« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の投稿

2014年6月30日 (月)

ザクロのジレンマ

ジレンマとは4文字漢字がありそうであるわけはない。これは2つの選択肢があるがどちらも相反する不利益があり決めかねる状態を意味するギリシャ語起源の言葉である。日本語では板挟みの意味が近い。英語はDilemmaでディレンマとなるがインドネシア語となるとお得意の早口でディレマDilemaであるがDelimaとまでは行かない。Delimaはザクロの意味でありDejimaとなると何やらである。選択肢が3っつある場合はトリレンマという。
アベノミックスのジレンマはぎりぎりの所を口で封じ混んでいるので破綻が怖いということになる。昔、インドネシアでDilemaという歌があったが今はCherrybelleというインドネシア版AKBガールズグループが楽しく歌っている。

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

Hotel Bellevueと方向音痴

00wtb00702


ついこの間の5月1日のブログ「徳川公のボゴール」で公が宿泊されたホテルは現在のホテル・サラックに違いないと断定したが「ジャワ探訪」の井口教授から間違いを指摘された。
氏は「Hotel Belluvue は,年次は不詳ですが,ある時点で取壊されて Pasar Ramayana & Ramayana Theatre に代り,更に現在は その地に Bogor Trade Mall(通稱 BTM)が建ってゐます。」と指摘し種々証明する文献等を送っていただいた。小生は現在のHotel Salak、The Heritageは名前にHeritageと入れ、昔のBrochureを見ると名前がHotel Bellevue DibbettとBellevueの名前があること、住所はGroote Postweg No.8 とあり、現在のサラックホテルの住所はJlJuanda No.8と同じであったことをベースにしたが更にダメ押しで地図で確認したのであるが、47634_3


その地図には教授のいう綴りのBelluvue ホテルの位置が下の左側にあり、Bellevue Salakは記載がないものであったが、小生の頭の地図ではこのBelluvueの位置こそが、下部のジャカルタから登ってきて右手にあると思ったサラックホテルの位置と合致したからである。ところがこの地図は当然に北を上にしているので下の左側というのは方角は南の西側になり、サラックホテルは方角的には北(ジャカルタに近い)の西側で南北を逆で読んでいた事に愕然とした。更に驚いたことにはサラックホテルがBellevue Dibbettと改称したのは1932年であり公はそれを去る11年も前の大正10年にボゴールに来られたことを発見し、小生の間違いを決定づけた。なくなってしまったBelluvueの方は仕方がないが、ここまで正確に付き詰められた教授の緻密さには頭が下がるほかないが、
00bellevue_bogor_img_0001tr


先生は多分この公の「じゃがたら紀行」の写真をかざしながら先生の旧知の学究の友人に案内を受けBTMのモールに立ち同じ方向で写真を取られたのである。00imgp2932sbogor


この写真はまだ了承を受けてないが見事なもので無断でアップしたくなった。
小生のブログで間違いを読まれた方には深謝致します。
その後数日、今でも寝ながら地図を思い浮かべると、ジャカルタ地図でさえ方角がわからなくなることがある。そしてこれは自分の半生に起因するものと原因を突き詰めて安心している。つまり小生は日本の太平洋側に住んで来たので日本地図を見ると山は北、海は南なのである。そしてジャカルタは南半球なのである。
昔のBrochureというのは正確でなくbloodandthunder.co.jpのショップ展示のTシャツの模様を借用

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

ベタウイの民俗文化

00img_0001


昔のインドネシア民芸祭のカタログがあったがそこにはクラトンの優美な踊りの写真があったが、説明がなかったので代わりに、ジャカルタの出し物を芸目だけでも上げておこう。
Gambang Kromong;これは昔ブログでも取り上げたが中国と土着の混合音楽で楽器はTeh-Yangとかgamban、Kromong、 kendang、 kreceka、gongがあり Si pitung や Si Angkrなどの英雄譚があり、歌ではBalobaloとかKramat keremとかCente Manis..が記載されていたがこのカタログは1978年の物ゆえ今は更に変わっているだろう。
Tanjidor: こちらは19世紀オランダの軍楽から来ている。クラリネット、トランペットなど管楽器ドラムが主役となる。
Rebana Biang(あるいはRebana Besar)あるいはRebana Maulidはベタウイのイスラム音楽でタンバリンを打ち鳴らすようだ。
あるいはSamrah、Kroncong Tugu、Lenong、Topengなどが紹介されていた。
インドネシア語で頭が痛いがここでは3つだけ辞書を引いてみる;Tehyang 中国式バイオリン、Gambangとは木琴のようなものでKromongは大きな真鍮の蓋付き鍋みたいなものが並べてあるのを叩くようだがGoogloの絵を見るのが当然早い。

| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

Groeneveldの別荘は何処

何度か行った所であるがアルバムにはこれといったものは残ってない。後ろから追われる1車線道路のため通り過ぎるためだけだからである。
00dsc_0335


そこはチョンデット通りのどん詰まり、ボゴール街道がチブブール街道とT字で結ぶところであるがそこにオランダ時代のカントリーハウスがあった。その建物は1985年に火災になりずっとそのまま残されていた記憶がある。住所で言うとその地区はパサレボ郡のTanjung Gedongという所である。実際には、この建物の謂れからgedong村の名前も生まれている。 Gedong=Gedung建物かな。あまり意味はないが のMetro » Tjatatan djakartaから写真も借用し要点を書いてみよう。
84496_landhuis_goeneveld_di_tanjung


「最初この地区はオランダ人のPieter van de Veldeの私有地であった。彼はここに1750年にカントリーハウスとして別荘をつくったのである。
建物は2階建てであるが高地に位置しているため、遠くからでも高く壮大な建物のように見えたそうで、古典的なヨーロピアンスタイルの建物は両サイドを3階建てのタワーとなってそのタワーの1階は反逆者のための牢屋として使われた。本館は2階建てのフロアに4部屋があった。 1980年代まで、建物の周りの庭は、Gandariaや ASEMなどの大きな木に満ちていた。
建物の前の庭では、供物のためにバッファローのヘッドを置く場所として使用されている石のテーブルがある。確かに、そこはバタビアの市内からは遠かったが、その周辺には、カントリーハウスを建て管理農地をもつにはお気に入りの場所だったようだ。
この建物はその後、緑地という意味のGroeneveldという名前が与えられました。その当時まだプリブミの集落はなく、周囲の景観にマッチした名前です。
大きな様々な樹木が生えている広大なお荒れ地は年を降るに連れて所有者の名前が変わった。
しかし農業や畜産を推進することを目的でダニエル•コーネリアスエルベシウスの時代に非常に急速に開発され、その娘Daniel Cornelius, Dina Corneliaと結婚した Tjalling Amentが引き継ぎ19世紀の中頃ここには6,000匹の牛が飼われるようになった。
牛乳製品も有名であった。1942年まだGroeneveldはVan Riemsdjikの子孫が住んでおり徐々にプリブミも住み始めた。独立後はホテル従業員の寮とか1963年には警察の寮ともなった。 」
数ケ月前行った時はサッカー場や軍の施設などが多分当時の農業牧畜の跡地だろうと推察はできたが家はまだ見つけられない。00dsc_0334


写真はT字路の左から入ってきて右折のチョンデット・ラヤが突き刺さる点とその右折のサッカー場である。この背後は民家は少なく広々と昔の牧地や果樹園などが想像できるが。。

| | コメント (0)

2014年6月23日 (月)

世界遺産はコタ・トア(バタヴィア)にも

00dsc_0298tr


オランダ当時時代のカリブサールやファタヒラー広場を中心に今コタ・トゥア(古い街)というがこの地区を世界遺産にしようという動きが急である。州政府と11の企業からなる再開発の組織を編成しており来年の審査を受け2016年には指定を受けるべく動いている。インドネシアの世界遺産は次の8つしかないので面積人口歴史から見ても少なすぎる。
• ボロブドゥル寺院遺跡群(シャイレーンドラ朝) - (1991年)
• プランバナン寺院群 (古マタラム王国) - (1991年)
• サンギラン初期人類遺跡 - (1996年)
• バリ州の文化的景観 : トリ・ヒタ・カラナの哲学を表現したスバック・システム - (2012年)
• ウジュン・クロン国立公園 - (1991年)
• コモド国立公園 - (1991年)
• ロレンツ国立公園 - (1999年)
• スマトラの熱帯雨林遺産 - (2004年)
資格は十分であるが保存管理システムが問題であるが、それにはコタ・トアなど自分しか分からない言葉、自国の誇りをすてバタヴィアとしてオランダ・日本の支援を得てはどうだろう。日本はバタヴィアをジャカルタの呼称を実施したが「バタヴィアの夜は更けて」という歌謡もある。
都バタビヤ   運河も暮れて 燃える夜空  十字星
遥か祖国よ  あの日の旗よ 風に歓呼の  声がする
ジャワは常夏  南の基地に なでる翼の  彈丸(たま)のきず
なんの苦労と  口笛吹けば 月に散る散る  白い花
歌詞からすると占領後のようだが直後でまだバタヴィアだったのであろう。

