« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の投稿

2014年5月30日 (金)

華麗なVihara (3)

00dsc04642


診陽廟のブログの中でこの辺りは多くの中国寺院があると書いたがその一つは数年前に訪れた中国寺院を思い出したからである。イメージとしての場所は覚えているのであるが診陽廟との位置関係が解らない。地図を見ると診陽廟は名前が出ているのであるがそれより古いだろうと思われたその寺院は書かれていないので確認ができない。 
00dsc_0053


そこでゴルフの序でにちょっと確認しに行ったのであるが、そこに行く道を確認するだけでいいのであるがわが運ちゃんに任していたら何とその診陽廟に出るではないか。そこで思い出したがそのお寺に行くにはこの診陽廟の横の運河沿いに入っていく所なのである。
従いそこからこのお寺までは1kmと離れてない同じ地域内であったのである。
00dsc_0061


このお寺の名前は寺院らしからぬ名前であるが鳳陽亭と読める。 ここは空港に行く時に目にする、嘗てのスラムを整備し大公園となっているその運河(バンジール運河)の向う側である。00dsc04645


そこには小型寺院、中型寺院とこの大型寺院が200メートル置き位にある。
00dsc04638


中型のお寺の名前を探したが正面に神光普照と書かれていたがお寺の名前ではないだろう。
道を掃除していた掃除夫に我が運ちゃんは道の名前を聞いていたが何か言ったようであるが地図には何も出ていない。ここに来た初めての日本人かもしれない。
その後買った地図ではMOAと出ていたがViharaの表示は無い。この地図帳のLegenda表示マーク一覧そのものに仏教、ヒンズーはなくMasjidとGerejaのみであった。

| | コメント (0)

2014年5月28日 (水)

ユドヨノにもノーベル平和賞もの

5月22日のニュースであるが、SBYは比訪問へ出発、WFFEA出席へ。翌日、イは比と20年の交渉結果であるスラウェシ海の排他的階経済水域の境界画定で合意、南シナ海問題念頭に平和的な国境問題の処理モデルとなるよう期待されているという。
それは小生が竹島や中国との領有争いの島で丁度半分に分けて世界の領土解決のモデルとしたらどうだろうと提案した事をインドネシアに先を越されたこととなる。最近にない本当のインドネシアが復活した気がする。長く権利に目覚めて小さな島国になっていたインドネシアが大国に目覚めた瞬間である。インドネシアのWin-Win、Sparo2である。

| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

パッサール・スネンの火事はいつも

ゴルフに行くついでにこの間火事があったパッサール・スネンを通って見た。4月25日早暁に出火し1ブロックを
消失した00dsc_0181


火事は7時間以上も燃え続け、煙を吐きき続けた、大規模なものとなったので、ユドヨノ大統領もジョコウイ市長も見舞いに駆け付けたが、
00dsc_0183


いまだ焼跡のまま手がつけられていない。ここではよく火事を起こすので有名である。最近では2010年、その前は2003年と1996年がある。火事はブロック単位で終わることも多く、リノベ計画を待っているのかも知れない。
原因はKorsleting漏電だというが、この言葉はオランダ語であろうか

| | コメント (0)

2014年5月26日 (月)

ジャカルタ縁日祭

00dsc_0299


昨日ジャカルタは縁日祭と絆駅伝で日イの有効が盛り上がった。説明は一番要領のいいジャカルタライフドットコム社のものから借用すると
00dsc_0301


「縁日祭 は、インドネシア共和国の首都ジャカルタにある『日本人が集まる街』 リトル東京ブロックMの地域改革の一環として行われる、南ジャカルタ市公認の日本とインドネシアの文化交流イベントです。
00dsc_0305


