« ブロックM界隈のホテル | トップページ | 遂に中国製バスウエー »

2013年5月28日 (火)

月曜日のGarudaフライト

00dsc_1356


月曜日の日本行きのガルーダは約 100名(内エクゼクティブ23人)だと言う事で搭乗率5割を切る。月曜早々からの日本行きのビジネスは殆どない、忌諱されるということか。このフライトに限らないなら ラウンジの繁盛から判断するとインドネシア人自体はあふれていた。ラウンジはリノベ中で二つに分かれており、本物のエクゼクティブとGFFゴールドメンバーに分けているのが気になる所である。 目ざわりはやはり日本人である。後ろの方の席はガラガラなので前から移って来て真ん中全部を独占して寝るわけだが、小生の鼻先何十センチの所に裸足を突き出しており、臭いのには閉口した。プラムガリが毛布を掛けて防いでくれた。

|

« ブロックM界隈のホテル | トップページ | 遂に中国製バスウエー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月曜日のGarudaフライト:

« ブロックM界隈のホテル | トップページ | 遂に中国製バスウエー »