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

ラマダンの夜

00p1140037


ラマダンに入る前の6月13日に大使館よりラマダン・レバラン期間の注意喚起のメールが届いた。6月28日頃よりラマダン入り、7月28日がレバランで神聖な断食月イスラム教徒の習慣に配慮し、周りの人の感情を害さないよう、また通常以上の大渋滞やフェリー、鉄道、航空便等の混雑等が見込まれ、一般犯罪も増加する傾向にもありますので、身の安全には注意くださいというものでまた期間中は、クラブ、ディスコ、マッサージ、カラオケ店等の営業が禁止または営業時間短縮となり、警察の取り締まりとなるので、出入りする際には特に十分な注意が必要だとしていた。報道では市当局では規制の対象となるnightclubs, discotheques, saunas, massage parlors、pubの446は閉鎖でありまたカラオケやライブショウなどは 8:30 p.m.から1:30 a.mまでと時間制限がある。
BlokMのカラオケは毎年開けるのには気を付けるがもともと閉める時間はその前だからほとんど関係ないものの、お茶碗でビールを飲むなどして口実の準備をしている程度である。
規制のないのは239 star hotels, 170 non-star hotels, 48 motels and 3,268 restaurants, cafes and food stallsであるらしいがそれぞれアルコールには気をつけている。この政令を受けて先頭に立って閉鎖に追い込む暴力団帯がFPI(Front Penbella Islanイスラム防衛前線) や Front Jihad Islam (FJI)の ormasである。
単車を連ねたKonvoiは違反施設を襲撃する。24時間営業のコンビニなどアルコール販売しているか家探ししたりRaziaに精を出す。閉鎖決定を受けたスラバヤのPSK DolyやスマランのBandungan地域も移転や再生の話題を提供している。

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

ジャカルタの観光案内所

インドネシアも観光に力を入れているが、中央政府には観光文化省があり、ジャカルタ州政府にも独立した機関を持っている。昔Keningan Baratに事務所があるというのでスティアブディ辺りを探していたが、先々週よく住所を調べて出かけてみた。
00keninganbarat2014_17


スティブディとは南に2キロも離れた場所であった。クニンガンバラットはガトット・スブロトの南でどちらかと言うとマンパンに近い。ガトット・スブロトからも行けるがテンデアンから入るほうが良い。名前はDinas Pariwisata dan Kebudayaan Provinsi DKI Jakartaであるが長いのでDisparbudである。
丁度テレコムの新ビルの後ろ辺りになるところにその事務所があった。土曜日であったので守衛しかいなかったがここはセミナーとかのイベントはやるほかは出版物の配布などをしている。幾つかもらってきたが、
00jkt_golf_spa


4つ程の内容はゴルフ案内、Golf&Spa案内、ジャカルタレジャー、それに地図であるが一昔に比べると充実はしている。この場所はほとんどの日本人が10年住もうが来ることはない程、都心の穴でこんな引っ込んだ所では観光推進もできまいと思われるが一般の観光客が相談に訪れるのは別の事務所があり、ひとつは空港内にあとひとつはスカイラインビルのジャカルタシアター内(21-3142067)にある。昔スカイラインビルにいた小生もあったかなと思う程度である。Disparbudの名前が生まれたのは正式には1970年というから長いのは長い。
今日はこのマップを友人に差し上げるべく、サッカーの終わった渋谷に向かう。