経済が好調でインフラ整備により更なる飛躍が期待されるインドネシアとその友好国である日本とのより一層の関係の進展、
00dsc_0306


そして5年目を迎える縁 日祭がより多くの方に親しんでいただけるものになることを願い、「飛躍」を今年のテーマにしました。」
「ジャ カルタ「絆」駅伝はインドネシアで初めて開催される、日本人がインドネシア人のために、インドネシア人が日本人のためにタスキをつなぐことにより、両国民 の「絆」を深めることを目的とする毎日新聞とKompasが共催する市民駅伝です。南ジャカルタ市BlokMを起点とし、200チーム4名の走者が計 12.5kmの周回コースを快走しました。」
縁日祭の方はちょっと覗きに行って来たので写真をアップしておこう。

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

華麗なVihara(2)

昨日の中国寺でSatria Dharmaはバリにもあると書いたが、よく見るとそれはSatya Dharmaであった。場所はBenoaで2012年に建設されたばかりで、前門と本殿のあいだが遠く離れ大きな前門の間から本殿を覗くと、特に電飾がしてある夜はまばゆいばかりである。
00pluit_sony_4


その写真は小生はもたないが、その名前ならジャカルタにもありずっと前ブログしたので再登場させよう。 Pluitのモールの外れにあり、ヒンズーのお寺と少しおいて並んでいる。

| | コメント (0)

2014年5月22日 (木)

華麗なVihara

00dsc_0221


空港に向かう時、いつの間にか大きな中国寺院が建っているのを見ていずれ行ってみないとと思っていた。そのお寺は高架高速の高さまでそびえており、所在はすぐ解るのだがアクセスは難しい。初めての道路をあちこちしやったたどりついた通りはTeluk Gongであった。
00dsc_0238
その門は高速道路の下にあり診陽廟とかいてある。
00dsc_0233


お寺の名前はWihara Satria Dharmaと言うが同じ名前のお寺はインドネシアではバリにもある。このほかにもこの高速道路から西にはいくつものお寺がそびえているが、小生得意の歴史はなく、どれもいつの間にやらという感じであり、華人の集金能力と言うか富裕さに驚くだけである。 入口に二人くらいの乞食がうずくまっており、お賽銭代わりに恵んでやった、

| | コメント (0)

2014年5月21日 (水)

経済指標に明るさが

新興国の問題点が露出して世界経済の足かせになることが危ぶまれていたがインドネシアに関する限り最近の経済指標で将来の明るさを示している。
*株価       5,031.6 (May 19)1年ぶりの5千超え
*Rp為替相場   @11.265(May16)
*自動車:106,811台 (4月、昨年非4.5%アップ)
*単車:729,729台(4月昨年比11%アップ)
*消費者信頼指数:ニールセンでは126でASEAN No.1
*失業率5.7%(720万人 2014年2月) 2010年は10.3%、2013年8月は6.17%
*BKPM投資実績:20141Q 106.6兆(94億ドル) 昨年比 14.6%アップ最高水準
*購買力平価の国民総生産 世界10位に躍進
*貿易収支、2ケ月続きで黒字
*外貨準備も1,000億戻し
*OECDの成長率: 今年5.6%から5.7%に引上げ、来年5.7%から6.3%に引き上げ

| | コメント (0)

2014年5月20日 (火)

Museum Weekは終わった

00dsc_0044


イベント情報であるが終わった後で意味はないが折角とった踊り等の写真だけでもアップしておこう。13日から18日迄 スナヤン・シティで行われていたMuseum Weekの展示会であるが全部で12程度のブース形式で案内しており、木彫りとかそれぞれの出し物に参加出来ると言う趣向である。どちらかと言うと子供向けかもしれない。小生はTV のBerita Satuで知ったので出掛けたが、外国人は余り来ていない。
00dsc_0040


最近は外国人を相手にしなくなったが、この踊り子は愛嬌があり、ちゃんと名前も教えてくれた。頭だけ教えておこう、右から Bi、As、Al-ちゃんである。ジャカルタ ポストが主催しているもので毎年やっている。そう言えば前回もここにきて終わっていてがっかりしたことがあった。 
00dsc_0033


