« Artha Grahaの力 | トップページ | コロッケ公演、当然日本の事 »

2013年11月 8日 (金)

インドネシアの飲料水で失敗しないために

00mineral_water


友人から体にいいからと勧められたプリスティン飲料水であるが、早速買いに行ったが、スーパーの飲料水売り場には写真の通り何種類ものボトルが売っている。
ラベルを見て又剥がして飲料期限を読むと
Pristine:シナールマス グループのPT.Super Wahana Techno、技術は日本テクノの体還元ウオーター Ionized Mineral Water、CalciumやMagnesiumなどの含有表示もあり、工場はGede山麓、約2年の飲料期限である。
Aqua: Danoneグループか、40年の歴史がある。中部ジャワ クラテンか別のボトルにはSuban と出ている、その他特に詳細記載はなく 約1年半
Prim-a:Sosroグループのミネラル水でこれもボゴールで製造、これも含有成分表示等も無く約1年強
Danoneと言うのは確かフランスの世界の大手でインドネシアの飲料水会社を買収したのであろう。昔ミシシッピ等というのもあったが。。Sosroも多分あのテ・ボトルのグループであろう。
この店で売っているボトルは大きなやつで1500ml(1.5リットルである。インドネシアのディスペンサー用のボトルは19リットルもあり、持ち上げるのが大変である。
こいつの容量はガロン等で表現する人がおり混乱する。ガロンと言うのはバーレルや樽と同じ様な物体を云うのかと思っていたがそうではなく容量の単位で米式や英式があるが通常米式で1ガロン=3.78541178である。大きなごろごろ転がすやつを見るとガロンの表示はなく19リットルと表示されている。つまりこれは5 x 3.7854=19リットルで5ガロン樽と言う事になる。実際は樽とは云わずこれもボトルである。従いこの大きなガロンボトルを3個買うとすると日本式に単純にいえば3 5ガロンボトルと言うと混乱するので5ガロンボトル3本と言わないと行けないだろう。3ガロンボトルもあるのだろうか、別の友人が3ガロンボトルを頼んでいたが、3X 5Gallonなのか?? これらはスーパーなどにはなく注文になるので要注意である。スーパーでもPrim-aと間違い安い。 失敗談の話であった。

|

« Artha Grahaの力 | トップページ | コロッケ公演、当然日本の事 »

現代企業・人物フーズフー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアの飲料水で失敗しないために:

« Artha Grahaの力 | トップページ | コロッケ公演、当然日本の事 »