に:ボストン
3/7 外貨準備高2年ぶりの低レベル、米ドル需要急増し:中銀(BI)。
3/8 イオン、シナールマスと8年間に20のモール 開発計画、最初はブミ・セルポン
3/12 グンゼ、リッキープトラと合弁でイで靴下製造スタート、生産能力300万足。
3/13 プルタミナ、泰国営系PTTと共同で石化プラント建設へ、総投資50億ドル
3/14 国連開発計画(UNDP)の人間開発指数ランキング:イは121位、日本は10位。
3/18 東レ、2020年までに5億ドル投資計画発表
3/19 マンダム、MM2100内に新工場建設計画、本社スンテルから移転して集約へ
3/21 ユニチャーム・インドネシア、KIICの紙おむつ工場を拡張へ。
3/21 ALSOKインドネシア、BASSと業務提携。
3/25 豊田通商、リッポーカラワチ、トヨタホーム、東急ランド合弁でホテル事業へ
3/27 BNI銀、スルヤチプタ工業団地と提携、イ進出日本企業に便宜。
3/28 今年の経済成長率6.3%、インフレ率3.5-4.5%:中銀(BI)。
3/29 インフラ・医療環境整備に計26.73億円支援へ:日本政府。
3/29 味の素、KIIC工業団地に液体調味料工場建設へ、「サオリ」の委託生産を自社生産

|

« 工兵隊とPETAの将軍たち | トップページ | 今はなきジュアンダ駅・・ »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/51250709

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の投資環境 政治的攪乱が匂う:

« 工兵隊とPETAの将軍たち | トップページ | 今はなきジュアンダ駅・・ »