« アンタサリもパンゲラン | トップページ | ジャカルタ古都の再生 »

2014年8月14日 (木)

タマン・ミニに中国公園

先週の週末は結構忙しかった。ゴルフの傍ら 建設中の高速道路調査からついでにタマン・ミニ公園まで出かけたからだ。
00tmii_222


一つには昔、タマン・ミニに中国人との融和を願って、中国の宗教も宗教として許した証に印度尼西亜の文化公園たるタマン・ミニの中に中国寺院が建設されたと言うニュースを覚えていたからである。
確かにそれはあり、また大きな中国文化公園や博物館なども沢山あり一度に写真をアップするのはもったいないので小出しにする。その公園は印尼華人文化公園と言う名前で敷地4,5haに色々な設備を凝らしているもので一番奥に大きな大きな博物館、いくつかの文化記念館、
00tmii_245


それに西遊記や十二支、孔子像、鄭和などを巡って見ることができる。此処は2010年に完成したもので林聯興さんや鄭年錦さん、Teddy Yusufさんの名前なども出ていたので多くの華人が供出したのであろう。
00tmii_239


博物館はもう夕方だったこととちょっと道も遠そうだったのでやめにしたが、このタマン・ミニの中にホテルもあり、24時間開いているのかもしれない。外国人は入場料只なのでいつでも又行ける。
00tmii_251


12支は我が夫婦の干支を撮ってみたがこれで年も知れるか

|

« アンタサリもパンゲラン | トップページ | ジャカルタ古都の再生 »

インドネシア自然風土文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンタサリもパンゲラン | トップページ | ジャカルタ古都の再生 »