しかし時間つぶしになるだけで、小生はジャカルタの59以上の博物館の特集「ジャカルタ博物館アップデート」を書いているのでどれも珍しいものはなく、踊りだけがお土産であったが、最近のカメラの精度は悪く、いつもがっかりする事が多い。
SonyのXperiaであるが、使用期限があるのかもしれない。買い替え時だ。
(読みずらいブログだ)

| | コメント (0)

2014年5月19日 (月)

4月投資環境トピックス

ニュースは多いがパットせず、汚職と政治の季節で企業活動も停滞か、経済成長を来年に覚悟した5.4%
汚職と政治を除くと
4/10 資生堂、シナールマスと販売会社設立へ、資本金500億ルピア、資生堂が65%
4/22 2015-19年に国内空港300ヶ所に増設、改修も含め168兆ルピア投資
4/23 プルタミナ、年内船舶6隻調達2.4億ドル、向こう3年間には74隻まで増
4/25 グヌン・ガハピ・ニスコ、メダンで製鉄所、2016年に生産開始し年100万トン
4/25 BPJSと民間保険業界との補償調整スキーム、参加はシナールマス保険など2社のみ
4/28 BRI銀、自社通信衛星打ち上げ計画、米スペースシステムズと契約、2.5兆ルピア。
4/29 生産500%増加のバティック、綿生地はまだ輸入に依存

4/1 今年のイ経済成長率5.7%:アジア開銀予測。
4/4 材料の輸入依存度高い9分野に政府便宜検討、材料の国内生産・調達強化へ、
4/9 イ経済成長予測、今年5.4%、来年5.8%:IMF。
4/11 タックスアローワンス改訂5月にもと政府、外資系企業の利益流出の食い止めで。
4/15 小規模10行の統合検討:金融サービス庁。
4/18 貧富の差広大:所得増加率が貧困層で0-2%、中間層で2-4%、高所得層では8%に
4/23 首都での道路通行電子課金制度(ERP)導入計画、1日40億ルピアの収入
4/24 80社にキャッシュフロー支援便宜、しかし解雇の回避まだ難しくと地元紙。
4/25 投資昨年ほどでなくとも今年の経済成長率5.5-5.9%は達成可能:中銀(BI)。
4/30 2015年度国家予算の前提:成長率5.5-6.3%、インフレ3-5%、金利5.5-6%、
対米ドルRp11,500-12,000、原油100-105ドル、石油日産量830万-900万バレル
4/25 アルコール飲料の販売規制強化、販売場所と販売条件をさらに管理:商業相令。
4/9 総選挙投票日:第1党はPDI-P、2番手はゴルカル(14%超)、3番手はGrindra11%

| | コメント (0)

2014年5月16日 (金)

ワイサク前日の全日空

00dsc_0016


仏陀生誕の満月の日WAISAKの前日にジャカルタに向かった。この年でも未だ初めてという全日空である。そして成田から、ガルダからおさらばしての羽田からである。
00dsc_0015_2


家の近くに羽田までの直行リクライニングバスで40分、国際線ターミナルの真ん前でおり数歩歩いて3階の出発ロビー、そしてそこは未だ閑散という順調さである。
何故全日空にしたかと言うとチケット代がガルーダの半分程度だからである。ガルーダはスカイチームに入ってから値上げして21日以上は15万円強になったのである。以前は9万円程度で合ったので以前から全日空の方が安かったのである。
初めての事ばかりであるので箇条書きにならざるをえないが、飛行会社を変えるとマイレージも変えねばならぬので全日空のマイレージを手に入れたがチェックインカウンターにGAの字も見えるのでもしやと聞いて見ると全日空はスカイチームではないのにGARUDAdとコードシェアリングしていたのである。
00dsc_0019


ゲートは一番遠い147番であったが人待ち顔のフリーのカートが有ったので利用させてもらってそこまで行ったが00dsc_0020


そこにはコンビニなど無く少し戻ってビールで時間待ちとした。
飛行機はバッテリー事故を起こした787の新型機である。何が新型か構造上は知らないが真ん中のトイレには窓があるとかウインドウはボタン式・シャドウとか、最大のメリットは座席の背を後ろに倒すことが出来なくなってそれは座席を前に動かす形に変わっているので前の人とのイザコザ無くなったことである。
00dsc_0033


