« ジャカルタ観光はジャカルタ音頭で | トップページ | バントゥン・バンテン・ベンテン »

2014年2月18日 (火)

1月投資環境トピックス

好調続く自動車・単車販売、一方新規投資は一服か、国民皆保険や同時総選挙など重要施策も実施、経済成長は昨年下落から飛翔へと準備完了

1/9 ホンダ、2013年二輪車販売4,697,000台で過去最高記録、14年は500万台
1/9  2013 年二輪車販売台数は10%増の7,743,879台14年は801万台を超見込
1/15 2013年の自動車販売、10%増の1,227,804台:ホンダ。14年は前年並みか。
1/10 ハリム空港の商業運航開始、シティリンクのジョグジャ、スマラン便から。
1/16 ハリムとスカルノハッタ空港を結ぶ高速鉄道、33.86km、2014年4月着工予定。
1/24 江崎グリコ、販社設立へ、資本金約5億円、従業員100人。
1/1  新国家社会保障制度BPJSへ移行、取扱病院や補償限度に不便との声。
1/2  2013年のインフレ率8.38%、過去5年で最高。12月のyear on yearは4.98%。
1/3  VAT課税免除業者の条件、年間売上6億ルピアから48億ルピアに拡大へ。
1/21 2014年経済成長率5.76%:経済調整相が予測。
1/8  ジョコウィ人気続く:コンパスの調べ43.5%に伸ばし、2位のプラボウォ
1/17 在留邦人数、2013年末時点で16,000人到達、戦後最高と駐イ日本大使。
1/22 洪水による避難者、首都だけで89,334人に増加。死亡者23人に。
1/23 総選挙と大統領選挙は同日投票に:憲法裁決定。全国の地方首長選も一斉に

|

« ジャカルタ観光はジャカルタ音頭で | トップページ | バントゥン・バンテン・ベンテン »

インドネシア政治・社会・経済の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月投資環境トピックス:

« ジャカルタ観光はジャカルタ音頭で | トップページ | バントゥン・バンテン・ベンテン »