« ドゥリ駅からスカルノハッタ駅に鉄道 | トップページ | 6 LayangはJORRに接続 »

2014年8月31日 (日)

全日空のおもてなし

00678


8月31日、2回めの羽田に着いた。1回目から3ケ月強経っているので忘れていることも多い。ガルーダとコードシェアーしているので小生はゴールドカードゆえ、スカルノハッタでラウンジで時間待ちが出来るが空いているエコノミー用のカウンターでチェックインしたためか、ラウンジでは入室を断られて、どうしょうかと思っていたらANAから人が追っかけてきてラウンジカードを持ってきてくれたのでうまく行った。00672


このラウンにはプレミアーラウンジと言い他の空港会社と共同ラウンジであるが、友人に似たバーテンにビールのおかわりまで2度も誘われて気分も良い。00705


土曜の帰国便なのかかなりの人達が乗っていたが33列目のH/K席は一人がけである。機内ショップは売れ筋商品だからストックがなくなっていた。もう少し早めに申込まないといけない。朝食は綺麗にアソートした料理でおもてなしを感じる。羽田は予定時刻より早めに着陸、まっすぐ案内の108番ゲートに入り、オートウオークを進み、誰も待たずに入国審査、審査を出るとすぐ荷物受取所で、5人ほど待っての手荷物通関で全く無駄がない。
家の近くまで行くバスは2時間半待ゆえ地下鉄で帰ることにしたが、前回は月曜日朝で出勤サラリーマンにもみくちゃにされたが今回は日曜日でがら空きの電車であった。今回土曜日を帰国便にした理由をここで思い出した。

|

« ドゥリ駅からスカルノハッタ駅に鉄道 | トップページ | 6 LayangはJORRに接続 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドゥリ駅からスカルノハッタ駅に鉄道 | トップページ | 6 LayangはJORRに接続 »