それで小生は肘掛も固定にした方が安全の面からもいいよとアドバイスを置いてきた。真ん中の4席には日本の青年が陣取りひじ掛けをたたみ大の字になっていたがそれも防げることになる。その日は何度が視線があい居たたまれずになったのかどこかに行ったのでほっとした事だった。それでひとりになったのでワインもおか気も3人分ほど貰い健康にいいカレーライスを頂き持参の焼き肉で映画鑑賞に入ったが、戦時を生きた若い女中の手記を描いた「小さなおうち」に涙し「ANAと雪の女王」に感動した。アニメに感動したのはこれも初めてである。そして名にしおう悪名高き入獄審査に40分もかかり久しぶりのインドネシアらしさを思い出し聞えよがしの捨て台詞で外にでた。今日の旅客は220人のりの100名であった。

| | コメント (0)

2014年5月13日 (火)

Busing Schroder

00dsc_0325


カリブサール・バラットを訪れた時、南側の道はひっきりなしの車で道を渡る事も出来ない位だ。運河側はかなりのスペースがあり、建物と運河を行き来するには待っていてもその時は来ない。道が少ない旧市街でここは交通の動脈になっているのであるが、しかしカリブサールバラットの北はそうでもない。 この様なチグハグは交通行政の怠慢の証である。
00may_09_batavia_121


只空いているので跳ね橋見学に集まる人には好都合であり、00may_09_batavia_125


ホテル バタヴィアも利する所大であるが、なぜか客は少ない。早く行ってあげないと逝くかも。
00kali_besar_1870s


昔の写真を見るとこのカリブサールには帆船が入り、船へ積み込む貨物の倉庫が川岸にはびっしり並んでいた。
これがこの道を広くなっている理由である。
この辺りに昔ドイツ人のBusing Schroder & Coと言う会社が有ったそうでその写真の建物の特徴は現在に残っている建物には面影も無いので特定は出来ない。 オランダの商社、ドイツの商社、イギリスの商社がここを拠点に国際貿易に従事していた時代である。その後は日本商社もここから上陸したのである。

| | コメント (0)

2014年5月12日 (月)

Investor Reward 2014

Berita Satuの報道によると2014年のInvestor Awardの受賞会社は以下の5社に決ったそうだ。
Bank Rakyat Indonesia,:国営銀行
Kalbe Farma:製薬会社
Tower Bersama Infrastructure:通信タワー
PP Persero:建設会社
Lippo Cikarang.:団地・不動産

..このメンバーにはちょっと奇抜な感じがするが、これはリッポーグループの情報会社が行っているものでtop performing listed companies 2014.として 優秀な財務上の成果と営業上の実績を収めた会社.とある。

その他に上場会社493社の中で、以下の部門ごとにも受賞した会社がある。
No. Sektor Emiten Jumlah Emiten
1. Pertanian & Peternakan Malindo Feedmill Tbk. (MAIN) 24
2. Aneka Industri Selamat Sempurna Tbk. (SMSM) 25
3. Tekstil & Garmen - 20
4. Infrastruktur Wintermar Offshore Marine Tbk. (WINS) 50
5. Perdagangan & Jasa Global Teleshop Tbk. (GLOB) 59
6. Industri Dasar & Primer Arwana Citramulia Tbk. (ARNA) 60
7. Industri Logam & Kabel - 22
8. Makanan & Minuman Mayora Indah Tbk. (MYOR) 16
9. Rokok, Farmasi & Keperluan Rumah Tangga Unilever Indonesia Tbk. (UNVR) 21
10. Investasi Pacific Strategic Financial Tbk. (APIC) 35
11. Perbankan Bank Negara Indonesia (Persero) Tbk. (BBNI) 38
12. Sekuritas & Dana Reksa Kresna Graha Sekurindo Tbk. (KREN) 10
13. Kehutanan - 9
14. Properti & Konstruksi Bangunan Wijaya Karya (Persero) Tbk. (WIKA) 53
15. Restoran, Hotel, Pariwisata Jakarta International Hotels Tbk. (JIHD) 21
16. Elektronika Astra Graphia Tbk. (ASGR) 6
17. Asuransi - 11
18. Multifinance Mandala Multifinance Tbk. (MFIN) 13
TOTAL 493
それにしても493社の上場会社の内85社が期限内での報告に失敗しており、108社が株式の取引変動が殆どなく、300社以上の株主が居ない会社が112社もあると言う。上場会社の部門別の数字もこれで解る。