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

ZaurusのアニメはRilis Anyar

00dsc_0107


Garudaに乗っている時、機内映画のメニューはBlock BusterとかRilis Anyar
など不可解な名前でカテゴリーされていた。知らない言葉をいつも見るのは嫌だなとメモしていたが今調べるとどちらも今ひとつながら、勇気を持って結論をいうとBlock Busterとは映画のヒット作品、Rilis Anyarはニューリリースだろう。後者のRilisとはReleaseでありインドネシア人特有の英語の早読み造語である。Bisbol、Fesyenもそうであるがここまで来るとつい辞書を引いてみるが、出ては来ない。
全日空は機内に乗り込むと同時にもう映画を見られ着陸まで上映しているのでたっぷり3本~4本は見られる。前回見たのはラスト・ミッション、寅次郎夕焼け小屋け、
あとひとつは恐竜のアニメであったが思い出せない。徹夜でみたことになり、あれ以来風邪をこじらせてもう10日である。

| | コメント (0)

2014年6月18日 (水)

同好の仲間 Komunitas Historia

小生のブログのテーマ「ジャカルタ今昔」だがそこを流れるHeritageの歴史を訪ねる同好者は,勿論ジャカルタには沢山おりその知識の豊富な専門家も多い。その同好会の一つにKomunitas Historia Indonesia (KHI)があり先日のMuseum Weekには自らBoothを持ち参加していた。 しかし何か出展する物も無く参加を募る様でも無く取り付く島が無くブローシュアを貰って来たのが写真のものである。00dsc_0033


その後ステージを見ていたらこのグループからの踊りで盛り上げていたようだ。
ブローシュアによるとこの会は歴史と文化の教育とレクレーションを通じた国民主義を啓蒙するもので2003年に設立23,000人の会員がいる。創立者はAsepさんでブントモ気どりの若いハンサムな人だったので参加すれば面白いかもしれない。
00img


本部はスディルマンのSCBD Office 8の18階(2955-2715)というからたいしたものだ。毎月見学ツアー等を行っている。6-7月は北海岸、プコジャン、独立宣言、ゲラカン30Sepなどあるので参加してみたらどうだろう。電話は7263636とある。書く云う小生は仲間になりたいが少しお荷物になる心配があるので遠慮している所だ。 

| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

Cacinのモール

00dsc_0263


ジャカルタ観光案内では小生もモールのショッピングを推薦したが、市民の間には単なるショッピングのみでなくビジネスランチ、カフェ等でのミーティング、家族とのディナーに使われ、都市中間層にとっては新しいライフスタイルの中でとらえられている。熱い外気を避けるためもあり、セカンド・ホームとまで言い切る若者も多い。しかしジャカルタには既に173ケ所もあり、その出入りの車で渋滞を引き起こし、それよりも伝統的商業を駆逐してしまう事を理由に新規のモール建設はファイウジ・ボウォの時代に禁止され、ジョコウイも引き継いでいる。アホック副知事は禁止と言うより、申請を却下すればいいものとの考えを持っている。従いマルンダ等渋滞の懸念が無い或いは伝統市場がない地域はOKとの考えに至るものと思われる。
AEONが建設するガーデン・シティ内のモールであるがイオンの新聞記者への発表では住所をカクンシリンシンと書かれていたがチャクン・チリンチンであることは書いたが、昔これはCacinと愛称されているこをメモにしていた事を思い出した。Cacinを間違ってCacingと書くと別の意味(寄生虫)になるから気をつけなければならない。 写真はまだないのでコンペティターの一つにもなるかもしれない都心の物を一つ。

| | コメント (0)

2014年6月16日 (月)

イオン ガーデン・シティ

Jakarta Garden Cityといえば大開発中の住宅団地の報道は聞いていた。団地と言うのは日本の昔の言葉でぴったりしないのでやはりCityだろうか 聞いた時開発主体が聞いたことがないシンガポールの企業の様で咀嚼できず次のニュースを待っていたが、それがイオンである。
00dsc_0059


イオンの2番目の出店の報道も大分前の事であるが、それに何時か見かけたガーデンシティの看板と併せて話題としよう。この場所はプロガドンからブカシに向かっていた時のことで外環道路の手前だったので方角はCakungの方になる。
イオンの発表によるとカクンシリンシンとなっていたがチャクン・チリンチンだから未だジャカルタだ。このガーデンシティ内にイオンは自分だけのモールを立てるのであるが敷地面積85,000m2、総床210,000m2(駐車場を含む)である。ここに270haの都市を開発するのはシンガポールの石油掘削、造船・不動産のKeppelグループの子会社Keppel Landである。
Keppel Land自体1983年に設立され今は中国、ベトナム、インドネシア、インドにも焦点を合わせ今は総資産9兆シンガポールドルの上場企業である。2015年にはここに7,000所帯が住みイオンと共に充実した人生を送る、その仲間に入りたいものだ。 0000dsc_0072


