« ガルーダのボーイング B777 | トップページ | Bogor heritageが560ケ所 »

2013年9月24日 (火)

PAGUYUBAN パグユーバン

数日前のブログ「ゲンブロンはこっちが本家」で出て来た移転反対の抗議を展開している住民の事業者団体がPaguyuban Gembrong Market Street Vendorsという名前であった。
このpaguyubanを単に連盟と訳しておいたが、モット謂れがあり意味が有るはずと頭の隅にあった言葉でずっと報道で出てくるのを待っていた言葉である。
20agt20seabad20paguyuban20pasundan2


最初ので出会いはインドネシアの歴史の中のストーリーとしてPaguyuban Pasundanであったが、歴史の中でこそ出て来たが最早現代には無いものとも思っていた。まずは意味であるが英語で言えば単にCommunityとしか出てこない辞書もあるがサークルとかクラブの意味もある。国語辞書風に説明すると
pa•gu•yub•an n perkumpulan 集まり yg bersifat kekeluargaan 家族的, didirikan orang-orang yg sepaham (sedarah 同一見解をもつ) untuk membina persatuan(団結組織) (kerukunan一体・調和) di antara para anggotanya
とあった。更に、調べて見ると多くのPaguyubanが有ることが解った。関心が有る所はPaguyuban Pasundan(スンダ文化教育団体)の他にPaguyuban Kota Tua、Paguyuban Chinese Indonesia、Paguyuban Internet Indonesia等もある。写真は2013年8月20日に100周年を祝ったP.PasundanのEvent(Pikiran Rakyat)より借用。

|

« ガルーダのボーイング B777 | トップページ | Bogor heritageが560ケ所 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/53376318

この記事へのトラックバック一覧です: PAGUYUBAN パグユーバン:

« ガルーダのボーイング B777 | トップページ | Bogor heritageが560ケ所 »