« セラミック博物館のマスターピース | トップページ | 一方貿易面では »

2013年6月13日 (木)

5月のインドネシア:日本なら1年分の投資環境トッピックス

嬉しい話・悲しい話、日本企業大規模事業・米国・中国大規模事業共に目白押し、イスラム過激派暗躍・テロ、汚職・贈賄、ルピア安・株高、製鉄等重工業と金融・サービス事業の展開など。。全部記すしかない。
5/1  メーデー。各地のデモは平穏。来年からメーデーを祝日にする方針(4/29)。
5/1  パプアのインドネシア統合記念日:独立派と武装集団・治安部隊騒動2名死亡
5/1  インドネシア人ムスリムの10人に7人はシャリア法の適用希望:米Pew Research。
5/2  MRT第1期落札者発表:大林組・清水建設・三井住友建設
5/3  グヌン・ガハピ・サクティ、中国と共同でメダンで製鉄計画、総投資額2億ドル。
5/6  イオン、シナールマスとデルタマスにイオン・モール建設へ
5/7  JCB、国営BNI銀とクレジットカード発行業務提携。
5/8  首都やバンドン、中ジャワなどで過激派一斉摘発、7人射殺、13人逮 捕。
5/8  三井住友銀、BTBN銀株40%を段階的に取得へ、15億ドル。
5/8  森永製菓、地元キノと「ハイチュウ」などの製造販売へ、資本金約14億円。
5/8  丸紅、バニュワンギ(東ジャワ)でうなぎ養殖へ。
5/8  1回の口座振替上限1億ルピアから5億ルピアに引き上げ、5月末より
5/9  日本政策金融公庫、国営BNI銀と提携し、日系中小企業ルピア建てStanby Credit
5/10  GM、ブカシで生産再開、MPV「シボレー・スピン」の年産4万台、1.5億ドル投資。
5/10  サンケン、チュルッグ3haの用地に冷蔵庫工場建設計画、投資5千億ルピア。
5/10  アルコール販売のセブンイレブンなどイスラム強硬派に襲撃される騒ぎ
5/14  フリーポート、パプアの鉱山で落盤事故、28人が死亡する近年最悪の事態に。
5/15  パナソニック、LED電球の国内販売開始
5/15  サムスン、スマートTV「F8000」発売、声や手の動きで操作、価格5千万ルピアから。
5/15  コカ・コーラ、向こう3-4年で最大5億ドル投資計画、生産・ 冷蔵設備増強へ。
5/14  タンジュンぺラック港と建設中テルックラモン港をモノレールで連結計画
5/16  牛肉輸入めぐる汚職疑惑:農相に秘密のミーティング参加容疑が浮上。
5/17  4月時点のイ政府債務残高2,023.72兆ルピア、昨年末より2.5% 増:財務省。
5/17  アストラ・ホンダ、インド大成工業団地で第4工場着工
5/18  e-切符と累進鉄道運賃、首都圏で6/1から。
5/20  イ総合株価指数が5,200ポイント突破
5/20  アサヒマス・ケミカル、チレゴン工場増強、投資6,400万ドル、苛性ソーダ
5/20  たばこのポイ捨てに罰金5千万ルピア!?:首都で廃棄物処理法成立
5/21  Foxconn Technologyグループ、今年下期にイに工場建設計画、アグン・スダユと
5/21 クウェート・ペトロリアムとサウディ・アラムコ製油所投資見合わせか
5/27 ルピア安、9,800ルピア台に。
5/28 INPEX、ティモール海マセラ鉱区権益5%追加して65%に。
5/28 中国電力投資集団、北カリマンタン水力発電事業(700MW)に170億ドル投資へ
5/29 伊藤忠丸紅鉄鋼、クラカタウ・スチール、タタ・スチールと合弁合意、資本金$2.2M
5/29 売上3億ルピア超48億ルピアまでは法人税率1%、:財務省合意と中小企業省。
5/30 パプアで県知事が刺殺される騒ぎ、現地では武力衝突が発生し、4人死亡
5/31 MNCランド、バクリーランド保有のリドー・リゾート買収へ、約1.4兆ルピア。

|

« セラミック博物館のマスターピース | トップページ | 一方貿易面では »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月のインドネシア:日本なら1年分の投資環境トッピックス:

« セラミック博物館のマスターピース | トップページ | 一方貿易面では »