| | コメント (0)

2014年5月 9日 (金)

Kerta Niagaの荒れ放題のレイド

この間、先輩の方がカリブサールの河口の写真を寄こし遠くに見える赤い屋根は何だと聞かれたので、Kerta NiagaとかRaharjaやCipta Niagaではないかと答えていたがどうも違うようだ。その解決は次回の機会に任すとして、答えた一つKerta Niagaを紹介する。
00raharjkerta_sep07


ロケーションはKali Timurの以前紹介したRaharja保険会社の隣である。ある資料ではNO.9 とあった。未だ、Kerta Niagaの本社と言う看板が掛かっているが、こんな崩壊寸前の建物が本社なのかと不思議である。
00kerta_niaga_aug_08_03910


この間は屋根の一部が崩壊して守衛がけがで入院したニュースもあった。 看板はあるがこの会社自体は既に生きていない。この様な名前にNiagaが付いているのはオランダ時代の商社Big 5を引き継いだ5つの国営商社で、昔のインドネシア人の商売べたというか気力なさの象徴で、不活発なままあの金融危機で無くなってしまった。Kerta Niagaは衣食ほか生活品を扱っていたが、1998年同じ国営商社の一つPT.Darma Niagaと合併させられ2003年には他のPanca Niaga、及びCipta Niagaと統合させられPT Perusahaan Perdagangan Indonesia (Persero)となっている。これが.今只一つ残った国営商社でである。

建物は自体は有名なEd Cuypers en Hulswitの設計で1912年建築のDutch Closedスタイルである。当初はKoloniale Zee en Brand Assurantie Maatschappijとか云う保険会社が使用していたがインドネシアが接収し最後はKerta Niagaが使っていたものである。
このKali Besar Timurの建物は細長い場合その裏側はファタヒラー広場に出るPintu Besar Utara通りとなり、このKerta Niagaも裏側の住所はPintu Besar Utara (NO.11?)と言うのかもしれない。
The_raid_2_berandal_movie_film_2014


この襤褸建物は昨年あの残酷決闘映画レイドの続編The Raid 2 Berandalのシューティングも行われたそうだから公開されたら見に行かねばならない。

| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

ハリーダルソノ博物館

ポッピー・ダルソノのブログで書いたがあと一人の有名なデザイナーを探して見たが果たせず代わりにハリー・ダルソノを思い出した。
00may_22_cilandak_063


同じファッション・デザイナーで同じ様な名前であるが、いつぞやある雨の日その名前を冠した博物館に出会って写真を取っていたのである。場所はCilandakでTown Squareの裏側辺りで、ここは彼の自宅である。 多分彼の好きなヨーロッパのお城を模したのかもしれない。
彼はスラバヤ出身で1950年3月生まれ、幼いころ彼はADHD症(不注意・多動性障害)の為両親は彼をフランスのその専門の学校に行かせたとのことでそれが結果、インドネシアを代表する世界的デザイナーになったと言える。博物館には1970年来の作品、特にシェークスピア・オペラ用衣装で欧州で活躍した時代の作品、或いはインテリア、アクセサリー等がある。2012年には博物館としての賞も受けている。 Poppyとの繋がりは解らないままであるが、二人はファッションデザイナー達のアソシエーションAPPMIの創立に尽力した事、或いは二人こそがトップのデザイナーであることが共通点であった。

| | コメント (0)

