« バントゥン・バンテン・ベンテン | トップページ | 世界最大のマンタ・ツーリズム国へ »

2014年2月20日 (木)

ジャカルタ観光に耐えられるかプラウスリブ

Marinaancol


ジャカルタ観光で一つ忘れていた所があった。プラウスリブである。昔JALが経営していた島があり、そこはアンチョールから2時間と一番外側で海もきれいだったがそれはN十年前にもなる。日本から来た方々をお連れしたが余りの良い思い出で帰りの船で別れを惜しんで泣いていた人も居た。今はあのArtha Grahaの所有に移って半分リノベ中だとか。スリブと言うだけに多くのリゾートがあるが、PutriとかPelangiが良いかもしれない。一番近い島はBidadariでアンチョールから15km、20分なのでがっかりしたくない人はここがいい。ここには一応CottageもRestoranもBarもDiscoもBilliardもあると言う事であるがいずれも陸上の遊びである。ただ近くだけに海で遊ぶと言うより海の景色を堪能することだ。
ここではいい写真がないのでアンチョールのマリーナの端っこから撮った写真でもアップしておこう。

|

« バントゥン・バンテン・ベンテン | トップページ | 世界最大のマンタ・ツーリズム国へ »

ジャカルタ観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャカルタ観光に耐えられるかプラウスリブ:

« バントゥン・バンテン・ベンテン | トップページ | 世界最大のマンタ・ツーリズム国へ »