« インドネシアの投資統計 | トップページ | 若い世代が受け継ぐバラタ劇場 »

2013年4月28日 (日)

林立のインドネシアTV局と日本番組

インドネシアのKompas新聞にTV局の番組が出ている。まず放送局であるが
以下の順序ででている。
00dsc04400


KOMPAS TV
TVRI
RCTI
SCTV
ANTV
MNC TV
Indosiar
Metro TV
Trans 7
Global TV
TV One
Trans と12局である。基本的に朝4時5時から始まり、深夜まで書いてあるので多くが24時間やっているのかも知れない。書生は日本でもインドネシアでもTVはながらTVなので良く知らないが、この12局は加入など何もせずジャカルタで受信できる。そのベースで日本の我が家をみると地上デジタルでNHK+民法キー5局+NHKII+独立局千葉の7局、BSで6局のチューナーがあったので合計13局とどっこいどっこいである。インドネシアのTVプログラムは新聞誌の1/4頁に入る程度のサイズであるので番組内容までは解らないがこの中でIndonesia言う言葉が入る番組が23番組もあったが日本ではNHKの「おはよう日本」くらいである。この中で日本に関係するのはMetroTVの「Channel Japan」、Indosiarの「Inazuma Eleven」、「Power Ranger Samurai」、「Ultraman Max」「Dragon Ball」RCTIの「Doraemaon」、「Crayon Shinchan」等であった。Wara Wiriや Upin Ipin、Mata Pancing等意味が解らないが新語はどこもメデアが広めるである。

|

« インドネシアの投資統計 | トップページ | 若い世代が受け継ぐバラタ劇場 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林立のインドネシアTV局と日本番組:

« インドネシアの投資統計 | トップページ | 若い世代が受け継ぐバラタ劇場 »