2014年5月 6日 (火)

国立競技場は新築当時のまま

00dsc_0007tri


長く近くに居て、一度も中に入ったことが無かった国立競技場が建て替えると言うので、今さようなら訪問の一般見物人に解放されている。
00dsc_0013


先日行った時は秩父宮スポーツ博物館の方からのスタディアム見学はゆったり出来たが、日一日と別れを惜しむ人々は多くなっているようだ。
00dsc_0017


ご覧の通り、芝のグランドもトラックも座席さえも新築当時のままで、これを壊すのは、これが小生の地所・資産であるなら、とても出来るものではない。今頃初めて破壊されると言う事を知って、そして初めて多くの反対者が居た事も知って、残念でならない。00dsc_0019


小生は日本を留守にすることが多いためどうだったかは知らないが、せめてよその国の失政をやじ馬根性で報道するより、この問題をもっと取り上げるべきだったのではないのか。今ある施設を再利用しエコでコンパクトなオリンピックとすると言うのが最初のアイデアであり、これを最後に先進国の持ち回りのオリンピックを後からの国々にやってもらうという事に意味が有ったはずだが、これだけでも当初予算が3倍になると言う。当初の予算で再利用しながら建て替える方式も取れたはずで、その様な設計コンセプトも議論されてない。
00dsc_0031tri


日本人が誇れるような施設なら反対も鎮められるが、今の案は隣りの国の二の舞で疑問である。写真を取ってきたのでそれをアップする為に何か書こうとするとこうなる。増加を覚悟した予算は他の公共施設の補強に使って欲しい。

| | コメント (0)

2014年5月 5日 (月)

兆ルピアのゴールドラッシュ

先週までインドネシアは決算発表の報道の利益ラッシュであった。上場会社の4半期決算で1~3月の決算であるが、特に目に付く銀行を挙げると;
BRI     Rp23.7兆 12% アップ  貸金は16%アップの400兆
Mandiri  Rp4.9兆  14.5% アップ   貸金は20%アップの470兆
BCA    Rp3.9兆  26.7% アップ 貸金は20%アップの317兆
BNI    Rp2.4 兆 15.6% アップ   貸金は23%アップの247兆
CIMB   Rp1.1兆   4% アップ    貸金は9%アップの161兆
00dsc03398


数字には特殊要因もあるかもしれないが、銀行はトップ5まで全て1兆ルピア企業で、全産業の中でもインドネシア大企業トップ10に入る縮図のままである。他の産業では、Telkom、Astra、Indofood,Gudang Garam、Adaroなども兆ルピア企業でこの顔触れはインドネシア優良大企業の常連である。
上場されてない昔からの怪物Pertaminaは4半期決算ではないが年間予想が Rp36兆と出ていた。ここで1兆を年間円換算すると年間400億円レベルで、ああそうかと思うかもしれないが兆は兆として凄い数字であり、比較する必要はない。

| | コメント (0)

2014年5月 4日 (日)

ポッピー・ダルソノ Poppy Dharsono

00dsc_0075


パクブオノ通りだったか通った時、このPoppy Dharsonoの事務所を見かけた。日曜日だったのか駐車は無くさみしげであるがお住まいはPondok Indahの様だ。彼女は昔モデルも出来そうなデザイナーで現在もデザイナー界の大御所であるが、最近むしろ政治活動に生きているようでDPDの議員である。現在の国の指導者に強いリーダーがいないと嘆きスカルノやスハルトを懐かしむ人である。その他、日本の経団連に相当するKADINの委員会のメンバーを勤めている。00abscan10028_caterian_besana


昔のファッション界では他にイワン・ティルタとかラムリ、あとどうしても思い出せない人がいた。昔、モデルは大人の気高さがあり、胸を躍らせたものだ。インドネシアのファッション業界は夜の夜会服などセレブや金持ちの為のファッションが中心で特にムスリムファッションは中東の本場ムスリムにも人気が出ているそうで、
93082364