00dsc_0077


ブカシに行くと多くのモールがある。この近くにもコンペティターはあるが穴場に目ざといイオンらしい選択であろう。

| | コメント (0)

2014年6月13日 (金)

鉄とゴム

今日で終わりであるが鉄製品の展示会をやっている。昔は考えられなかったが最近は毎年やっているようだ。場所は工業省内Industry Exhibition Plaza と言うから既に専用の施設も持っていることになる。出展者はPT Krakatau Posco, PT Delta Prima Steel, PT Indobaja Dayatama 、PT Molten Aluminium Indonesia.など、展示製品はelectrical wires, rods, copper cathodes、Aluminum Ingot, Stove,その他建材である。
ゴムの方は8月であるが世界ゴム・タイヤ会議がホテル・ル・メリディアンで行われる。JK Tyre、Goodway Ruber、Bridgestone、Toyota PT Gajah Tunggalなどが招待されている。詳細はvisit the event website.インドネシは日本のおかげもあって工業国として立派に育ったものだと感心する。

| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

カンプン グスティ

00dsc_0245


パンゲラン・ウイジャヤクスマの墓所を訪ねる時リファーされたKampong Gustiの地名が出ていたのでそれを目印に探し、結局は地図的にはあまり関係なくパンゲラン・トゥバガス・アンケ通りにあった話は昔したがこの Gustiとは何者だろうか。
Gustiとは一般にジャワの王宮の支配下にあるインドネシアの各地の王国により認められたBangsawan騎士の称号である。それはそれだけで皇子の意味になる。
マタラムの宮殿に奉仕する宮殿外の人に対しても与えられ、その多くは文化の面で或いはインドネシア国民主義の精神を高める面で功績を残した人達でもある。中でもI Gusti Ngurah Raiが有名である。
王族の称号はまた一段とややこしい。宮殿の王は普通複数の王妃を持っている。それは一人のPermaisuri(Ratu皇妃garwa padmi)と複数のSelirに分かれるがその内の男子の一人が王冠を与えられるがその順位は王妃の長子を1位としてその次男以降、あとSelir の男の子供達となる。  例示があったが判読も出来ないのでおぼろげながらGustiが解った程度でやめよう。他にJakarta.go.idではこのパンゲラン・ウイジャヤクスマの墓所がある所の地区をKampung Gustiというがそれは1680年前後ここはGusti Ktut Baduduとバリからの部隊が本拠としていたとあるがそれ以上の説明は無い。今日は時間切れとしよう。

| | コメント (0)

2014年6月11日 (水)

日系のHavenwoodもレジデンス

これもWoodが付いた不動産であるので訪ねて見た。住所はEmpu Sendok何か聞いた名前であるが地図を調べるとスノパティ通りのアポティク・スノパチを通り過ぎ
00dsc_0129


スルヨ通りのアポテク・ポテンザの所で後ろに回り込む道がエンプ・センドクである。アポテク・スノパティの裏を回り込む道はトロドゥン・バワーというがこの様な裏の道まで昔の我々は住んでいたので道の名前が懐かしい。
これらの名前は古マタラムの王の名前でスノパティがその創設者、Tulodungは11代の王、Emp Sendokは最後の王でありクディリ朝の創設王である。
00empusendok_2


そして番地No.51に辿りついた時、まさにここに我々の仲間が住んでいた所なのである。その当時の風情はあるが、完全にリノベートし現代的になっていたが、後で調べると日系らしい(勝手にそうした)不動産会社エルトナ・ドゥイチャハヤ・プロパティーが保有する建物になっている。この会社は1997年設立故我々がお世話になった時はその前の保有者だったのであろうか そして建物も2013年9月にオープンしたばかりであった。
4階建て73室、独身或いは小家族向きで短期も受け付ける。案内しましょうかとガードマンが優しく誘われたが察しがついたので今度どなたかに推薦する事で後にした。
ちなみにHavenwoodは何か樹木の名前とは関係ない北米の不動産関連の名前の様だ。

| | コメント (1)

2014年6月10日 (火)

Velodrome 自転車競技場

何気なく見ていた地図に異様な名前の道があった。度欲さんを出さなくとも知識のある人なら意味が解るのであろうが、この年でも未だ未だ未知であったことにぶつかることがあると言うのは有難いことである。
00pemuda_may14_21


場所はPemuda通りをPulogadung方向に向かう道で高等学校やIKIP(キャンパス)とかある並びに最後に
00pemuda_may14_22


大きなスポーツ会場 Galanggan Olahraga Rawamangunがありそこを左折して北に向かう道がそうであるがGoogleするとVelodromeとは自転車競技場でラテン語系の英語/蘭語であるが、この間行った時はそれとも知らなかったのでその設備を見に行くことは無かった。
00velodrome_may_14_4


Rawamangunスポーツ会場に隣接していてトラックを持つが入口はその左折した側にあるのであろうが名前を出していないのでこれだと言う自信は無い。競輪のないインドネシアにもこのような設備があるのである。しかし競輪と言うよりオリンピックで競われる競技であり世界選手権大会もあるようで、日本では国体の種目でもあり各県に一つはこの様な設備を保有しているそうだ。

| | コメント (0)

2014年6月 9日 (月)

戻りの全日空便の利点

00dsc_0530
全日空に変えた戻りのフライトでも利点を伝えるものがある。時間は9:25分なのでガルダより2時間ほど早い。 早くとも夕飯を食ってからの出発なので時間を有効に使える。乗り込むや既に座席のテレビは観賞可能なので羽田に飛行機が完全に止まるまでオンのまま3本半も見る始末であった。朝食メニューも充実したものである。全日空はガルーダとコ―ドシェアーしているので、返りのフライトはガルーダのマイレージにできたし、ラウンジ・サービスも利用できた。ラウンジはガルーダのラウンジがあるF側でなく反対のD側でプレミア・ラウンジで
ガルーダのものより広く設備ももてなしも良い。Priority Tagも付いてるので早目に出て来た羽田は丁度同じ時刻に付いた他の機が吐き出した中国人が大群で動いていたが長いウオークレインも幅が広くビル内も明るく日本に興じている若者たちを見て誇りを持って感謝の気持ちにさせるものであった。楽しみであった家までの直行バスは9時半と2時間も待たねばならずこれだけが落胆ではあるが歩数も少なく地下鉄に乗れる点も感心した。


| | コメント (0)

2014年6月 6日 (金)

ことわざ二つ

00dsc_0196tr


滅びゆくグランド劇場を表現するのにピッタリな 言い回しを見つけた。
00dsc_0194


“hidup segan mati tak mau”とあったのでgoogleに掛けると“Life would not hesitate to die"と出て来たがぴんとこない。感覚訳だと「生きるのも恥ずかしながら死ぬのもいやだ」となろうか。関係ないが居酒屋でそこから諺Pribahasaの話になり従業員が挙げて来た中に次の言葉があった。「Tuntutlah Ilmu Sampai Negri China」と言うもので、何故Chinaが出てくるのか不思議に思ったが調べるとこれはイスラムのハーディースの様だから
大昔ムハマッド様が云った言葉で、東の果ての日本は知らず中国といったようだ。
つまり「中国と言う国まで知識を求めなさい」と言う事であるが、中国に意味はなく地の果てまで或いは死ぬまでという意味ではないかと思う。

| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

2014年5月 投資環境トピックス

購買力平価で世界10位の大国、成長率下方修正など陰りも隠せず。フイリピンと排他的階経済水域の境界画定で合意は平和的な処理モデルとならん。ネガティブリスト改定も落胆。
1. 企業・産業情報
5/8  日産モーター、MPV「ダットサン+パンチャ」の生産開始、チカンペック工場
5/13 エクスプレス・タクシー、社債発行で1兆ルピア調達へ。
5/13 マンガライ~チカラン間の鉄道路線複々線化事業に住友と三菱が参加へ
5/28 フリーポート&ニューモントが政府の精錬所建設に協力へ、グレシク23億ドル
5/29 Q1自動車輸出12.7億ドル、前年同期比10.84%増。
5/31 ガルーダ、6/15にジャカルタ~羽田便、JKT発13時05分、羽田発は0時33分
2.一般経済・金融情報
5/1  ネガティブリスト改定、発電事業の外資100%開放、駅建 設などで外資比率引き
上げ、一方流通、倉庫、農業などは外資規制強化。
5/3  世銀の経済大国:2011年購買力平価GDP比でイは伊・西・墨抜いて10強入り。
5/5  Q1のGDP:前年同期比5.21%、前期比0.95%にとどまる。
5/7  4月末外貨準備高1,055.63億ドルに増加:中銀(BI)。
5/9  ビトゥンようやく経済特区に指定される。
5/9  イの農作物輸入規制めぐり米・NZがWTO提訴。
5/14 政府の銀行口座保証枠金利、ルピア建ては0.25%アップの7.75%に引き上げ。
5/16 失業者数は720万人で失業率5.70%、前回調査(昨年8月)の6.17%より縮小とも。
5/16 イ総合株価指数1年ぶりに5,000超える5,031.57ポイント。
5/19 3月時点の対外債務2,765億ドル、前年同月比8.7%増、公的債務12.2%増の1,305
億ドル、民間債務5.1%増の1,460億ドル。外貨建て社債の発行が増加が原因か
5/19 民間企業の定年55歳から58歳に延長、まずは公務員の定年が新公務員法で実践
5/23 Q1のアジア太平洋オフィス賃料成長率比較、トップはジャカルタ:Cushman

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

カリ・ブサール・チムールの威容2

00may_09_batavia_149


と言う事でカリブサール・チムールには大きな古い建物がありこれは目立たないが、これも指定建物である。今はこれも国営物流会社Pelayaran Bahtera Adhigunaが本社として使っている。先日のBGR社は陸運であるが此方の方か海運の物流でmainはPLNの火力発電用石炭の輸送である。
この会社の歴史は1961年にオランダの会社NV Nederlandsch-Indische Steenkolen Handel-Maatschappij (NV. NISHM)を接収してから始まる。1966年に現在の会社の名前になり全国に17の支店と子会社PT Adhiguna Puteraを通じて貨物海運、積み荷積み下ろし、乙仲、海運エージェンシー等を行っている。 
002010jan30obama_veteran_thamrin_su


2011年に政府はその持ち分をPLNに譲渡したので現在はPLNの輩下である。
00pln


本当の本社機能はAdityawarmanというので多分此方はクバヨランにあるPLN本社ビル内であろう。

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

カリブサール・チムールの威容

00_kalibesar_timur_bgr


先日のKaerta Niaga のオフイスの建物の隣(手前)も大きなビルで現在はPT. Bhanda Graha Reksaと言う会社の所有である。住所はKal Tumur No.5-7である。カリバタチムールには塔を持つ大きな建物が二つあるがこれも引けを取らない。
00kali_besar_bgr


19世紀の建築でNeo Classic と Art Deco風で堅固な姿をそびえたたせている。 当然にジャカルタ市の文化保存建物に指定されている。現在のBGR社と言うのは国営のLogistic会社で基は尿素会社PUSRIの倉庫部門であったが1977年に設置されて、意外や全国に25の支店網をもつまぁ大企業なのである。 こんな所で本社機能を果たせる訳がないだろうと思うがKelapa Gadingの支店が本社かもしれない。先日のKerta Niagaの建物を左二つ置いた所である。

| | コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

滅びゆく者グランド劇場

0020100725_dsc01730


スプラウト通りからスネンにやって来る左手に如何にも如何わしいそうな看板を持つ映画館があるが、先週はグヌン・サハリ通りから下って来た高架からの写真にこの映画館の名前を見つけて往年の名画劇場だったのではと想像した。00dsc_0196


名前はGrand TheaterでIとIIに分かれて入口があるようだ。このブログでこの現代の映画館を推奨するものではなく、暗くて汚く浮浪者的若者の時間つぶし果はナルコバ、売春、スリの巣窟の要とも聞く。この名前だけならTIM公園にもあるのでそちらの方がお薦めだ。
インドネシアでは映画館はBioskopであるがTheater等も今は使われずMegaplexとかCinema21で最高級モールで最高級設備で見る物の様でこことは隔世の感がある。
Bioskopという言葉はオランダ語であり、オランダの占領の1920-30年代が一つの時代であったろうが、黄金時代Masa Emasanは60年ー70年のようだ。TVが登場した時代差だけインドネシアが遅れた感はあるも案外日本の時代感覚とも一致する。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »