« 12月の投資環境 日本の首相が駄目にする | トップページ | 正月の誓い »

2013年12月31日 (火)

ジャカルタ・ナイト・フェスティバル

12月31日や1月1日のブログは難しい。特に外でのイベントがある訳でもないのでテレビばかりであるが、テレビも毎年同じ趣向の内容もので飽きが来ている。ジャカルタからの便りでは今年のジルベスタのカウントダウンのお祭りは市民全員が参加出来るように、ジョウコウイ市長の発案だろうか 
00dsc_0248


ジャカルタ・ナイト・フェスティバルと銘打ったお祭りをやるようだ。メイン地区はタムリン通りでそこに12ケ所のステージを設けてるが、それをジャカルタの各地区でも設営し各地区毎に思い思いの出し物をやるようだ。
アンチョールやミニインドネシアでも祭りはあるのであろうが、昔は全ての人がそこに向かうので大変な難行だった。ホテルでのパーティーも豪華で金持ちが集まるパーティなのでその費用も大変なものだったが、今年は暖かいジャカルタの路上で弁当でも広げたらどうであろうか。そう書くと本当にジャカルタも安全な街になったものだと人は思うだろうが半分は信じられる話である。30日夜からなので今頃そのフェステヴァルの最中だろう。
タムリン地区のメイン会場はGrand Hyatt Hotel前であるが、他にWisma Antara、Silang Barat Daya Monas、Indonesia Bank、Wisma Mandiri、Jaya Building、Jl. Sunda、EX Center、Pullman Hotel、Jl. Pamekasan、UOB BuildingとDukuh Atas Station周りにもステージが設営されている。 写真は無いのでこのEx Centerの向かえにあった、今年夏のジャカルタ生誕祭りのステージをアップした。

|

« 12月の投資環境 日本の首相が駄目にする | トップページ | 正月の誓い »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/18815/54436242

この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタ・ナイト・フェスティバル:

« 12月の投資環境 日本の首相が駄目にする | トップページ | 正月の誓い »