中東のカッカッと来ている男性をインドネシア並みの陽気なフェミニスト・オプティミストの男にしてあげる効果がある。最後の写真はGettyimagesのGraham Denholm氏のものである。

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

Festivalの雄Summarecon

5月は毎年ジャカルタの東 Klapa Gadingの雄PT.Summarecon Agung肝いりのJakarta Fashion & Food Festival(JFFF)が行われる。今年で11回目だ。Home20website20jfff


これは大きくは三つのフェスティヴァルに分かれるがその一つFashion Extravaganzaで16日から連日6月1日迄Fashion Showが行われる。 Food FestivalもCheese & Wineとかテーマがあるが
Posterktdwebresize


その一つはポスター通りKampoeng Tempo Doel;oeと言って伝統的な各地の田舎料理が味わえる仕組みになっているがこれは5月9日から6月1日迄である。
Poster20lomba20kostum20karnaval2020


後一つはGading Nite Carnivalである。その目玉は15日のコスチュームコンテストである。場所は全てKelapa GadingであるがFashion ShowはHarris HotelとForum Mallで、Food FestivalとNite CarnivalはLa Piazzaである。
Images_serpong


これで驚いていたらジャカルタは西部のセルポンでもこの5月、同じくSummarecon AgungがDown Town Walkと称しFestivalをやっている。今度のジャカルタ行きはどちらに泊まるべきか迷うが結局は真ん中のいつもの所とあいなろう。
急いだのでこちらは去年のポスターになったが、すべてSummarekonのサイトからである。

| | コメント (0)

2014年5月 1日 (木)

徳川公のボゴール

今日は徳川義親公の「ジャガタラ紀行」(昭和6年刊行)のボゴール辺りをジムで軽い体操をしながら読んだ。3頁位の中から気になるポイントは3つほどあった。
00bogor_07_073tr


ボゴールは当時ボイテンゾルフと呼称されたがこの本では莫愁郷と書いているが今は同じ意味でも無憂荘(境)とか書く。その植物園はドイツ人ラインワルト博士が1817年に開園し4代目のメルヒオール・トロイプ博士が園長になって研究所としても世界一となったと言う。公がシンガポールから乗った船は当時のKPM社運航の船で名前はメルヒオール・トロイプであった。
6a5b03859c27db951999ee1dd89e603c


この公園には大きな高い樹木の並木が有名で小生はそこを若い男女が駆ける姿を描いたインドネシアのポップスを良く唄うのでこの樹木に興味があったが、この本でカナリヤ樹と出ていた。カナリヤノキとも言うようでまたインドネシア語ではKenariと言うようだがこれは食用にもなる豆を持っているので今一つ釈然としない。 Amekomitiというブログから写真をかりた。
Abogor_07_068


公はボイテンゾルフでホテル・ベルヴィューに泊まったそうで、窓からはチサダネ河の先にサラック山を望んだ部屋だったようだ。この名前に近いホテル・BELLEVIEWはスマランにもあり、日本占領当時は桜ホテルと言った話はブログにしたことがある。公が泊まったホテルは今でもボゴール随一であるサラック・ホテルと睨んだが、以前ここのブローシュールでは当時Binnenhofと称したとありベルヴィューとは書いてないが、別の資料でやはりここだった事を掴んだ。その名前はBELLEVUE DIBBETTと言う。昔の住所はGroote Postweg NO.8である。公はホテルに帰ってレモネードを飲んでその爽快さは世界中のどんな美酒にも勝ると思ったそうで、小生も少し似たCC レモンを飲んで公を偲んだ。

追伸
公が止まられたホテルは現在の上記ホテルではなく同名の別のホテルであることが判明。当時同じ名前のホテルがボゴールの南東にあったが現在はない。これは「ジャワ探求」の著者井口氏の指摘でわかったことであるがその詳細は6月27日のブログ「Hotel Bellevueと方向音痴」を御覧ください。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »