« ジャカルタ北のカンプン駅 | トップページ | ジャカルタ交通3題 »

2013年12月19日 (木)

Kota Patriotはブカシ市のこと

ジャカルタ新聞に☆一番安全な道路はブカシに(12/14) 有料
 西ジャワ州ブカシ市がインドネシアで最も安全な道路網を持つ都市として表彰された。保険会社のアディラが、地方自治体の交通安全意識を高めるために実施したもの。ブカシ市のほかに東ジャワ州プロポリンゴ、東カリマンタン州バリックパパンも選ばれたという...
と言うニュースが漏れていたが、1年ほど前に行った時の事を思い出して成程なあと思い当たる所はあった。街中の大通りは結構広く未だ渋滞はなく00dsc_0332


何か大きな施設か公園の入り口は名前はないがSelamat Datangと歓迎を見せている。00dsc_0388


また運河沿いのkali Malangの北に向かう道は空いており、そこで立派な市議会議事堂もあった。

00kota_patriot

県境になるのか市のマスコット・モニュメントも立っている。それにはKota Patriotと刻まれていたが、

00dsc_0339tri


そう言えばその前に市役所を通った時もBalai Patriotと言う愛国者会館があったがブカシ市はそのニックネームとしてKota Patriotと名ずけているのだった。何がPatriotと言うのかはオランダとの独立戦争の際に立ちあがった住民の血の戦いをいうようでそれに関しては詩人Chairil AnwarのKARAWANG-BEKASIと言う詩が歌い上げておりこのブログでも取り上げた事はある。又ここでは住民の虐殺事件もあり、オランダが1年頃前正式に賠償と深謝を行ったニュースもこのブログで取り上げたがPatriotと言うニックネームは今初めて知ることになった。

|

« ジャカルタ北のカンプン駅 | トップページ | ジャカルタ交通3題 »

インドネシア・ジャカルタ歴史今昔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/54313844

この記事へのトラックバック一覧です: Kota Patriotはブカシ市のこと:

« ジャカルタ北のカンプン駅 | トップページ | ジャカルタ交通3題 »