« ゴールデン・ウィーク明けのガルーダ | トップページ | ジャカルタ駐車場事情 »

2013年5月 8日 (水)

ジャカルタの新地方代表議会もグリーンビル

00dsc_0686


もう2年も前になるかジャカルタの予算の説明の中でジャカルタのDPPD(或いはDewan Perwakilan Rakyat)の議会ビルの建設の話があったが、その時は既に2010年から3年の計画で建設中であったが、インフレのエスカレーションの説明だったと思う。このビルは地下3階の駐車場と地上22階のビルで現在の都庁の後ろの空き地に立てていたが予算は3900億で時年度及び3年目の予算で追加が有る話であった。この間この前を通った時は既に出来上がっていた。此処はムルデカバラット通りの入口をはいると高い市役所ビルの裏にあたり、
00dsc_0675


裏(本当は表かな)はクブンシリー通りなので両方から入れるし写真も表裏でとった。 先の予算の紹介ではグリーンビルと言うコンセプトで建てると言う話であるが出来上がりの外からはそうは見えない。そこが見に行ったポイントであったが残念である。元のDPPDはその横に現在もありどう利用するのかも見えてこない。 
グリーンビルと言うからグリーンあるいは植樹が多いものとばかり思っていたが、一昨日のブログのとおりである。

|

« ゴールデン・ウィーク明けのガルーダ | トップページ | ジャカルタ駐車場事情 »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタの新地方代表議会もグリーンビル:

« ゴールデン・ウィーク明けのガルーダ | トップページ | ジャカルタ駐車場事情 »